Blog

『ブログ記事のネタがない』を3分で解決する【何を書くか迷う方へ】

ブログ記事 ネタ 何を書く
ブログで何を書くか困っている人
ブログで何を書くか困っている人
ブログ記事のネタがないな…。何を書けば良いんだろう…。

この記事では、上記のような悩みを解決していきます。

 

この記事の想定読者

  • ブログ初心者
  • ブログネタで困っている人
  • ブログで何を書くか迷っている人

想定している読者は、上記のとおりです。

 

この記事では、「ブログ記事のネタがない方向けに解決策」を書いていきます。

 

ブログ記事のネタって、割となくなりやすいし、だんだん何を書いたら良いか分からなくなりますよね。

 

でも、この記事を読み終えれば、4つの解決策を提示しているので、「ブログネタがない」状況を解決できるようになりますよ。

 

結論

そもそも : ブログの本質とは

 

ブログのネタを探す前に、ブログの本質について確認しましょう。

なぜなら、ブログの本質が分からなければ「これって、記事にする意味あるのかな…。」といった迷いが出てくるからです。

 

ブログの本質

ブログの本質とは、『悩みを探して、解決策を提示してあげる』です。

これを抑えているか否かでは、雲泥の差があります。

 

そもそも、自分がGoogleの検索を使うときって、どういった状況でしょうか。

 

たとえば、「新宿 ランチ おすすめ」で検索していたら、「新宿でおすすめのランチが知りたい」という悩みがありますよね。

そして、検索をやめるときは「新宿でおすすめのランチが見つかったとき」です。

 

つまり、「悩みに対する解決策が見つかったとき」ですよね。

ブログを読んでいる方は、必ず「悩みを解決したい」という目的の元で行動しています。

 

なので、ブログの本質は「悩みに対する解決策を提示してあげる」になります。

 

『ブログ記事のネタがない』を3分で解決する【何を書くか迷う方へ】

 

ブログ記事のネタがなくて、なかなか記事を書き出せない方向けに、解決策を提示していきます。

 

ブログ記事のネタがないとき

  • キーワードで書けそうなものを探す(基本)
  • 過去に自分が困ったことを書く
  • Yahoo!知恵袋から探す
  • Twitterを漁る

 

いずれかの方法を使いつつ、「悩み」を探して「解決策を提示」してあげましょう。

 

キーワードで書けそうなものを探す

 

まずはキーワードから、自分が書けそうなものを探しましょう。

 

キーワードを探すには、下記の手順を踏めばOKですね。

  • 「related keyword」でキーワード検索
  • キーワードプランナーで検索のあるキーワードを絞る
  • (ブログを始めたばかりなら)100〜1,000の「ロングテールキーワード」を狙う

 

詳しくお伝えするとキリがなくなるのと、すでにやっている人も多いかと思うので、具体的な方法は割愛します。

ただ、詳細を知りたい方もいるかと思うので、後日記事にします。

 

過去に自分が困ったことを書く

 

これは僕がよくやる方法で、「過去に自分が困ったことを書く」というもの。

 

たとえば、過去の自分は下記のようなことで困っていました。

  • どうやってWordPressでブログを作成すれば良いのかわからない
  • ブログ更新がめんどくさいんだけど、解決策はないかな…。
  • ブログネタがなくなってきたんだけど、どうしよう…。

 

そして、過去の悩みをキーワードに分割すると、こんな感じになりますよね。

  • 「WordPress ブログ 始め方」
  • 「ブログ めんどくさい」
  • 「ブログ ネタ」

 

実際に上記のようなキーワードは、キーワードプランナーを使うとよく検索されていることが分かります。

なので、自分が持っていた悩みは、他の人も同じように悩んでいます

 

いまの自分は、過去の悩みをしっかり解決しているので、具体的な解決策を提示できますよね。

そういった情報こそ価値があります。記事にしていきましょう。

 

参考 : キーワードをもとに作成した記事

 

Yahoo!知恵袋から探す

 

Yahoo!知恵袋を参考にしてみるのも良いです。

ブログは「悩み」を探して「解決策を提示する」のですが、Yahoo!知恵袋なら悩みの宝庫ですよね。

 

そして、Yahoo!知恵袋の質問は、割と参考になります。

 

たとえば、「ブログ」で検索してみると、下記のような質問がありました。

ブログの作り方について質問です。

自分のブログを作ってみたいのですが、そもそもブログってどうやって作るんでしょうか?

やり方やオススメなんかあれば詳しく教えてください。

 

 

そして、回答が下記です。

ブログだけをやるのなら、初心者向けでサイトが作り易い、ライブドアブログかFC2ブログがいいと思います。ブログを始める時にした方が良い事を、プロフィールに書いてあるので見て下さい。YouTubeで検索すると解説動画が見れると思うので、日付の新しい動画を参考にする。

 

このユーザーは、「ライブドアブログ」か「FC2ブログ」という返答をもらえて満足しています。おそらく「ブログで発信」が目的だからです。

 

でも、全員が「発信」を目的にしているわけではなく、「稼ぐ」を目的にしている人もいますよね。

もし自分が「稼ぐ」を目的にブログを始めたなら、「稼ぐためのブログの作り方」とかで記事にすれば悩みを解決できる方がいるかもしれません。

 

Yahoo!知恵袋の質問を見つつ、「自分なら、こうやって答えるかな〜」という内容があれば記事にしましょう。

その答えを求めている人がいるかもしれませんよ。

 

Twitterを漁る

 

Twitterを漁ってみるのも、ブログネタがないときには有効です。

 

たとえば、「金 ない」とかでエゴサーチすると、このような検索結果が出てきます。

 

そして、このようなツイートから、下記のような記事が作成できそうです。

金ないから炭水化物ばかり食べている

  • 1人暮らしでやりくりしていた方法を公開する
  • パスタを安く買う方法を公開する
  • 栄養が取れるようにおすすめのサプリメントを公開する

上記のような記事を作成しつつ、Amazonの物販につなげられますよね。

 

寝坊してコンビニで食料買わないとだけど金がない

  • 1ヶ月の食費を〇〇円に納めた方法を公開
  • 買いだめの活用方法

こちらもAmazonを活用すれば、クリスタルカイザーが1本あたり50円になったりするので、コンビニに行く必要もないしお金の節約もできて、お得な情報になりますよね。

 

このようにTwitterを活用すると、意外とネタが見つかったりします。

 

「悩み」を探したら、あとは「解決策を提示する」だけですね。

 

「ブログ記事のネタがない」ときの解決策まとめ

 

まとめると、ブログ記事のネタがないときの解決策は、下記のとおりです。

  • キーワードで書けそうなものを探す(基本)
  • 過去に自分が困ったことを書く
  • Yahoo!知恵袋から探す
  • Twitterを漁る

 

どれかを使えば、ブログ記事で「ネタがない」といった状況に陥らないはず。

 

ブログでは「悩み」を探して「解決策を提示」していきましょう。

みなさんのブログライフが楽しいものになりますように♫