サイトデザイン変更中につき、読みづらい部分があります。ご容赦くださいませ。

CoinList(コインリスト)の登録方法・使い方・トークンセールの買い方まで解説

トークンセール中に登録すると、KYC(≒本人確認)に間に合わない可能性が高いです。

過去のトークンセールを見ても、数十倍のリターンを見込めるプロジェクトが多いので、今のうちに登録を済ませておきましょう。

参考 : CoinList

目次

CoinList(コインリスト)とは?

coinlist toppage

CoinListは、Filecoinを運営するProtocol Labs, Inc.AngelListによって創業された仮想通貨(暗号資産)プロジェクト資金調達(=ICO)のためのプラットフォームです。

現在はICOだけでなく、コインチェックのようにメジャーコインの取引もできるようになっています。

CoinList(コインリスト)の口座開設とKYC登録方法

CoinListの口座開設からKYC登録の方法を紹介します。

※KYC≒本人確認です。KYC登録を済ませないと、トークンセールには参加できません。

CoinList(コインリスト)の口座開設方法

まずはCoinListの公式ページにアクセスしましょう。

参考 : CoinList

※仮想通貨の世界では「偽サイト」が存在するので、しっかり正しいサイトにアクセスしてください。上記リンクは安全です。

サイトにアクセスしたら「Get Started」をクリックします。

CoinList 登録方法1

次にアカウント情報の入力です。

CoinList 登録方法2

各項目には、あなたの情報を入力してください。ちなみに”First Name”は名前で、”Last Name”は苗字です。

  • First Name : 太郎(名前)
  • Last Name : 山田(苗字)

入力が完了したら、アカウント登録は完了です。
CoinListのトップページに移るので、このままKYCを済ませてしまいましょう。

CoinListのKYC登録方法

トップページから”Wallet”→”Verify”をクリックします。

CoinList 登録方法3

ここでは誰がKYCをおこなうのか聞かれます。

「TYPE OF ENTITY」は”A person”、「LEGAL NAME OF PERSON」にはあなたの名前を入力しましょう。

CoinList 登録方法4

入力できたら、下にスクロールしてみてください。
「Save & Continue」をクリックすれば次の画面に進めます。

CoinList 登録方法5

次は居住国を聞かれます。
日本に住んでいるので「Japan」を選択しましょう。

その下のボックスにもチェックを入れます。
入力が完了したら「Save & Continue」をクリックして次に進みます。

CoinList 登録方法6

最後に本格的な情報入力です。

CoinList 登録方法7

ここでは以下の内容を入力します。

  • YOUR LEGAL NAME : あなたの名前を入力しましょう。
  • ADDRESS : あなたの住所を入力しましょう。
  • DATE OF BIRTH : 生年月日を入力しましょう。月→日→年の順になってることに注意です。
  • PHONE NUMBER : 電話番号を記入しましょう。

もしかしたら住所の入力では、ADDRESS以外の項目が表示されるかもしれません。

その場合には、それぞれの項目に以下の内容を記入してください。

項目 意味
Street Address 市区町村よりあとの情報を入力 芝公園4丁目2−8 / Shibakouen4-2-8
City 市区町村を入力 港区 / Minato-ku
State / Region 都道府県を入力 東京都 / Tokyo
Postal Code 郵便番号を入力 105-0011

ちなみにこれ、東京タワーの住所です。
あなたのページで書かないようにしてください。笑

※英語表記の住所が心配な場合は、「英語表記 住所」で検索しましょう。仮想通貨の世界ではなんでもググります。

各項目の記入が完了したら、最後に身分証明書のアップです。

「Start」をクリックして、身分証明書をアップしてください。

CoinList 登録方法8

ちなみに身分証明書は以下に対応しています。

  • Passport / パスポート
  • Driver’s license / 運転免許証
  • Identity card / マイナンバーカード

パスポートだと認証が早いという噂もありますが、僕は運転免許証で当日にはOKもらいました。

何が正しいのかはCoinListにしか分からないので、自分がアップしやすいもので良いと思います。

身分証のアップが完了したら、あなたの職業を聞かれます。正直に答えましょう。

「CURRENT OCCUPATION」に職業を入力して、「SUBMIT」をクリックします。

CoinList 登録方法9

最後に二段階承認の案内です。

Google Authenticatorのアプリをスマホにインストールして、QRコードを読み取ってください。

6ケタの番号が表示されたら、「AUTHENTICATION CODE」に入力して「Enable」をクリックします。

CoinList 登録方法10

※ちなみに、CoinListに限らず二段階承認は設定しましょう。正直、この記事を読んでいる時点で設定してないとヤバいです…。笑

ここまで設定したら、CoinListの登録は完了です。
あとはKYCが完了するまで、しばし待っていましょう。

CoinListのIEO(トークンセール)の参加方法・買い方

次にトークンセールの参加方法や買い方を紹介します。

プロジェクトによって異なる部分もありますが、ここで紹介する内容を理解していれば応用が効きます。

トークンセールに参加するためにも、しっかり目を通しておきましょう。

まずはCoinListにログインしましょう。

左サイドバーから「Token Sales」をクリックすると、これから開催する(もしくは開催してる)プロジェクトが”Active Now”に表示されています。

CoinList IEO トークンセール 参加方法1

この中で参加したいプロジェクトの「Learn Mode」をクリックしましょう。今回はBiconomyを例に紹介していきます。

CoinList IEO トークンセール 参加方法2

プロジェクトのページに遷移すると概要が書かれています。

すでに知っているプロジェクトなら、登録だけ済ませれば大丈夫です。
「Register Now」をクリックするか、ページを下にスクロールしましょう。

すると以下のような画面に辿り着くはずです。

ここで好きなオプションを選択してください。

CoinList IEO トークンセール 参加方法3

※両方のオプションを選択することも可能ですが、トークンセールに参加することになったら必ず購入する必要があります。

今回はOption2を選んでみました。
以下のような画面になるので、「Get Started」をクリックしましょう。

CoinList IEO トークンセール 参加方法4

ここではトークンセールに参加する人物を選びます。
個人であれば自分の名前を選択することになりますね。

「Continue with <your name>」をクリックして次に進みましょう。

CoinList IEO トークンセール 参加方法5

仮想通貨の規制が厳しい国はトークンセールに参加できません。

そのため、あなたが参加できる国に住んでるかCoinListが判断するために居住国を聞かれます。

「Japan」を選択して下のボックスにチェックを入れたあと、「Continue」をクリックしましょう。

CoinList IEO トークンセール 参加方法6

次に進むと、トークンセールに参加するためのクイズがあります。

これらを回答していきましょう。(ちなみに答えはネットに転がっています。笑)

CoinList IEO トークンセール 参加方法7

クイズに回答すれば無事トークンセール参加の登録が完了します。

CoinList IEO トークンセール 参加方法8

念のためにトップページからも確認しておきましょう。

「Token Sales」から「View my participants and purchase」をクリックします。

CoinList IEO トークンセール 参加方法9

このページにあなたが登録したトークンセールの一覧が表示されています。

CoinList IEO トークンセール 参加方法10

「Registration complete」になっていれば問題ありません。

あとはトークンセール当日になったら、購入まで待機していましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

たくさんPythonを紹介するYouTuberです(登録者1.94万人) | フリーランスで機械学習/分析案件も請けています(経験業界 : 金融, 情報通信, サービス) | 元プログラミングスクール講師

目次
閉じる