【簡単】Binanceステーキングのやり方【ガチホだけでは損】

how-to-start-binance-staking
  • URLをコピーしました!

こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。

  • Binanceステーキングってどうやって使うんだろう?
  • そもそもBinanceステーキングって良いのかな?
  • 仮想通貨をガチホしてるんだけど、どうやって運用するのが良いんだろう?

そんな悩みを抱えていませんか?

ガチホするだけでなく仮想通貨を運用したいけど、DeFiはリスクが高いから始めるのに抵抗がありますよね。

はやたす

そんな人でもBinanceステーキングを使えば、簡単に仮想通貨を運用できるんです!

本記事では「Binanceステーキングのやり方」を3ステップで解説していきます。

この記事を読めば、Binanceステーキングで安心して仮想通貨を運用できるようになりますよ!

この記事を書いた人
はやたす(@hayatasuuu
  • 独立4年目
  • 金融系企業での勤務経験あり
  • テンバガー(10倍銘柄)を複数回 / 全財産クリプト
  • NFTゲームで遊んで稼ぐのが好き
目次

Binanceステーキングがおすすめな3つの理由

先にBinanceステーキングがおすすめな理由を紹介します。

Binanceステーキングをおすすめする理由
  1. ガチホでも仮想通貨の枚数を増やせる
  2. DeFiよりリスクが低いのに十分な利回りが出る
  3. 運用方法を柔軟に選べる

ここで話すことを聞いてもらえれば、「今すぐBinanceステーキングしないと損だ!」って思うはずです。

理由①:ガチホでも仮想通貨の枚数を増やせる

Binanceステーキングでは、仮想通貨を預けるだけで利回りを獲得できます。

だから「将来の値上がりを期待してガチホしてるだけ」っていうのはもったいないです。

預ける仮想通貨にもよりますが、だいたい年利10%くらいで運用できます。

相場が冷え込んだとしても、ステーキングしておけば利回りが発生するので、値下がりを気にすることはありません。

理由②:DeFiよりリスクが低いのに十分な利回りが出る

「仮想通貨を運用する」というと、DeFiを使うのが王道だと思います。

確かにDeFiは高い利回りを出せますが、それだけリスクも上がります。

使っているDeFiアプリがハッキングされるかもしれません。

もしくは、自分がウォレットを十分に管理できていなくて、資金を失うことになるかもしれません…

そう考えると、Binanceステーキングはリスク・リワードが適切なんですよね

DeFiみたいなリスクを負わずに、ただ預けるだけで年利10%もらえるって相当美味しいなと思います。

理由③:運用方法を柔軟に選べる

Binanceステーキングは、自分の好みに応じて「定期ステーキング」と「DeFiステーキング」の2つから運用方法を選べます。

それぞれの違いは下記のとおりです。

  • 定期ステーキング : 一定期間預けると利回りを獲得できる。ロック期間あり。年利高め。
  • DeFiステーキング : BinanceからDeFiにアクセスして運用。ロック期間なし。年利低め。

表にまとめると、以下のようになります。

定期ステーキングDeFiステーキング
年利
ロック期間
リスク

定期ステーキングは、ロック期間があるためDeFiステーキングよりも年利が高くなります。

反対にDeFiステーキングは、いつでも預け入れを解除可能。ロックされたくないなら、こちらを選ぶべきですね。

ただし、DeFiステーキングは「BinanceからDeFiサービスを使える」ってだけで”元本保証”などはありません

あくまで外部サービスを簡単に使えるようにしてくれているだけです。DeFiステーキングを使うなら、そこは注意しておきましょう。

補足:Binanceステーキングのデメリット

結論から言うと、大きなデメリットはありません。

強いて言うなら、以下の2つは懸念点かなと思います。

  • 定期ステーキングではロック期間がある
  • DeFiのようにレバレッジが効かない

DeFiであれば、仮想通貨の借入でレバレッジを使えます。

また、定期ステーキングのようなロック期間がなく、いつでも運用を解除できることが多いです。

Binanceステーキングを使った運用だと、少し自由度が落ちることに注意が必要ですね!

とはいえ、DeFiでレバレッジを効かせると精算リスクもあるし、安全に運用したいならBinanceステーキングは優秀だなって思います。

Binanceステーキングのやり方を3ステップで解説

Binanceステーキングを始めるには、以下の3ステップが必要です。

Binanceステーキングのやり方3ステップ
  1. 国内取引所から仮想通貨を送金する
  2. 運用したい仮想通貨に交換する
  3. Binanceでステーキングする

もしBinanceの口座を持っていなかったら、先に1分で登録しておいてください!

当サイトからBinance(バイナンス)に登録すると、“永久に”取引手数料が10%OFFになります!

無駄な手数料を支払うなら、そのお金で仮想通貨を買いましょう!

»【無料】Binance(バイナンス)で口座開設する

手順①:国内取引所から仮想通貨を送金する

Binanceを使うためには、国内の取引所から仮想通貨を送金する必要があります。

今回は手数料を安く済ませるために、ビットフライヤーでリップル(XRP)を購入&送金しましょう!

»【無料】ビットフライヤーで口座開設する

リップル(XRP)の購入

bitFlyer Lightningからリップル(XRP)を購入できます。

購入方法がわからない場合は、以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【知らないと損】ビットフライヤー(bitFlyer)の入金方法・買い方を3ステップで解説 こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。 どうやって仮想通貨を買えば良いのか分からない...色々な買い方があるみたいだけど、どれを選べば良いんだろう?そもそも入...

リップル(XRP)を送金する

ビットフライヤーなら、入出金から簡単にリップルを送金できます。

from-bitflyer-to-binance7

詳しい手順は、以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【簡単 / スマホあり】ビットフライヤーからバイナンスに送金する方法 | bitFlyer→Binance ビットフライヤーからバイナンスに送金する方法が知りたい!誰か分かりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えていませんか? バイナンスを使うために仮想...

手順②:運用したい仮想通貨に交換する

Binanceに仮想通貨を送金できたら、運用したい仮想通貨に交換しましょう。

「トレード」にある「Binance Convert」を使うと、ワンクリックで仮想通貨を交換できます!

画像では「AVAX」になっていますが、ここは自分が運用したい仮想通貨を選択してください。

手順③:Binanceでステーキングする

最後にステーキングを設定しましょう。

まずは「収益」から「ステーキング」を選択します。

how-to-start-binance-staking1

ここで定期ステーキングかDeFiステーキングを選びましょう。今回は定期ステーキングで手順を確認します。

次に預けたいコイン名を検索します。

how-to-start-binance-staking2

ここで「今すぐステーク」をクリック。

how-to-start-binance-staking3

あとは「期間」と「ロック金額」を入力して、利用規約に同意したあと「承認」をクリックします。

how-to-start-binance-staking4

これでステーキングの設定が完了しました。

ステーキングの状況は「アカウント」から確認できます!

how-to-start-binance-staking5

まとめ:今日から仮想通貨で資産運用しよう!

というわけで、この記事ではBinanceステーキングのやり方を紹介しました。

Binanceステーキングは、DeFiほどのリスクを取らずに仮想通貨を運用できます。

相場が冷え込んでるけどガチホを考えているなら、ステーキングにぶち込んでおきましょう👍

リスクを取れるなら、普通にDeFiするのもおすすめです!

あわせて読みたい
【保存版】DeFiの始め方・やり方 | 初心者でも仮想通貨を運用する方法を解説 こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。 将来のために資産を増やしたくてDeFiに興味を持ったけど、なんだか難しくて挫折しそうになっていませんか? 「DeFi」ってい...
SNSに投稿して読み返す
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

追伸1:2022/9/30まで!1,500円分のビットコインがもらえる!

「①口座開設」と「②1円以上の入金」だけで1,500円分のビットコインが必ずもらえるチャンス!

コインチェック

今のうちに無料でビットコインをもらっちゃいましょう!5分もあれば口座開設できます。

»【無料】コインチェックで口座開設する

追伸2:無料のLINEマガジンを始めました!

仮想通貨リテラシーを上げるためのLINEマガジンを始めました!

本やネットを見ても、難しくてあんまり理解できない...」という人のために、「失敗しない!仮想通貨の始め方」の動画プレゼントも準備しています。

  • これから仮想通貨を始めたい
  • いま流行りのNFTに触れてみたい
  • DeFiを使って資産運用をしていきたい

このように感じていたら、ぜひチェックしてくださいね!僕が出版した書籍の無料配布もLINEで案内しています。

» LINE公式アカウントはこちら

※LINEアカウントは配信数に限りがあるので、いつフォームを閉じるか分かりません。早めに登録することをお勧めします!

目次