Work

新卒でSEに向いていないときの解決策【ネタバレ : 転職】

新卒 SE 向いていない システムエンジニア
新卒でSEになった人
新卒でSEになった人
新卒でSEになったけど、あんまり向いていない気がするな…。

やっていても楽しくないし、転職した方が良いのかな…。

この記事では、上記のような悩みを解決していきます。

 

自分の仕事について考えたとき、「システムエンジニアって楽しくないな」と感じたことはありませんか?

 

システムエンジニアは、給料が「平均的に高い」と言われているし、IT業界なので「安定している職業」でもあります。

 

でも、

  • このままSEをやっていて良いのかな?
  • SEを辞めて転職した場合、仕事は見つかるのかな?
  • もっとイケてるエンジニアになるには、どうしたら良いのかな?

といった不安や悩みをお持ちですよね。

 

そこで、この記事では「新卒でSEに向いていないときの解決策」について、現役のフリーランスエンジニアの視点で紹介していきます。

なお僕は、フリーランス独立する前、大手SIerで働いていました。

 

SEの経験もありつつ、フリーランスとして色々な現場を見ている僕が執筆するので、この記事を読めば、SEに向いていないときの解決策が分かるようになります。

 

新卒でSEに向いていないときの解決策【ネタバレ : 転職】

新卒 SE 向いていない

新卒で「SEに向いていない」と感じたときの解決策です。

 

結論 : SEに向いていないなら、転職しましょう

 

SEに向いていないな…」と感じたら、転職しましょう。

仕事でストレスに感じたり、つまらないと感じている状態は、自分のためになりません。

 

ストレスを感じながら仕事している人は、以下のような状態になっていますよね。

  • 毎日会社に行くのが憂鬱
  • 会社の愚痴を言いまくる
  • 週末を楽しみに毎日を過ごす

そして、こんな状態で働いていても、まったく自分のためになりません。

 

さらに、会社の愚痴を言いまくっていると、言われた側の友達は気分良くないですからね。

基本的に、人間はネガティブな言葉を聞くと、それに釣られてネガティブになってしまう生き物です。

 

そうなると自分だけでなく、周囲にも迷惑をかけてしまうので、SEに向いていないな…。」と感じたら、転職するようにしましょう。

 

参考 : グットポイント診断で適正判断できます

もし「SEに向いていない」と感じるのであれば、リクナビNEXTが提供しているグットポイント診断を使うと良いです。

無料会員登録だけで、自分の強みや弱みを、正確に知れます。

新卒 SE 向いていない

いきなり転職と言われても、ピンとこないはずなので、まずは適性を確認することから始めていきましょう。

 

新卒で辞めても、ぶっちゃけ仕事はあります

 

新卒で会社辞めるなんて大丈夫なのかな…」と感じる方が多いかもですが、世の中に仕事はたくさんあります。

なので、仕事が見つかるか心配する必要はないかと。

 

それよりも向上心を持たずに、このまま不満を持ち続けて働いている方がリスク。30代になったときにスキルが1つもない状態になったら、お先真っ暗ですからね。

年功序列が上手くいっていた時代なら、なんとなく仕事をすればOKでした。

 

でも今は、言うまでもなくそんな時代ではありません。

富士通、NEC、ファミマ、朝日新聞など、名の知れた大企業でもリストラしまくりですからね。

 

これからの時代を生き抜くためには、スキルを身につけていくことが必須。

ゆえに、「自分が興味を持てて、積極的にスキルを身に付けたい」と感じるような職種に、キャリアチェンジしていきましょう。

 

ストレスを貯め続ける人生 or 嫌なことをやらない人生

 

そもそも一度きりの人生で、ストレスを感じ続けながら生きるのって、なんだか少し寂しい感じがします。

どうせなら、仕事もプライベートも楽しめる方が良いに決まっていますよね。

 

よくある話で、SEはうつ病になりやすい職業です。

うつ病になってからでは遅いので、ストレスのゲージが貯まりきる前に、嫌なことをやらない人生に挑戦していきましょう。

 

とはいえ、やりたいことがない方へ

よくあるのが「今の会社とか職業は嫌なんだけど、別に転職したい職種があるわけでもない」パターンです。

つまり「やりたいことがない」ってことで、その場合は自分が嫌ではないことだったり、苦にならないことをやるのが良いかと。

 

人と話すのが苦ではないなら「営業」が良さそうですし、プログラミングが嫌いでないなら「Webエンジニア」とかですかね。

僕の場合は、プログラミングをやってみたら苦ではない、むしろ楽しいと感じたのでエンジニアを続けています。

 

やってみたら苦ではないことなら、誰にでもあるはず。その感情を大切に、職業選びしていきましょう。

仕事 やりたいことがない
仕事でやりたいことがない人へ!天職の探し方【やるべきことは1つ】『仕事でやりたいことがないな...。なんか毎日が楽しくなるように、やりたいことを探していきたいな...。』このような悩みを解決できる記事になっています。仕事でやりたいことがない人は必見です。...

 

なお、どうしても苦にならない仕事が見つからなければ、リクナビNEXTのグットポイント診断で適正を探すのもアリです。

 

新卒SEが転職するのに、おすすめの職種・業界

新卒 SE 向いていない


辞めたい理由別で、新卒SEにおすすめの職種・業界を紹介していきます。

 

IT・プログラミングに興味がないなら、他業界に転職

 

ITやプログラミングに興味がないなら、間違えなく他業界に転職すべきです。

興味ないものに携わり続けるのって、なかなかハードなので。

 

年収の高い業界を目指すのであれば金融が良いですし、モノづくりが嫌いでなければメーカーでも良いです。ここら辺は、自分次第ですね。

 

なお、おすすめの転職エージェントは、以下のとおりです。

上記から2〜3つを選んでおけば、間違えないかと。

ちなみにどれも無料で使えるので、安心して複数使って大丈夫です。

 

年功序列・スーツが嫌なら、Webエンジニアに転職

 

エンジニアという職種は気に入っているけど、年功序列とかスーツが嫌なら、Webエンジニアに転職するのが良いですね。

 

Webエンジニアの特徴は、こんな感じです。

  • 出社時間は緩め
  • 私服で仕事する
  • 年功序列がない(そもそもオジサンがいない)

システムエンジニアとは、正反対のエンジニアですね。

なので、SEの悪しき習慣が嫌なのであれば、Webエンジニアを目指すのが良いです。

 

なお、Webエンジニアを目指すのであれば、以下のエージェントがオススメです。

基本的に、以上から選ぶのが良いです。

いずれもIT業界の転職であれば、有名なエージェントになっています。

 

▼IT転職に強いエージェントの詳細はこちら

IT おすすめ 転職エージェント 転職サイト
【未経験OK】IT系でおすすめの転職エージェント・転職サイト5選『IT系に強い転職エージェント・転職サイトってどこかな...。』このような悩みを解決できる記事になっています。これからIT業界で働きたい方も、すでに働いている方も必見です!...

 

客先常駐が嫌なら、他SIerに転職

 

客先常駐という働き方に納得していないなら、他のSIerに転職しましょう。

つまり、独立系のSIerではなく、メーカー系やユーザー系のSIerです。

 

他のSIerに転職する場合でも、以下の転職エージェントが有効ですね。

SEからSEの転職なので、レバテックキャリアのようにIT業界の良質な求人を持っている転職エージェントがおすすめです。

 

まとめ : 新卒でSEに向いていないなら、転職して人生を謳歌しよう

 

というわけで、新卒でSEに向いていないときの解決策を書いてきました。

 

繰り返しにはなりますが、SEをやっていて「毎日が楽しくない」と感じるなら、自分のためにならないので転職を考えましょう。

 

いきなりの転職は気が引けるなら、まずはエージェントの登録だけ済ませて、求人をパラパラ眺めるだけでもOKです。

新卒を辞めても仕事はたくさんあるし、逆に若手を欲しがっている会社が多いことに気がつくはず。

第二新卒でも、仕事はあるんだ」と認識しておくと、精神が安定するのでオススメです。

 

僕は新卒を8ヶ月で辞めてしまいましたが、今では人生楽しく過ごせています。

人生の1/3を占めるのが「仕事」なので、どうせなら楽しいことをしていきましょう。

ストレスに耐えているだけでは、なかなかツライですよ☺️

 

おすすめの記事