LIFE

新卒で仕事を辞めたいなら、辞めれば良いと思う【周りの大人から学ぶ】

 

 

新卒だけど会社を辞めたい…。【結論 : 辞めてもOK】

 

新卒だけど、会社を辞めたいと思ったら、辞めてもOKですね。

まわりの友達の実体験を元に、体験談を紹介していきます。

 

一度しかいない人生を楽しく生きよう

 

新卒で、さっそく会社を辞めたいと思っている方は、なにか辞めたい理由があるからですよね。

 

よくある会社を辞めたい理由

  • 給料が少ない
  • 上司がウザい
  • 労働時間が長すぎる
  • 仕事が面白くない

 

「そもそも働きたくない」という意見もありますが、それはつまらない仕事をしているからなので、「仕事が面白くない」と同じってことにします。

 

この中で、上司がウザいとか、労働時間が長いとか、明らかに幸せになれない理由があるなら、辞めてもOKです。

上司とか会社っていうのは、自分の力では変えられない部分なので、どうにかしようとすると消耗します。

 

そういう場合は、自分自身が変わるべきで、さっさと逃げた方が良いですね。

人生って、一度しかないんですよね。なので、ぶっちゃけ会社に振り回されている場合ではないと思います。

 

人生100年時代と言われていますが、たったの100年しか生きられないので、自分が楽しむことに時間を使いましょう。

 

新卒を2ヶ月で辞めたけど、バリバリ就職できている話

 

ボクの友達に、新卒で入社した会社を2ヶ月で辞めた人がいます。

でも、そのあと広告代理店に転職できています。

 

なので、下記のような上司の発言だったり、世の中の噂は完全にスルーでOKです。

  • 新卒で入った会社は、3年間いないといけない
  • こんなに早く転職したら、どこも採ってくれない
  • 職歴に傷がつく

 

「噂」より大事なのは「事実」ですよね。

噂に流されて自分の人生を棒に振るわないように注意です。

 

周りで3年間勤めている人が少ない件

よくよく考えてみると、周りの大人は3年間も同じところで働いている人が少ない気がします。

  • 新卒を2ヶ月で辞めて、広告代理店に転職
  • 1年くらいで辞めて、他の園に移った保育士さん
  • 新卒で入った会社を2年で辞めて、自分でビジネスしている経営者

よくよく考えてみると、こんな感じの人ばかりですね。

 

そして、全員に共通しているのが、毎日を楽しく生きているということ。

会社のために人生を楽しめなくなるのは、もったいないかな〜と感じますね。

 

「会社を辞めたい」が言いづらいなら、退職代行サービスを使おう

 

「新卒だから会社を辞めたいことを言いづらいな…。」

このように考えている方は、転職代行サービスを利用するのが良いかと。

 

これなら、「会社を辞めたい」が言いづらくて長引かせていた退職を、秒速で完了できますね。

 

費用は約5万円らしく、まあ5万円で無駄なストレスを回避できると思えば安いかなと思います。

ただ、残っていた有給等は消化しておかないとなくなってしまうので、注意が必要ですね。

 

とはいえ不安なので、スキルを身につけてから会社をやめよう【新卒向け】

 

新卒で会社を辞めても大丈夫だと分かったけど、とはいえ不安な気持ちはありますよね。

不安な気持ちが消えないなら、あと3ヶ月働きながらスキルを身につけるべきです。

 

3ヶ月頑張ってスキルを身に付けよう

 

あと3ヶ月だけ会社に残りつつ、今後活かせるスキルを身につけましょう。

 

今後も活かせるスキルとは

プログラミングスキル

 

まだ新卒であれば、間違えなくプログラミングスキルがおすすめです。20代後半でもイケるかなといった感じ。

なぜなら、IT業界は人材不足が深刻で、残りのパイが多いから。

 

今までパソコンを全然イジっていなかった人でも問題ないです。新卒で4月から入った人たちも同じ状況なので。

これは社会人1年目だから使える必殺技で、2〜3年経って中途で転職となると、求められるスキルが高くなります。

 

ボクが勤めている会社に転職してきた人も、やはりスキルレベルが高いです。

おそらく、2〜3年目で転職するとなると、これくらいスキルが必要になるんだな〜と感じますね。

 

でも新卒であれば、既存の新卒社員よりスキルが高ければ良いわけで、3ヶ月もあれば抜かせるレベル感です。

 

スキルがあると心の余裕が生まれる

 

そして、スキルがあれば、心の余裕が生まれてきます。

プログラミングなど、手に職のついたスキルを持っていると、「いつでも転職できるでしょ〜」と、気持ちがだいぶラクになります。

 

実際に、ぼく自身も新卒で入社して4ヶ月くらいで、「うちに来ないか?」とお声がけいただきました。

ぼくは東京に住んでいて、誘っていただいたのが大阪の会社だったので、さすがにお断りしました。

ですが、いざとなったときは、「そんなに困ることもないかな〜」と思っており、だいぶ気持ちがラクな状態で過ごしています。

 

ラクな気持ちを持ちつつ、日々の業務に全力で取り組んでいる感じですね(`・ω・´)

 

スキルを身につける方法とは【最速で取得して、会社とおさらば】

 

というわけで、「僕はいつでもやめられるんだぞ」と思えるように、スキルを習得しましょう。

会社に不満を持っているだけでは何も変わらないし、毎日イヤな思いをして会社に行くハメになるだけです。

 

繰り返しになりますが、新卒であれば間違えなくプログラミングスキルを身につけるのが良いですよ。

IT業界は、若いうちであれば比較的ラクに転生できます。

 

なお、プログラミングを独学で身につけるのであれば、3ヶ月間は割と必死で勉強しないといけないです。

ただ、会社に不満を持ちつつ、何もしないで生きるだけなのもツライので、3ヶ月だけ頑張ってみることをオススメします。

 

独学は無理だろ…。」と感じている方は、いっそプログラミングスクールを使ってしまうのが良いですね。

プログラミングスクールを使うメリットは、「習得するスピードが早くなる」です。

 

いきなりお金を払ってプログラミングスクールに通うのが怖いな〜って方は、「無料体験コース」があったりします。

 

TechAcademyなんかがそうで、無料体験の範囲で、割としっかりと勉強させてもらえます。

なので、プログラミングスクールを使うかどうか迷う方は、無料体験だけでもやってみると良いですよ。

おすすめのプログラミングスクールについては、下記の記事にまとめています。

プログラミングスクール おすすめ 選び方
プログラミングスクールおすすめ5社比較【月80万エンジニアが解説】『プログラミングスクールの数が多すぎて、どのスクールを選べば良いのか分からないな...。おすすめのプログラミングスクールと選び方を教えて欲しい!』このような悩みを解決する記事になっています。おすすめのプログラミングスクールと、選び方を知りたい人は必見です。...

 

なにはともあれ、まずは「行動から」です。会社に文句言っているだけの日々はつまらないです。少しずつ、現状を変えていきましょう。

 

おすすめの記事