Programming

プログラミングスクール卒業後にフリーランス独立する方法【低リスク】

プログラミングスクール フリーランス
フリーランス独立したい人
フリーランス独立したい人
プログラミングスクールを卒業後、フリーランス独立できるのかな…。

できたとして、フリーランス独立する具体的な方法が知りたいな…。

この記事では、上記のような悩みを解決していきます。

 

この記事の想定読者

想定している読者は、次のとおりです。

  • フリーランス独立したい人
  • プログラミングスクールの利用を検討している人
  • できるだけ安定した独立を目指している人

 

この記事では「プログラミングスクール卒業後にフリーランス独立する方法」について書いていきます。

そもそもプログラミングスクールを使えば、フリーランス独立できるのか不安になりますよね。

 

この記事を読み終えれば、プログラミングスクール卒業した後にフリーランス独立する方法が、具体的に分かるようになります。

プログラミングスクールを使って、フリーランス独立できるのか気になる方は必見ですね。

 

この記事の信頼性

現在フリーランスエンジニアとして活動していて、エンジニア業を2つほど掛け持ちしています。

なので、「プログラミング×フリーランス」についてお伝えできることは多いかと。

 

プログラミングスクール卒業後にフリーランス独立する方法【低リスク】

プログラミングスクール フリーランス

プログラミングスクール卒業後に、フリーランス独立する方法を紹介していきます。

 

僕の性格上、安定して生きていきたいタイプなので、低リスクな方法で。

  • 方法① : エンジニア就職して、エージェント経由で案件を獲得する
  • 方法② : エンジニア就職して、個人で仕事を獲得する

順番に解説していきます。

 

方法① : エンジニア就職して、エージェント経由で案件を獲得する

 

1つ目のフリーランス独立方法が、エンジニア就職してから実務経験を積んだのちに、エージェント経由で案件を獲得していくパターンです。

この方法がわりと王道になってくるのかなと思いますね。

 

具体的なフロー

  • STEP① : スクールを使いつつ、3ヶ月間プログラミング学習
  • STEP② : エンジニア就職して、実務経験を1〜2年積む
  • STEP③ : エージェント経由して、フリーランス独立する

このような流れでフリーランス独立していきます。

 

なので、トータルの必要になる期間としては、1年半〜2年半といったところでしょうか。

このくらいの期間をかけて、月単価50〜55万円くらいを目指していくことになります。

 

逆を返すと、1年半だけ頑張れば、月に50〜55万円を稼げるようになるということですね。

それでいて、かなり安定している独立方法になってくるので、僕は1番おすすめしたい方法になってきます。

 

方法② : エンジニア就職して、個人で仕事を獲得する

 

2つ目の独立方法が、エンジニア就職してから実務経験を積んだのちに、個人で案件を獲得していくパターンです。

 

具体的なフロー

  • STEP① : スクールを使いつつ、3ヶ月間プログラミング学習
  • STEP② : エンジニア就職して、実務経験を積みつつ案件を獲得していく
  • STEP③ : 月の収入が安定してきたら、独立に踏み切る

以上のような流れがおすすめになってきます。

まずは、`方法① : エンジニア就職して、エージェント経由で案件を獲得する`と同様に、スクールを使いつつプログラミング学習してから、エンジニア就職します。

 

そのあとが変わってくるのですが、エンジニアとして正社員をしながら、個人でも案件を獲得していきましょう。

分かりやすい言い方をすると、「副業で稼ぐ」ということになります。

副業で月5万、月10万と伸ばしていって、安定的に収入を得られるようになったらフリーランス独立するのが良いです。

 

もしかしたら、独立しなくても良いかもしれない

このようなステップを踏むと、「本業のエンジニアで月25万円、副業のエンジニアで月25万円」といった感じで、かなり豊かな生活ができるようになりますよね。

それでいて、エンジニア業だと、リモート可能な企業が多いです。

 

なので、本業がリモートOKになれば、独立する必要はないのかなとも思ったりです。

そのへんは、「もともと何を目標にして、フリーランス独立を目指していたのか」によりますね。

 

ご自身の、心の声を聞いてみてくださいm(_ _)m

 

よくある疑問 : エンジニア未経験からフリーランス独立できませんか?

プログラミングスクール フリーランス

よくある質問として、「エンジニア未経験からフリーランス独立できますか?」といった質問が届きます。

結論から言うと、「できなくはないけど、オススメできない」です。理由は3つほどあるので、順番に解説していきます。

 

おすすめできない理由① : 間違えなく低単価に苦しむ

 

未経験からフリーランス独立すると、間違えなく低単価に苦しむことになります。

なぜなら、実績がないからですよね。

 

依頼主側の気持ちになって考えてみると分かりますが、未経験の人に仕事を頼むのであれば、経験豊富なエンジニアに仕事を頼みたいですよね。

仮に、未経験の人に仕事を頼みとしても、やっぱり報酬はそれなりに抑えた状態になってしまいます。

 

こんな感じで、依頼主側の視点になると、未経験の人にお願いするのは気が引けるかと思います。

なので、スキルを磨きつつ実績を付けるためにも、まずはエンジニア就職することをオススメします。

 

おすすめできない理由② : 営業力が必要になる

 

未経験からフリーランス独立しようと思ったら、営業力が必要になってきます。

なぜなら、ぼーっとしているだけでは、仕事は降ってこないからですね。

 

会社員であれば、ボーっとしているだけで「給料」がもらえましたが、フリーランスはスキルを引き換えに「報酬」をもらいます。

そして、スキルを引き換えるためには、まず仕事を取ってこないといけません。

そう言ったことを踏まえると、ラクしてリモートワークしたいとか考えている人には、未経験からのフリーランス独立は向いていないかと。

 

未経験からフリーランス独立していこうと思ったら、間違えなくかなりの努力量が必要になります。

その努力をする自信がある方は、未経験からのフリーランス独立に挑戦しても良いと思いますね。

 

おすすめできない理由③ : 「いきなり」独立を考えている

 

根本的な話ですが、いきなり独立を考えているのも、少しナンセンスだと感じています。

つまり、リスクヘッジが足りていない状態で独立は、微妙かなと。

 

もしかすると、インフルエンサー的な人の発言をみて「フリーランスになりたい」と考えたのかもしれませんが、こういった方々は「もともと積み上げてきたもの」があります。

マナブさんであれば、1年未満の会社員経験と行動力の高い学生時代。りゅうけんさんであれば、2年間の実務経験とマルチ商法経験です。

エンジニアではないですが、イケハヤさんとかも「会社員時代にブログを書きまくる&300万円の貯金」をやっていますからね。

 

このように失敗しても何とかなるようなスキルだったり経歴を持ち合わせています。

なので、エンジニア就職経験もなしで、スキルも低い状態から「とにかく未経験からフリーランスになるんだ!」といった考え方は、少し改めた方が良いかと思います。

 

結論 : 個人で稼ぐ場合もエンジニア就職しつつ副業からがオススメです

というわけなので、エージェントを経由しないで個人で稼ぐ場合にも、いったんエンジニア就職しつつ副業するのがおすすめです。

というか、会社にとらわれない働き方を目指す前に、今の会社から転職することを考えた方が、手っ取り早くないですかね。

 

自由な働き方がしたいのも分かりますが、会社員で自由に働く方法もたくさんありますからね。

特にエンジニアであれば、正社員だろうがリモートワーク可能な会社は、たくさんあります。

 

なので、そもそもエンジニアにすらなっていないのなら、まずは転職しましょう。以下に、おすすめの転職エージェントを記載しておきます。

 

なお転職エージェントについて、もっと詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

IT おすすめ 転職エージェント 転職サイト
【未経験OK】IT系でおすすめの転職エージェント・転職サイト5選『IT系に強い転職エージェント・転職サイトってどこかな...。』このような悩みを解決できる記事になっています。これからIT業界で働きたい方も、すでに働いている方も必見です!...

 

まとめ : プログラミングスクール卒業後は、とにかくエンジニア就職しよう

 

というわけで、プログラミングスクール卒業後にフリーランス独立する方法を紹介してきました。

 

未経験からフリーランス独立したい気持ちも分かるのですが、やっぱりエンジニア視点から考えると、一度就職して実務経験を積んでしまうのが無難ですね。

もちろん、それなりの覚悟があるなら、いきなりフリーランス独立しても良いと思います。

 

僕は、できるだけ安定しつつ高収入を狙う方法を模索した結果、この記事で紹介した方法になりました。

自由な働き方を目指しているのに、低単価に苦しむようになったら、なんだか不毛ですからね。

 

とはいえ、まずはスクールに通ってみるところからですよね!

これに関しても、いきなりスクールを使わずに、無料体験から始めてみることをおすすめします。

無料で使ってみて、自分に合うところを探していきましょう。

プログラミングスクール おすすめ 選び方
プログラミングスクールおすすめ5社比較【月80万エンジニアが解説】『プログラミングスクールの数が多すぎて、どのスクールを選べば良いのか分からないな...。おすすめのプログラミングスクールと選び方を教えて欲しい!』このような悩みを解決する記事になっています。おすすめのプログラミングスクールと、選び方を知りたい人は必見です。...

 

とにかく、まずは行動。プログラミングスクールの無料体験を使うもよし、独学を始めてみるのもよし。

情報収拾も良いですが、それだけでは人生変わりませんよ(`・ω・´)!

 

おすすめの記事