Python

【Python】2系と3系の違いは?どちらを学習するべき?←3系

python 2系 3系 違い
Pythonを始めたい人
Pythonを始めたい人
Pythonを勉強しようと思っているけど、なんか2系と3系って、バージョンが2つあるな…。

これってどちらを選ぶべきなんだろう…。

Python2系と3系の違いは何かな…。

この記事では、上記のような悩みを解決していきます。

 

この記事の想定読者

  • Pythonを勉強したい人
  • でも、Python2系と3系のどちらを選べば良いか分からない人
  • Pythonの2系と3系の違いを知りたい人

想定している読者は、上記のとおりです。

 

この記事では、「Python2系とPython3系の違い」について書いていきます。

 

これからPythonを学習するのに、どちらのバージョンを選べば良いのか分からないですよね。

この記事を読み終えれば、Python2系と3系の違いが分かるだけでなく、どちらで学習を進めるべきなのか分かるようになります。

 

【Python】2系と3系の違いとは

 

Pythonには2系(2.7とか)と3系(3.7とか)があり、両方には違いがあります。

主な違いは、下記の2つですね。

  • 文法
  • ライブラリ

 

「2系と3系」の違い1 : 文法

 

2系と3系では、文法の記述が変わってきます。

 

Python2系でprintを記述

print "2系と3系の違いを書いています"

>> 2系と3系の違いを書いています

 

 

Python3系でprintを記述

print("2系と3系の違いを書いています") 

>> 2系と3系の違いを書いています

 

上記のとおりで、同じ出力にも文法が若干変わってきます。

 

文法が違うので、Python2系で書いていたスクリプトは、Python3系では実行できません。

もちろん逆も然りですね。

 

Python2系と3系の主な違いは、文法が少し変わってくる点にあります。

 

「2系と3系」の違い2 : ライブラリ

 

「Python3系があるなら、Python2系はいらないのでは…?」

上記のように考えているのが自然ですよね。

 

でも、Python2系には、Python3系で扱えないライブラリが存在します。

つまり、Python2系でないと、実現できないことがあるってことですね。

 

なので、両バージョンは今もなお存在しています。

 

Python2系でしか扱えないライブラリを、自分で使いたいとなったら、Python3系ではなく2系を選ぶ必要があります。

 

【Python】2系と3系なら、どちらを学習すべきなのか【結論 : 3系】

 

Python2系とPython3系の違いを、つらつらと書いてきましたが、学習するなら3系を選ぶべきです。

Python3系を選ぶべき理由は、下記のとおり。

  • Python3系でライブラリに困ることはない
  • Python2系はサポートが終了する

 

理由1 : Python3系でライブラリに困ることはない

 

Python2系でしか扱えないライブラリがあるとお伝えしましたが、基本的にPython3系で困ることはないです。

 

  • Pythonを使ってWebアプリが作りたい
  • Pythonを使って機械学習を勉強したい
  • Pythonを使ってデータ分析したい

 

上記のような方は、Python3系で困ることはないので、Python3系を選択しても問題ないです。

 

理由2 : Python2系はサポートが終了する

 

さらに、Python2系は、2019年いっぱいでサポートが終了します。

Python2系 サポート終了

参考ページ >> Sunsetting Python 2 support

 

参考ページに記述されているとおりで、Python公式でも、Python3系に移行するように求めています。

 

Python2系だけでなく、周辺のライブラリ自体のサポートが終了するそうですね。

これからPython2系で学習を始めても、結局2系に移行しなければいけなくなるので、Python3系を選択するのが良いですよ!

 

注意 : 世の中にはPython2系を使っている会社もあります

 

ちなみに、世の中にはPython2系で開発をしている会社も、もちろんあります。

つい最近、他社のAIツール導入検討に携わったのですが、そのAIツールはPython2.7で作られていましたね。

 

2019年の8月時点でもPython2系を使っている会社はあるので、まだ3系に移行できていない会社はありますね。

 

Pythonは3系で学習しよう!【注意点あり】

 

Python3系で学習するときには注意点があって、「3系の1つ前のバージョンを選択する」です。

なぜなら、最新のバージョンに対応していないライブラリが存在するからです。

 

現在のPython最新バージョンは、3.7.4ですが、Kerasというライブラリを使う場合、2.7〜3.6しか対応していません。

Keras 対応バージョン

 

上記のように、Python単体を最新にしても、ライブラリ側で最新のバージョンに対応していないことがあります。

なので、Python3系で学習を進める際には、「3系の1つ前のバージョンを選択する」ようにしましょう。

 

Python2系とPython3系の違い【まとめ】

 

ここまでPython2系とPython3系の違いから、学習すべきバージョンまでお伝えしてきました。

 

特段の理由がなければ、Python3系を選んで学習していきましょう。

 

Pythonは、1つ学習するだけで色々なことが出来るので、非常にコスパの良いプログラミング言語です。

 

ぜひ興味を持ったなら、学習を進めてみてください。

 

おすすめの記事