LIFE

【悪用厳禁】失敗しない!退職代行サービスのおすすめランキング3社

退職代行サービス おすすめ ランキング

この記事の結論

会社辞めたくて退職代行を検討している人
会社辞めたくて退職代行を検討している人
あ〜、まじで会社辞めたいな…。

とはいえ、自分で会社をやめるって言い出しづらいしな…。

退職代行サービス使ってみたいけど、どこが良いのかイマイチ分からないな…。

この記事では、上記のような悩みを解決していきます。

 

この記事の想定読者

  • 会社を辞めたい思いが強い人
  • 会社を辞めたいけど、自分では言い出せない人
  • おすすめの退職代行サービスを知りたい人

想定している読者は、上記のとおりです。

 

この記事では、「退職代行サービスのおすすめランキング3社」を紹介していきます。

会社を辞めたいけど、自分で言い出すのはできないから退職代行使ってみたいけど、結局どこが良いのか分からないですよね。

 

でも、この記事を読み終えれば、自分に合った退職代行サービスを見つけられるので、退職で失敗しないようになりますよ!

 

3つで迷ったら、SARABAにしよう

この記事では退職代行サービスを3つ紹介していますが、その中でも迷うようだったらSARABAがおすすめです。

業界最安値の28,000円で依頼できるし、一番人気の退職代行サービスです。

 

▼業界1番人気!!28,000円〜で業界最安!!

 退職代行サービスSARABAで無料相談する >

 

Contents

【厳選3社】失敗しない!退職代行サービスのおすすめランキング

退職代行サービス おすすめランキング

おすすめの退職代行サービスは、下記の3つです。

上記の3社を使っておけば、退職代行は間違えなしといった感じです。

ただ、これだけだと情報不足なので、詳しく深掘りしていきますね。

 

第1位 : 退職代行サービスSARABA

退職代行サービスSARABA
オススメ度
料金28,000円(業界最安)
退職率ほぼ100%
対応スピード
返金対応

退職代行サービスSARABAは、1番利用者の多い退職代行サービスになっています。

周りの友達が退職代行サービスを使ったと言っていたら、おそらくSARABAを使ったと翻訳してしまってもOKってくらいです。

 

SARABAが人気な理由は、業界最安(28,000円〜)で退職代行できることです。

他社の退職代行サービスだと、10万円ほど必要なケースもあるので、SARABAは破格でサービス提供していると言えますね。

 

さらに、返金対応付き

退職代行サービスSARABAでは、万が一退職できなかったときには返金サポートまで付いています。

返金サポートが付いているから、退職できなかったとしても安心ですね。とか言いたいわけじゃないです。

僕がここで言いたいのは、「返金すると会社の利益が減る」というリスクを持っているので、マジで退職できるように頑張ってくれるということです。

 

SARABA側としては、退職ができなくて返金することになったら、利益が上がらないだけでなく時間の無駄になってしまうわけです。

なので、返金しなくて良いように、しっかりと退職できるように手配してくれます。

 

SARABAは「安いからダメ」と言ったこともなく、上記の理由があるので退職代行サービスで1番の人気を誇っていると言えますね。

 

▼業界1番人気!!28,000円〜で業界最安!!

 退職代行サービスSARABAで無料相談する >>

 

第2位 : 退職代行EXIT

退職代行EXIT
オススメ度
料金50,000円
退職率100%
対応スピード
返金対応×

退職代行EXITも、業界でかなり有名ですね。

退職代行EXITのすごいところは、退職率が100%なこと。

 

何が何でも絶対に会社を辞めたいと思ったら、絶対に使いたい退職代行サービスですね。

 

メディアでも取り上げられているので安心

退職代行EXITは、数多くのメディアで取り上げられています。

退職代行EXIT メディア掲載

実際に、僕が退職代行サービスを知ったのは、EXITがテレビに出ていたからでした。

 

それくらいEXITは、退職代行業界で有名です。

「絶対に会社を辞めたいし、とにかく安心して退職代行をお願いしたい…。」と思ったら、EXITを使うのが良いですね。

少しお値段張りますが、それだけの価値がありますよ!

 

▼メディア掲載が頻繁!!安心して使える退職代行サービス!!

退職代行EXITで無料相談する >>

 

第3位 : 退職代行コンシェルジュ

退職代行コンシェルジュ
オススメ度
料金30,000円(キャンペーン中!!)
退職率100%
対応スピード
返金対応×

退職代行コンシェルジュも、退職率100%の実績があるサービスになります。

退職代行コンシェルジュも根強い人気があり、20〜30代を中心に毎月100件のお問い合わせがきているみたいです、

毎月100件ってことは、毎日3人がお問い合わせをしているってことでして、退職代行の問い合わせがこれだけ来るってすごくないですかね、、、。

 

退職代行コンシェルジュは、「退職するのは労働者の権利だ」という考えのもと運営されているので、圧倒的に僕たちの味方をしてくれます。

さらに、退職代行を依頼した後は、転職支援を無料でやってくれます。

 

なので「会社を辞めたい…。」と思った瞬間から、非常に頼りになる代行サービスです。

いまなら49,800円のところ、30,000円で退職代行を依頼できるキャンペーンをやっています。

費用面で考えても、かなり安く済むのでオススメです!

 

▼キャンペーン中で30,000円!!まずは相談だけでもOK!!

退職代行コンシェルジュで無料相談する >>

 

【退職代行サービス】失敗しない4つの選び方

 

退職代行サービスを選ぶときに失敗しないためには、4つの選び方があります。

  • 退職率の高さ
  • 価格
  • 対応スピード
  • 口コミから見た信頼性

先ほど紹介した3社は、ここら辺を網羅してあります。

もし自分で他の退職代行サービスを選ぶなら、ここら辺を意識しましょう。

 

選ぶポイント1 : 退職率の高さ

 

まずは退職を代行するわけなので、「退職率の高さ」は最重要項目になってきますよね。

先ほど紹介した3社については、下記のとおりでした。

サービス名退職率の高さ
退職代行サービスSARABAほぼ100%
退職代行EXIT100%
退職代行コンシェルジュ100%

上記のとおりで、退職率の高さについては問題ナシですね。

 

※退職代行サービスSARABAについては、「ほぼ」とついていますが、下記のような理由です。

失敗したというよりも、会社側から、休業と退職のどちらがいいのかと問われたとお伝えした際に、休業の方をご依頼主様が選んだことが過去にあります。

仕事が原因で精神的に参ってしまい、自宅療養をしているのだから辞められた方がいいですよ。とお伝えしましたが、本人は休業を選びました。

退職には至らなかったわけなのでほぼ100%としております。

退職代行サービスSARABAより

退職ではなく最終的に休業を選んだので、「ほぼ」を使っているとのこと。

なので、この記事で紹介した3社は、退職率の高さは十分だと言えます。

 

選ぶポイント2 : 価格

 

次に大事なのは、価格ですね。やはり出来るだけコストを抑えたいのが本音です。

退職代行サービスでは、10万円を超えるようなとこもあるのですが、この記事で紹介した3社は下記のとおり。

サービス名価格
退職代行サービスSARABA28,000円〜
退職代行EXIT50,000円
退職代行コンシェルジュ30,000円

上記のとおりで、だいたい3〜5万円と安く済むところを選んでいます。

 

ぶっちゃけ、あとは去るだけの会社のために、高い金をつぎ込んでまで退職をお願いするのってイヤですよね。

とはいえ、なかなか退職を自分から言い出せないので、「安いけど、しっかり退職代行してくれるサービス」だと嬉しいです。

この記事で紹介しているのは、こんな要望を持っている方にピッタリの退職代行サービスだけを紹介しているので、安心してください。

 

選ぶポイント3 : 対応スピード

 

退職率と価格の次に大事になってくるのは、対応スピードですね。

こちらが退職を急いでいるのに、対応が遅かったらイヤじゃないですか?

なんか返信こないと不安になりますし、やっぱり対応が早いとこだと安心して使えます。

 

今回紹介した退職代行サービスの対応スピードはこんな感じです。

サービス名対応スピード
退職代行サービスSARABA◎/即日対応あり
退職代行EXIT◎/即日対応あり
退職代行コンシェルジュ◎/即日対応あり

上記のとおりで、すべて対応スピードがはやくて、即日の依頼がOKなサービスだけになっています。

 

なので、いつでも安心して使える退職代行サービスだと言えますね!

本気で明日から会社に行きたくないっ!」と思った日から使えますよ。

 

選ぶポイント4 : 口コミから見た信頼性

 

さらに安心な判断材料として、Twitterの口コミを集めてみました。

 

退職代行サービスSARABA

 

退職代行EXIT

 

退職代行コンシェルジュ

このように、どの退職代行サービスを利用しても、しっかりと退職をできているようです。

今回紹介している3社は、かなり安心して使えることが分かりますね!

 

【退職代行サービス】おすすめできる人

退職代行サービス おすすめしたい人

退職代行サービスをおすすめできる人について、紹介していきます。

※基本的に、今の会社を辞めたいと思っている、すべての人におすすめです。

 

おすすめできる人1 : なかなか退職を言い出せない人

 

会社は辞めたいんだけど、なかなか退職を言い出せないんだよな…。」って方は、代行サービスを使ってしまうのがおすすめです。

おそらく、なかなか言い出せないタイプの方は、「まあ、もう少し続けてみるか…。」と言いつつ、何かと後回しにしてしまうパターンです。

 

いまはそれでも良いかもですが、本当に会社を辞めたくなったときに、あんまり歳を重ねてしまっていると、転職しづらくなってしまいます。

今のままだとノーリスクと思われるかもですが、現状維持ほどリスクの高い行為はありません。

 

もし今の会社がイヤなら、若くて転職しやすい間に会社を移りましょう。

退職代行サービスを使えば、なかなか会社を辞めるって言い出せなくて…。」といた状況にならなくて済みますよ!

 

おすすめできる人2 : 退職の意向を何かと丸められてしまう人

 

退職の意向は伝えられるけど、そのあとに「もう少しだけ残ってよ!」と丸められてしまうタイプの人も代行サービスが有効です。

こういった方は、基本的に優しい方が多いので、お願いされると断れなくてOKしてしまうんですよね…。

 

でも、会社がイヤで辞めたいと思っているのであれば、そこは退職してしまった方が良いですね。

会社はそんな簡単に変わらないですし、自分から変わってしまった方が手っ取り早いです。

しかも、先ほども伝えたとおりで、あんまり年齢が高くなってしまうと転職もしにくくなってきます。

 

今の会社を辞めたいと思ったときが、絶好のチャンスです。退職代行サービスを使って、次のキャリアを進めていきましょう。

 

おすすめできる人3 : もう二度と上司と会いたくない人

 

上司の顔を二度と見たくないと考えている方にも、退職代行サービスはおすすめできます。

退職代行サービスは、依頼をしたら自分で二度と会社に行く必要がありません。

 

なので、会社がイヤだと感じる原因が上司なら、退職代行サービスを使って二度と接触しないようにしましょう。

 

【退職代行サービス】法的処置を取りたいなら、おすすめできません

 

ですが、何らかの法的処置を撮りたいと考えているなら、退職代行サービスは向いていません。

その場合には、弁護士に相談するのが良いですね。

 

退職代行サービスは、良くも悪くも「退職を代行するだけ」です。

法的処置を撮りたい場合には、しっかりと法律に詳しい弁護士さんに依頼をかけましょう。

ただ、その分金額は割り増しになります。

 

【退職代行サービス】よくある質問

退職代行サービス よくある質問

退職代行サービスを使う上で、よくある質問に答えていきます。

 

よくある質問1 : 本当に退職できるの?

 

答えはYESです。

当記事で紹介した退職代行サービスは、どこも100%の退職率を誇っています。

 

よくある質問2 : 会社から自分に連絡は来ないの?

 

退職代行サービスから本人に連絡をしないように伝えます。

でも、100%連絡が来ないかと言われると、断言はできないって感じです。

 

よくある質問3 : 会社から訴えられない?

 

結論は、ほぼNOです。

というのも、会社が一個人のために、そこまでして時間と労力とお金をかけてくるとは到底思えないからです。

ただ、こちらも断言はできません。

 

よくある質問4 : 親にバレずに退職できる?

 

退職代行サービスから親に連絡しないよう会社に通達するので、親にバレないで退職できます。

でも、会社が悪質だった場合など、100%親に連絡が行かないかと聞かれれると断言はできません。

 

よくある質問5 : 会社への返却物はどうすれば良いの?

 

退職代行サービスが、退職の旨を伝えてくれた後に、郵送で送ればOKです。

 

よくある質問6 : 離職票はもらえるの?

 

結論はYESです。

退職代行サービスの方から、離職票などの書類を送るように伝えてもらえます。

 

よくある質問7 : 残りの有給休暇は消化できるの?

 

結論はYESです。

有給休暇についても、勤めている会社規定で消化できます。

 

よくある質問8 : 本当に代行日翌日から会社に行かなくて良いの?

 

結論はYESです。

というのも、辞めることが決まっている人が会社に来ると、社会保険料などの出費が無駄になってしまうので、会社からしても逆に来ないで欲しいレベルです。

 

退職代行サービス利用の流れ【3STEPで解説】

退職代行サービス 流れ

退職代行サービスを使うときの流れを紹介していきますね。

※画像は分かりやすかったので、退職代行EXITのものを掲載していますが、どこのサービスを使っても同じです。

 

STEP1 : 退職代行の無料相談をする

 

まずは、自分が使おうと思った退職代行サービスで無料相談をしましょう。

退職代行サービスの良いところは、相談するだけなら無料でやってくれて、実際に依頼を出すまでは費用がかからないところです。

 

とりあえず相談してしまって、これなら安心して使えそうだと思ったら、そのまま依頼するのが良いですね。

 

退職代行サービスは、複数応募しておくと良い

無料相談の段階では、複数の退職代行サービスでエントリーしておきましょう。

もしかしたら、「この退職代行サービスは、なんか違うな…。」と思うかもしれません。

就職活動を思い出して欲しいのですが、マイナビだけではなくリクナビも使って二刀流で攻めていたはずです。

退職代行サービスも同じような使い方をしてOKでして、自分に合った会社を見つけていきましょう。

 

なお、この記事で紹介していた退職代行サービスは、下記のとおりでしたね。

 

STEP2 : 退職代行を依頼する

 

無料相談をしてみて、安心してお願いできそうなサービスがあったら、実際に申し込みします。

この段階で料金を支払うことになりますので、合わせて準備しておきましょう。

 

STEP3 : 退職代行が決行される

 

最後に費用を払ったら、あとはあらかじめ決めておいた日程で退職代行が決行されます。

僕たち依頼主は、会社に退職が告げられるのを待っているだけでOKです。

 

無事に退職代行サービスから完了のお知らせを受け取ったら、もう次の日からは会社に行く必要がありません。

イヤな思いをして会社に行かなくてOKですよ!

 

【退職代行サービスのおすすめランキング】まとめ

 

というわけで、おすすめの退職代行サービスと、失敗しないための選び方などをお伝えしてきました。

退職は労働者の権利です。会社に迷惑をかけるとかよりも、まずは自分の生活を守っていきましょう。

人生は一度きり。イヤなことで時間を使っている暇なんてないはずですよ?

 

おすすめの退職代行サービス