【1/31まで】無料で3,100円分のビットコインをもらう »

【スマホあり】bitFlyer(ビットフライヤー)からBinance(バイナンス)にリップルを送金する方法

from-bitflyer-to-binance
困っている人

ビットフライヤーからバイナンスに送金する方法が知りたい!

誰か分かりやすく教えてくれないかな…

そんな悩みや疑問を解決します。

この記事で分かること

  • 【スマホ版】ビットフライヤーからバイナンスに送金する方法
  • 【パソコン版】ビットフライヤーからバイナンスに送金する方法

バイナンスを使うために仮想通貨を送りたいけど、失敗して資産を失わないか不安ですよね。

そこで何回も仮想通貨を送金している僕が、「ビットフライヤーからバイナンスに仮想通貨を送金する方法」を紹介していきます。

この記事を読めば、失敗することなく仮想通貨を送金して、バイナンスを使えるようになりますよ!

なお本記事では、送金で使う仮想通貨にリップル(XRP)を選択しています。

なぜならビットフライヤーでは、リップルの送金手数料が「無料」だからです。ビットコインやイーサリアムだと、数千円の送金手数料が発生します。

仮想通貨を送金するときは、必ずリップルを使うようにしましょう。

管理者プロフィール

はやたす

以下の実績や経験を持つ僕が記事の執筆・監修をしています!

  • 投資歴3年 / 資産8ケタ
  • 金融系企業での勤務経験あり
  • 身銭を切ってDeFiやNFTゲームをリサーチ
目次

【スマホ版】ビットフライヤーからバイナンスに送金する方法

ビットフライヤーからバイナンスに送金する手順は、以下の3ステップです。

  1. バイナンスの入金アドレスを取得する
  2. ビットフライヤーでアドレス登録して出金する
  3. バイナンスで着金を確認する

さっそく順番に見ていきましょう!

手順①:バイナンスの入金アドレスを取得する

まずはバイナンスに仮想通貨を送金するために「アドレス」を取得します。

アドレスとは、銀行振込でいうと「口座番号」みたいなものです。

スマホアプリの「入金」で「xrp」を検索して、「XRP(Ripple)」をタップしましょう。

ネットワークは「Ripple」を選択してください。

from-bitflyer-to-binance-s3

ちなみに「BNB Beacon Chain(BEP2)」や「BNB Smart Chain(BEP20)」など、別のネットワークを選ぶと資金を失ってしまいます。

ネットワークが「Ripple」になっているか、必ず確認するようにしましょう!

以下の画面に切り替わったら、入金アドレスとタグをコピーします。

from-bitflyer-to-binance-s4

これで手順①は完了です!

手順②:ビットフライヤーでアドレス登録して出金する

次にビットフライヤーで「①バイナンスの入金アドレス登録」と「②リップルの出金」をしていきます。

バイナンスの入金アドレスを登録する

まずはビットフライヤーのスマホアプリで「入出金」から「リップル(XRP)」を選択します。

次に「出金」を選択して「外部リップル(XRP)アドレス登録」をタップ。

するとURL付きのメールが送信されます。

メールボックスを開いて、記載されているURLをタップしましょう。

URLにアクセスすると、外部アドレスの登録画面になります。

各項目に、以下の内容を入力してください。

  • ラベル:Binance(RippleNet) ※分かりやすい名前ならなんでもOKです!
  • リップルアドレス:バイナンスでコピーしたリップルアドレス
  • 宛先タグ:バイナンスでコピーしたMEMO

入力できたら「次へ」をタップして、送信先情報の画面に進みます。

ここでは以下のように入力してください。

  • アドレス所有者:お客様本人
  • 送付先:海外取引所
  • 送付先取引所名:Binance
  • 送付先の国地域:ケイマン島

最後に利用規約に同意した上で、「追加する」をタップしましょう!

すると入出金画面に戻ります。

少し下にスクロールして、Binanceの入金アドレスを登録できているか確認してみてください。

はやたす

無事に登録できていますね!

これでアドレスの登録が完了しました!あとはXRP(リップル)を送金するだけです。

リップルを送金する

ビットフライヤーのアプリに戻り、XRPの出金画面から登録したアドレスを選択します。

from-bitflyer-to-binance-s15

ここで送金するXRP(リップル)の枚数を入力しましょう。

画面を見ると分かりますが、XRP(リップル)の送金手数料は「0XRP(無料)」になっていますね!

入力できたら「出金」をタップしてください。

from-bitflyer-to-binance-s16

最後に確認画面が表示されます。

問題なければ「出金」を選択しましょう!

from-bitflyer-to-binance-s17

これでリップルの送金が完了しました!

リップルの送金は、数分で完了するはずです。バイナンスに着金するまで少しだけ待ちましょう!

手順③:バイナンスで着金を確認する

最後にバイナンスで着金を確かめてみましょう。

そのためにはスマホアプリで「ウォレット」から「概要」をタップ。

from-bitflyer-to-binance-s18

すると上画像のように、「XRPの入金が完了しました」と表示されているはずです。

もしくは「両替」を選択してもXRP(リップル)の残高を確認できます。

from-bitflyer-to-binance-s19

無事にXRP(リップル)を送金できていることが分かりますね!

【パソコン版】ビットフライヤーからバイナンスに送金する方法

パソコンで送金する場合も、やはり以下の手順になります。

  1. バイナンスの入金アドレスを取得する
  2. ビットフライヤーでアドレス登録して出金する
  3. バイナンスで着金を確認する

順番に見ていきましょう。

手順①:バイナンスの入金アドレスを取得する

まずは入金アドレスを取得するために、バイナンスでログインします。

参考 : https://www.binance.com/ja

ログインできたら、画面右上のアイコンマークから「ウォレット→フィアットと現物」を選択してください。

from-bitflyer-to-binance1

ここでは残高を確認できます。

今回は仮想通貨を受け取りたいので、「入金」をクリックしましょう。

from-bitflyer-to-binance2

すると以下の画面になるので、入金したい仮想通貨とネットワークを選びましょう。

from-bitflyer-to-binance3

今回バイナンスに入金するのは「XRP(リップル)」で、ネットワークも「XRP(Ripple)」になります。

「ETH(ERC20)」や「BSC(BEP20)」など、別のネットワークを選ぶと資金を失ってしまいます。

ネットワークには、必ず「XRP(Ripple)」を選択してください!

以下のように設定できたら、「アドレス取得」をクリックしましょう。

from-bitflyer-to-binance4

画面が切り替わったら、「OK」をクリックします。

from-bitflyer-to-binance5

すると、XRP(リップル)を入金するための「アドレス」と「MEMO」が表示されます。

両方とも必要になるので、コピーしておきましょう。

from-bitflyer-to-binance6

これで手順①は完了です!

手順②:ビットフライヤーでアドレス登録して出金する

次にビットフライヤーで、バイナンスの入金アドレス登録と、リップルの出金をしていきます。

バイナンスの入金アドレスを登録する

ビットフライヤーにログインしたら、「入出金→リップル(XRP)」から「アドレスを登録する」を選択しましょう。

参考:https://bitflyer.com/ja-jp/

from-bitflyer-to-binance7

すると、登録メールアドレスにメールが送信されます。

from-bitflyer-to-binance8

メール本文に記載されているリンクをクリックして、以下の画面を開きましょう。

from-bitflyer-to-binance9

ここでバイナンスのアドレスを登録します。それぞれの項目に、以下の内容を記入してください。

  • ラベル:Binance(RippleNet) ※分かりやすい名前ならなんでもOKです!
  • リップルアドレス:バイナンスでコピーしたリップルアドレス
  • 宛先タグ:バイナンスでコピーしたMEMO

各項目を記入できたら「次へ」をクリック。

from-bitflyer-to-binance10

すると、登録したアドレスに関する情報を記入する画面になります。

from-bitflyer-to-binance11

ここでは下記画像の①〜③のように設定してください。

設定できたら、最後に「追加する」をクリックします。

from-bitflyer-to-binance12

これでアドレスの登録が完了しました!あとはXRP(リップル)を送金するだけです。

リップルを送金する

そのまま入出金から、登録したアドレスを選択します。

from-bitflyer-to-binance13

少し下にスクロールして、送金するXRP(リップル)の枚数を記入しましょう。

画面を見ると分かりますが、XRP(リップル)の送金手数料は「0XRP(無料)」になっていますね!

記入できたら「送付する」をクリックしてください。

from-bitflyer-to-binance14

最後に確認画面が表示されます。

問題なければ「送付を確定する」をクリックしましょう!

from-bitflyer-to-binance15

これでリップルの送金が完了しました!

リップルの送金は、数分で完了するはずです。バイナンスに着金するまで少しだけ待ちましょう!

手順③:バイナンスで着金を確認する

最後にバイナンスでリップルの着金を確認しましょう。

アドレスの確認時と同じく「フィアットと現物」を選択します。

from-bitflyer-to-binance16

すると「仮想通貨残高」でXRP(リップル)が反映されていることが分かります!

from-bitflyer-to-binance17

これでビットフライヤーからXRP(リップル)を送金して、バイナンスに着金したことが確認できました!

ビットフライヤーからバイナンスに送金する上での注意点

ビットフライヤーからバイナンスに送金する上で、注意点が3つあります。

  1. 日本円は入金できない
  2. リップルで送金する
  3. 少額でテストする

それぞれ順番に解説していきますね。

注意点①:日本円は入金できない

「そもそも日本円を入金できないんだろうか?」と感じる人がいるかもしれません。

ですがバイナンスは海外取引所のため、日本円を入金するのは不可能です。

そこでバイナンスを含む海外取引所を使うには、

  1. 国内取引所(ビットフライヤー)で仮想通貨を買う
  2. 仮想通貨をバイナンスに送金する

という2ステップが必要です。

正確にいうと、クレジットカードで仮想通貨を購入することも可能ですが、手数料が割高なのでおすすめしません。

注意点②:リップルで送金する

ビットフライヤーからバイナンスに送金するときは、リップル(XRP)を使いましょう。

なぜなら送金手数料が「無料」だからです。

通貨名送金手数料送金手数料(円)
ビットコイン(BTC)0.0004BTC約1,200円
イーサリアム(ETH)0.005ETH約1,000円
リップル(XRP)0XRP0円(無料)

最終的に好きなコインに交換するはず。

であれば、送金手数料が無料のリップル(XRP)を使うのがお得です。

それにビットコインやイーサリアムはガチホする人も多いので、リップル(XRP)を送金専用にしておくと、ポートフォリオ管理もしやすいですよ。

注意点③:少額でテストする

はじめて仮想通貨を送金するときは、必ず少額でテストするようにしてください。

なぜなら間違えて送金すると、資産を失ってしまう可能性があるからです。

もし5万円分のリップル(XRP)を送金するなら、

  1. 2〜3,000円で送金してみる
  2. 問題なく送れたら残りも送金する

といった感じで、2ステップに分けて送金しましょう。

仮想通貨を始めて数ヶ月経っても送金ミスする人はいるので、ちょっと面倒でもテストしながら送金するのは大事です。

まとめ:バイナンスで優良な銘柄に投資しよう!

というわけで、この記事では「ビットフライヤーからバイナンスに仮想通貨を送金する方法」を紹介しました。

バイナンスを使えば、日本では扱っていない優良な銘柄に投資できます。

ぜひ今のうちに、バイナンスを使えるようにしておきましょう!

「あとで使えればいいや…」なんて思っていると、他の人はどんどん資産を増やしてしまいますよ。

まずは口座開設だけでも良いので、とにかく前進していきましょう。

無料でビットコインをもらいたい人は、以下の記事をどうぞ。

»参考:無料でビットコインをもらう(イーサリアムに交換OK)

あわせて読みたい
【1/31まで】無料で3,100円分のビットコイン(仮想通貨)をもらう方法【知らないと損】 仮想通貨に興味はあるけど、投資で損したくないな...自分で買わずにビットコインをもらうことはできないかな... そんな方に向けて、無料でビットコインや仮想通貨をもら...
SNSに投稿して読み返す
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

追伸:無料のLINEマガジンを始めました!

仮想通貨リテラシーを上げるためのLINEマガジンを始めました!

本やネットを見ても、難しくてあんまり理解できない...」という人のために、「失敗しない!仮想通貨の始め方」の動画プレゼントも準備しています。

  • これから仮想通貨を始めたい
  • いま流行りのNFTに触れてみたい
  • DeFiを使って資産運用をしていきたい

このように感じていたら、ぜひチェックしてくださいね!僕が出版した書籍の無料配布もLINEで案内しています。

» LINE公式アカウントはこちら

※LINEアカウントは配信数に限りがあるので、いつフォームを閉じるか分かりません。早めに登録することをお勧めします!

この記事を書いた人

フリーランス(Python)/クリプト投資家/YouTuber3.23万人&Udemy講師(案件獲得者/転職者複数)/ 好きなブロックチェーンはAvalanche(アバランチ)です

目次