【12/29まで】無料で5,500円分のビットコインをもらう »

【初心者OK】PLTウォレットの始め方【インストール・作成する方法】

困っている人

PLTウォレットの始め方が知りたい!

インストールの手順やウォレットの作成方法など、誰か分かりやすく教えてくれないかな…

そんな悩みや疑問を解決できる記事になっています!

この記事の内容

  • PLTウォレットとは【パレット専用の財布】
  • 【初心者OK】PLTウォレットの始め方【インストール・作成する方法】
  • PLTウォレットを使う上での注意点

インストールの手順だけでなく、注意点もあわせて紹介しました。

この記事を読めば、PLTウォレットをインストールして、安全にパレットチェーンを触れるようになりますよ!

はやたす

仮想通貨からの収益でご飯を食べている僕が解説しますね!

tweet-image28

著者プロフィール

はやたす

以下の実績や経験を元に、記事を執筆しています!

  • 投資歴3年 / 資産8ケタ
  • 金融系企業での勤務経験あり
  • 身銭を切ってDeFiやNFTゲームをリサーチ
目次

PLTウォレットとは【パレット専用の財布】

PLTウォレットとは、仮想通貨(暗号資産)を管理するためのツールです。

はやたす

Paletteチェーン上のアプリを使うとき、必須のアイテムになります!

ウォレット名対応ブロックチェーン
MetaMask(メタマスク)Ethereum、BSC、Avalancheなど
PLTウォレットEthereum、Paletteのみ

PLT PlaceでNFTを売買したり、エルフマスターズで遊んだりするなら、PLTウォレットを準備しておきましょう!

【初心者OK】PLTウォレットの始め方【インストール・作成する方法】

PLTウォレットの始め方は、以下の3ステップです!

  1. PLTウォレットをインストールする
  2. イーサリアムのウォレットを作成する
  3. パレットのウォレットを作成する

ウォレットは仮想通貨を管理するツールなので、間違いのないようにセットアップすることが大事になってきます!

はやたす

慎重に作業を進めていきましょう!

手順①:PLTウォレットをインストールする

まずは以下のリンクから「PLTウォレット」を開きます。

PLTウォレット
PLTウォレット
開発元:株式会社Hashpalette
無料
posted withアプリーチ

アプリ画面で「入手」をタップして、アプリのインストールを進めてください!

はやたす

インストールが完了したら「開く」をタップです!

アプリを開いたら画面下にある利用規約にチェックを入れて、「ウォレットを作成する」をタップしてください。

あとは仮想通貨を管理するためのウォレットを作成していきましょう!

手順②:イーサリアムのウォレットを作成する

PLTウォレットでは、2種類のウォレットを作成できます。

  • Ethereumウォレット
  • Palleteウォレット

先にEthereumウォレットを作成したいので「ETH」をタップ。

次の作成画面で、ウォレット名やパスワードを設定しましょう。

ウォレット名はなんでも大丈夫ですが、「ePLT」にしておくと分かりやすいですよ!

「ePLT」はイーサリアムのPLTという意味です!

入力が完了したら「作成する」をタップ。

次にニーモニックフレーズをバックアップするために、「確認画面へ進む」を選択しましょう。

ニーモニックフレーズとは、仮想通貨ウォレットのマスターキーのことです!

スマホが壊れたり、新しく機種変したりしても、ニーモニックフレーズがあればウォレットを復元できます

一方で、ニーモニックフレーズを紛失すると、二度とウォレットを復元できなくなってしまいます。

また、ニーモニックフレーズがあれば、誰でもウォレットを復元して中身の資産を抜き取ることができます。

はやたす

ニーモニックフレーズを聞かれても、絶対に教えないでください!

ということを踏まえて上で、次の画面では「決定」をタップ。

すると12個の英単語が表示されるので、順番どおりにメモするようにしてください!

スクリーンショットで管理すると、スマホをなくしたり、誤って誰かに送信したりする可能性があります。

少し面倒ですが、ニーモニックフレーズは、紙に書いてオフラインで保管しましょう!

次の画面に進んだら、メモしておいたニーモニックフレーズを順番に選択して「決定」をタップしてください。

すると以下の画面が表示されます。

how-to-install-plt-wallet13
はやたす

これでイーサリアム用のウォレットを作成できました!

手順③:パレットのウォレットを作成する

続けてパレット用のウォレットを作成しましょう!

アプリの画面右上にある三本線をタップして、次の画面でインポートを選択してください。

チェーンを選択できるので、今回は「Palette」をタップ。

以下の項目が必要になるので、それぞれ入力してください。

  • ニーモニック:先ほどメモした12個の英単語
  • ウォレット名:pPLT
  • パスワード:イーサリアムウォレットと同じもの

すべての項目を入力して「導入する」をタップすれば、パレット用のウォレットを作成できます!

以上がPLTウォレットのインストール方法でした!

はやたす

あとはパレットチェーン上のNFTゲームを楽しみましょう!

PLTウォレットを使う上での注意点

Paletteチェーンの仮想通貨「PLT」は、以下の2種類あります。

  • ePLT:Ethereum上のPLT
  • pPLT:Palette上のPLT

上記のうち、PLT Placeやエルフマスターズを使うとき必要になるのはpPLT(Palette上のPLT)です。

一方で、コインチェックから送金できるのは、ePLT(Ethereum上のPLT)になります。

異なるチェーンにPLTを送金すると、自分の資産を失う可能性があります

PLTを扱うときは、

どちらのチェーンを触っているのか

ということを、必ず確認するようにしてください!

まとめ:パレット(Palette)を使い倒そう!

というわけで、この記事では「PLTウォレットの始め方」を紹介しました。

PLTウォレットを作成できたので、あとはパレットチェーンを使うのみです。

とはいえ、この記事を読んだ90%の人は行動しません。

そして、すぐ行動しない人に限って、あとから高値でビットコインを買って損しています

最終的な判断はお任せしますが、せっかくなら行動してチャンスを掴める人になりませんか?

PLTを購入するなら、以下の記事をどうぞ!

»参考:PLTの買い方(準備中)

PLTウォレットにPLTを準備するなら、以下の記事が参考になります!

»参考:PLTウォレットにPLTを送金する方法(準備中)
»参考:PLTをPLTウォレットでブリッジする(準備中)

SNSに投稿して読み返す
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

追伸:無料のLINEマガジンを始めました!

仮想通貨リテラシーを上げるためのLINEマガジンを始めました!

本やネットを見ても、難しくてあんまり理解できない...」という人のために、「失敗しない!仮想通貨の始め方」の動画プレゼントも準備しています。

  • これから仮想通貨を始めたい
  • いま流行りのNFTに触れてみたい
  • DeFiを使って資産運用をしていきたい

このように感じていたら、ぜひチェックしてくださいね!僕が出版した書籍の無料配布もLINEで案内しています。

» LINE公式アカウントはこちら

※LINEアカウントは配信数に限りがあるので、いつフォームを閉じるか分かりません。早めに登録することをお勧めします!

目次