【1/31まで】無料で3,100円分のビットコインをもらう »

貯金よりビットコインの「積み立て投資」をおすすめする3つの理由

ビットコイン つみたて

こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。

この記事では、貯金だけしている人に向けて、ビットコインの積み立て投資をおすすめする3つの理由を紹介します。

あとで書きますが、過去3年間を比較すると、ビットコインより日本円を持っていた方が投資パフォーマンスが悪いです。

また最近は円安が進行していて、1年前は1ドル113円だったのが、今では1ドル140円前後になっています。

それに伴った生活用品の値上げや、追い討ちをかけるような増税…。

貯金だけしてると、どんどん資産価値が目減りするし、出費が増えていきます。

いま貯金だけしている人は危険信号なので、ぜひこの記事を読んでビットコインへの投資を検討してみてください。

管理者プロフィール

はやたす

以下の実績や経験を持つ僕が記事の執筆・監修をしています!

  • 投資歴3年 / 資産8ケタ
  • 金融系企業での勤務経験あり
  • 身銭を切ってDeFiやNFTゲームをリサーチ
目次

貯金よりビットコインの「積み立て投資」をおすすめする3つの理由

貯金よりビットコインの積立投資をおすすめする理由は、以下の3つあります。

  1. シンプルに資産が増える
  2. 給料が横ばいなのに、物価は上昇し続けているから
  3. 積立投資なら大きな損を回避できるから

①シンプルに資産が増える

なぜ「ビットコイン」に投資するのかというと、シンプルに資産が増えるからです。

この記事を書いている2022年12月は、最高値で約730万円だったビットコインが約230万円まで下落しています。

ですが過去3年間、毎月3万円ずつビットコインに積み立てていれば、今もなお+1.65倍のリターンになっています

ビットコイン シミュレーション

一方で、日本円だけ持っていた場合は、過去3年間で約22%も資産価値が下落しています

はやたす

ドル円で見ると約27%のプラスです!

ドル円

「ビットコインは危険だ…」と言われますが、過去3年という同じ期間を比較すると、日本円の方が投資パフォーマンスが悪いことが分かります

そもそも、今後も円安が続く可能性を考慮すると、日本円だけ貯金するのは危険な状態です。

はやたす

投資の基本は”分散投資”!

株だけを買うのではなく、ぜひビットコインも持っておきましょう。

②給料が横ばいなのに、物価は上昇し続けているから

日本の平均給与推移は、しばらく横ばいで、直近2年に関しては減っています。

一方で、物価や電気代の生活費は、どんどん上昇し続けています。

物価上昇(インフレ)を対策するには、副業で収入を増やすか、投資によるリターンを狙うしかありません。

とはいえ副業するには、働く時間を増やしたり、スキル習得に時間がかかったりします。

でも投資であれば、いますぐ日本円を別の資産に変えることができます。

さらにビットコインなら1円から買えるので、株のようにまとまった金額を準備する必要がありません

はやたす

だから今すぐインフレ対策したい人に向いてるんです!

もちろん下落リスクがあるので、全額をビットコインにするのはおすすめしません。

③積み立て投資なら大きな損を回避できるから

とはいえ「ビットコインとか仮想通貨は怖い…」という意見も分かります。

だからこそ「積み立て投資」するんです!

時間を分散してビットコインを購入することで、価格変動リスクを軽減できます。

「仮想通貨で一発逆転狙ってやる!」という発想は、大事なお金を溶かしてしまうので止めましょう。

そうではなく、シンプルに毎月一定額をコツコツ積み立てるのがおすすめです。

過去3年間ビットコインを積み立て投資していたら、最高値から約70%下がった現在でも資産が1.65倍に増えています

はやたす

そう考えると、なかなか良い投資パフォーマンスだと思います!

ビットコインの積み立て投資を始める3ステップ

ビットコインの積み立て投資は、以下の3ステップで始められます。

  1. ビットフライヤーで口座開設する
  2. 日本円を入金する
  3. ビットコインを積立投資する

STEP①:ビットフライヤーで口座開設する

まずはビットコインを買うために、取引所で口座開設しましょう。

はやたす

取引所とは、株でいう証券口座と同じです!

どの取引所でも大丈夫ですが、おすすめはビットフライヤーです。

おすすめの理由は以下のとおり↓

recommend-bitflyer

コインチェックは月1万円〜ですが、ビットフライヤーなら1円から積み立て投資できます。

スマホアプリも使いやすいし、初心者におすすめですよ。

\ 最短10分で始められる /

STEP②:日本円を入金する

ビットフライヤーで口座開設したら、日本円を入金しましょう。

まずはアプリを開いて「入出金」をタップ。

how-to-buy-crypto-on-bitflyer2

ここで日本円の入金方法を選択します。

how-to-buy-crypto-on-bitflyer3

以下3つの入金方法がありますが、おすすめは銀行振込です。

入金方法手数料
銀行振込0円(銀行側の振込手数料あり)
ネットバンキング330円(住信SBIネット銀行だけ無料)
コンビニ入金330円

三井住友銀行や、振込手数料のかからないネット銀行なら「完全無料」で入金できます。

ビットコインが安くなったとき買えるよう、今のうちに少額でも良いから入金しておきましょう

STEP③:ビットコインを積み立て投資する

日本円を入金したら、あとは定期的にビットコインを買うだけです。

もし手動で購入するのが面倒なら、「bitFlyer かんたん積立」というサービスもあります。

bitFlyerかんたん積立
  • 積立頻度:毎日1回、毎週1回、毎月2回、毎月1回
  • 積立金額:1円〜

上記を決めるだけでビットコインの購入を自動化できるので、値動きを気にする必要もありません。

ただし「bitFlyer かんたん積立」は、販売所レートでの購入になるので、板取引を使うより手数料が高いです。

「多少手数料が高くなっても確実に積立投資したいな…」という人は、「bitFlyer かんたん積立」を使いましょう。

ビットコインの「積み立て投資」を始めてみよう!

というわけで、本記事では「貯金よりビットコインの積立投資をおすすめする3つの理由」を紹介しました。

繰り返しになりますが、日本円だけ貯金していると、どんどん資産価値が目減りします。

自分の資産を守るためにも、ぜひビットコインへの投資を検討してみてください。

ビットフライヤーを使えば、1円からビットコインを購入できますよ!

\ 最短10分で始められる /

SNSに投稿して読み返す
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

追伸:無料のLINEマガジンを始めました!

仮想通貨リテラシーを上げるためのLINEマガジンを始めました!

本やネットを見ても、難しくてあんまり理解できない...」という人のために、「失敗しない!仮想通貨の始め方」の動画プレゼントも準備しています。

  • これから仮想通貨を始めたい
  • いま流行りのNFTに触れてみたい
  • DeFiを使って資産運用をしていきたい

このように感じていたら、ぜひチェックしてくださいね!僕が出版した書籍の無料配布もLINEで案内しています。

» LINE公式アカウントはこちら

※LINEアカウントは配信数に限りがあるので、いつフォームを閉じるか分かりません。早めに登録することをお勧めします!

この記事を書いた人

フリーランス(Python)/クリプト投資家/YouTuber3.23万人&Udemy講師(案件獲得者/転職者複数)/ 好きなブロックチェーンはAvalanche(アバランチ)です

目次