【1/31まで】無料で3,100円分のビットコインをもらう »

【PC版】MetaMask(メタマスク)のインストール方法【ウォレット作成まで解説】

メタマスク インストール PC版
困っている人

PCでメタマスクを使いたい!

PC版メタマスクのインストール方法や、ウォレットの作成方法を分かりやすく教えて欲しい!

そんな悩みや疑問を解決します。

この記事で分かること
  • MetaMask(メタマスク)とは
  • PC版MetaMask(メタマスク)のインストール方法
  • MetaMask(メタマスク)にイーサリアムを入金する方法

仮想通貨に慣れていない人でもMetaMask(メタマスク)を使えるように、ウォレットの作成方法まで画像付きで丁寧に解説しました。

この記事を読めば、まったくの初心者でもMetaMask(メタマスク)をインストールして、NFTやWeb3.0を始められるようになりますよ!

スマホ版メタマスクのインストール方法と使い方

スマホでメタマスクを使いたい人は、以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【保存版】スマホアプリ版MetaMask(メタマスク)の使い方【iPhoneで徹底解説】 スマホでMetaMask(メタマスク)のアプリを使いたい!誰かわかりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えていませんか? Move to EarnやNFTゲームのために...

管理者プロフィール

はやたす

以下の実績や経験を持つ僕が記事の執筆・監修をしています!

  • 投資歴3年 / 資産8ケタ
  • 金融系企業での勤務経験あり
  • 身銭を切ってDeFiやNFTゲームをリサーチ
目次

MetaMask(メタマスク)とは

MetaMask(メタマスク)は、最も有名でよく使われている仮想通貨ウォレットです。

仮想通貨ウォレットを使うと、DeFiで仮想通貨を運用したり、NFTを売買したりできます。

また、イーサリアムやBSC、Polygonなどで作られたアプリなら、ほとんどMetaMask(メタマスク)が対応しています。

そのため、これからWeb3.0のサービスに触れたりNFTを始めたりするなら、まずはMetaMask(メタマスク)を使っていきましょう。

【PC版】MetaMask(メタマスク)のインストール方法【ウォレット作成まで】

PC版MetaMask(メタマスク)をインストールするには、以下の3ステップです。

  1. MetaMask拡張機能をインストールする
  2. ウォレットを作成する
  3. バックアップフレーズ(シードフレーズ)を保管する

それぞれ順番に解説します。

手順①:MetaMask拡張機能をインストールする

まずはMetaMaskの拡張機能をインストールしましょう。

以下の公式サイトにアクセスして、「Install MetaMask for 〇〇」をクリックしてください。

»参考:Download MetaMask | Blockchain wallet app and browser extension

なお、MetaMaskの公式サイトには、フィッシングサイトが存在します。

Google検索するときは、URLがhttps://metamask.ioで始めることを必ず確認するようにしてください。

Chromeウェブストアに遷移したら、「Chromeに追加」をクリックしてMetaMaskの拡張機能をインストールします。

ポップアップが表示されたら、「拡張機能を追加」をクリックしましょう。

これで手順①は完了です。

手順②:ウォレットを作成する

拡張機能を追加できると、以下のように「MetaMaskにようこそ」と表示されます。

「開始」をクリックして、MetaMaskをセットアップしていきましょう。

今回はじめてMetaMaskをインストールしているので、右の「ウォレットの作成」をクリックします。

次に「MetaMaskの品質向上へのご協力のお願い」が表示されるので、「同意します」をクリックして次に進みましょう。

するとMetaMaskのログインで使うパスワードを設定する画面になります。

自分の好きなパスワードを最低8文字で入力しましょう。

なお、ここで決めたパスワードは外部に漏らさないようにしてください。

これで手順②は完了です!

はやたす

続けて手順③に進みましょう!

手順③:バックアップフレーズ(シードフレーズ)を保管する

パスワードを決めたら、ウォレットを安全に使う方法を動画で視聴できます。

ここで紹介される内容は大事ですが、英語で解説されているので僕からも伝えておきます。

まず、仮想通貨ウォレットは「リカバリーフレーズ」があれば復元できます

もしパソコンが故障しても、リカバリーフレーズがあれば、メタマスクを復元して中身の仮想通貨を取り出すことが可能です。

一方で、

  • リカバリーフレーズをなくすと、ログインできなくて資産を失う
  • リカバリーフレーズを外部に漏らすと、中身を盗難されて資産を失う

というリスクもあります。

だからリカバリーフレーズは絶対に紛失せず、他人に漏らさないようにしましょう。

少しアナログですが、紙に書いてデジタルと切り離して保管するのが安全ですよ!

はやたす

以上が動画内で紹介されている内容でした!

理解できたら次の画面に進みましょう。

すると以下のような「リカバリーフレーズ」を発行する画面に切り替わります。

この画面で鍵の部分をクリックすると、リカバリーフレーズ(バックアップフレーズ)を確認できます。

表示されたリカバリーフレーズは、紙に書き写すなどして大事に保管してください。

青文字になってる「この秘密のバックアップフレーズをダウンロードして〜」をクリックすると、リカバリーフレーズが書かれたファイルをダウンロードできます。

リカバリーフレーズの確認が終わったら「次へ」をクリックします。

するとリカバリーフレーズに書かれていた、16個の単語がランダムで並んでいるはずです。

順番どおりに英単語を選択して、リカバリーフレーズが正しいことを確認しましょう。

今回の確認では単語の「選択」ですが、ウォレットを復元するときは英単語の「入力」が必要になります!単語をメモするときは、スペルミスしないよう気をつけてください。

入力できたら「確認」をクリックします。

最後に以下の画面になるので、「すべて完了」をクリックしてセットアップを終えましょう。

MetaMask(メタマスク)を開くと、以下のようにETHの残高を確認できます。

これでMetaMask(メタマスク)のインストールが完了しました!

MetaMask(メタマスク)にイーサリアムを入金する方法

NFTを購入するには、MetaMask(メタマスク)に仮想通貨イーサリアムを入金する必要があります。

イーサリアムを入金するには、以下の3ステップです。

  1. 国内取引所でイーサリアムを買う
  2. イーサリアムをメタマスクに送金する
  3. メタマスクで入金を確認する

国内取引所はどこを使っても大丈夫ですが、完全初心者ならビットフライヤーがおすすめですよ

ビットフライヤーはスマホアプリが使いやすいし、イーサリアムを安く買える板取引(=取引所方式)があります。

recommend-bitflyer

コインチェックには「販売所」しかないので、イーサリアムの購入で高額な手数料が発生します。

無駄な手数料を支払って損するくらいなら、そのお金でイーサリアムを買った方が良いです

10分もあれば口座開設できるので、今のうちに登録しておきましょう!

\ 最短10分で始められる /

※登録方法が分からないときは、「ビットフライヤーで口座開設する方法」を参考にしてみてください。

はやたす

口座開設が完了したら、以下2つの記事を参考にして、メタマスクにイーサリアムを入金してみてください!

MetaMask(メタマスク)でイーサリアム以外のブロックチェーンを使う方法

MetaMask(メタマスク)では、デフォルトだとイーサリアムチェーンしか使えません。

はやたす

もし他のチェーンを使いたかったら、自分で追加する必要があります!

BSCやAvalancheなどを使うときは、「メタマスクにネットワークを追加する方法」を参考にしながらチェーンを追加してみてください。

あわせて読みたい
【スマホあり】メタマスクにネットワークを追加する方法【切り替え方法も解説】 メタマスクでBSCやAvalancheを使いたい!パソコンだけでなくスマホ版もあわせて、メタマスク(MetaMask)にネットワークを追加する方法を教えて欲しい! そんな悩みや疑...

また使用するチェーンごとに、手数料(ガス代)として使う仮想通貨を準備しておく必要があります。

ブロックチェーン手数料として支払う仮想通貨
Ethereum(イーサリアム)ETH
BSC(バイナンススマートチェーン)BNB
Avalanche(アバランチ)AVAX
Polygon(ポリゴン)MATIC

自分の使いたいアプリが、どのブロックチェーン上にあるのか確認して、必要な仮想通貨を準備しましょう。

なお、BNBやPolygonに関しては、日本の取引所で購入できません。

そのため海外取引所Bybit(バイビット)からMetaMask(メタマスク)に送金することになります。

詳しくは「Bybit(バイビット)からメタマスクに送金する方法」で解説したので、よかったら参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【スマホ対応】Bybit(バイビット)からメタマスクに送金する方法【BNB / MATIC / AVAX】 Bybit(バイビット)からメタマスクに仮想通貨を送金する方法が知りたい!誰か分かりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かるこ...

まとめ:メタマスクをインストールしてWeb3.0に触れよう!

というわけで、この記事では「メタマスク(MetaMask)のインストール方法」を紹介しました。

あとはメタマスクをインストールして、NFTやブロックチェーンゲームを楽しむだけです。

ぜひ今のうちに、メタマスクへ仮想通貨を送金しておきましょう。

なお、NFTやブロックチェーンゲームを始めるには、必ず以下の手順でメタマスクに仮想通貨を準備します。

イーサリアムを送金する場合
  1. 国内取引所で仮想通貨イーサリアムを買う
  2. 国内取引所からメタマスクに仮想通貨を送金する
それ以外を送金する場合
  1. 国内取引所で仮想通貨(リップルなど)を買う
  2. 購入した仮想通貨をBybit(バイビット)に送金する
  3. Bybit(バイビット)で必要な仮想通貨(BNBなど)を入手する
  4. Bybit(バイビット)からメタマスクに仮想通貨を送金する

つまり何をするにしても、まずは国内取引所の口座が必要になります。

複数の国内取引所がありますが、おすすめはビットフライヤーです。

おすすめの理由は以下のとおり↓

recommend-bitflyer

スマホアプリが使いやすいし、リップルの送金手数料が無料なので、無駄な出費を削減してビットコインの購入に当てられますよ!

コインチェックだと送金手数料が高いので、NFTゲームやDeFiで稼ぎたい人はビットフライヤーを使いましょう。

10分もあれば口座開設できますよ。

\ 最短10分で始められる /

※登録方法が分からないときは、ビットフライヤーで口座開設する方法を参考にしてみてください。

無料でビットコインをもらう

メタマスクをインストールするだけでなく、今のうちにビットコインを0円で貰っちゃいましょう!

あわせて読みたい
【1/31まで】無料で3,100円分のビットコイン(仮想通貨)をもらう方法【知らないと損】 仮想通貨に興味はあるけど、投資で損したくないな...自分で買わずにビットコインをもらうことはできないかな... そんな方に向けて、無料でビットコインや仮想通貨をもら...

無料でビットコインをもらう

NFTを始めたい人は、以下の記事をどうぞ。

あわせて読みたい
【スマホOK】NFTの始め方【初心者向けに販売・購入のやり方を解説】 NFTを始めてみたい!完全初心者向けに、スマホ対応でNFTの始め方を教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること そもそもNFTとは? ス...
SNSに投稿して読み返す
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

追伸:無料のLINEマガジンを始めました!

仮想通貨リテラシーを上げるためのLINEマガジンを始めました!

本やネットを見ても、難しくてあんまり理解できない...」という人のために、「失敗しない!仮想通貨の始め方」の動画プレゼントも準備しています。

  • これから仮想通貨を始めたい
  • いま流行りのNFTに触れてみたい
  • DeFiを使って資産運用をしていきたい

このように感じていたら、ぜひチェックしてくださいね!僕が出版した書籍の無料配布もLINEで案内しています。

» LINE公式アカウントはこちら

※LINEアカウントは配信数に限りがあるので、いつフォームを閉じるか分かりません。早めに登録することをお勧めします!

この記事を書いた人

フリーランス(Python)/クリプト投資家/YouTuber3.23万人&Udemy講師(案件獲得者/転職者複数)/ 好きなブロックチェーンはAvalanche(アバランチ)です

目次