【12/29まで】無料で5,500円分のビットコインをもらう »

【最新版】PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)とは?始め方・稼ぎ方も解説!

how-to-start-project-xeno

2022/11/25時点で最新の情報を掲載しています。

1分で分かるまとめ
  • PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)はNFTを活用した日本製の対戦型ゲーム
  • 公式アンバサダーはYouTuberのヒカルさん
  • 東証スタンダード上場企業「CROOZ」の子会社が運営
  • ゲームは2023年にリリース予定
  • ヒカルコラボNFTのセールが「2022/11/23 20:00〜2022/11/30 20:00」で開催中
  • ゲーム内の仮想通貨「GXE」を5,000枚保有すると特典がある
  • 「GXE」を買うにはビットフライヤーMEXCで口座開設する
  • 「GXE」は6ステップでを購入できる(手順はこちら
困っている人

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)ってなんだろう!

ゲームの特徴だけでなく、始め方や稼ぎ方もあわせて誰か分かりやすく教えてくれないかな…

そんな悩みや疑問を解決します。

この記事で分かること
  • PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)とは
  • PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の特徴
  • PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の初期費用
  • PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の始め方【ヒカルコラボNFTの買い方】
  • PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の稼ぎ方

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)は、YouTuberのヒカルさんがアンバサダーを務める、日本発の対戦型NFTゲームです。

そんなPROJECT XENO(プロジェクトゼノ)について、いま出ている情報を分かりやすくまとめました。

この記事を読めば、PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)について分かり、誰でもゲームを始められるようになりますよ!

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)は2023年1月〜3月にリリース予定のため、本記事の執筆時点ではゲームを始めることができません。

ただし2022年11月23日から、YouTuberヒカルさんとのコラボNFTが販売されます。

how-to-start-project-xeno32

本記事では、NFTセールの参加方法や、すでに公表されている情報を紹介していきます!

著者プロフィール

はやたす

以下の実績や経験を元に、記事を執筆しています!

  • 投資歴3年 / 資産8ケタ
  • 金融系企業での勤務経験あり
  • 身銭を切ってDeFiやNFTゲームをリサーチ

なお、NFTセールに参加するには、海外取引所を使う必要があります。

海外取引所は仮想通貨を入金して使うので、リップルの送金手数料が「無料」のビットフライヤーがおすすめです。

recommend-bitflyer

登録審査に時間がかかるので、先に口座開設しておきましょう。

\ 最短10分&リップルを無料で送金できる /

目次

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)とは

how-to-start-project-xeno1
ゲーム名PROJECT XENO
対応機種iOS / Android(※詳細未定)
トークン名(ティッカー)GXE / ユーティリティートークン(名称未定)
ブロックチェーンBSC(Binance Smart Chain)
公式Twitter@PROJECTXENO_JP
公式サイトhttps://project-xeno.com/?lang=ja

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)は、3体のキャラクターでパーティを組んで戦うターン制PvPバトルゲームです。

NFTキャラクターを購入してゲームをプレイすることで、仮想通貨を稼いだり、ゲーム内で使えるNFTアイテムを獲得したりできます。

はやたす

以下の画像を見ると、ゲーム内容をイメージしやすいです!

how-to-start-project-xeno2

こんな感じで、3体のNFTキャラクターを使って、プレイヤー対戦を楽しめます。

それぞれのNFTキャラクターには、4枚のスキルカードをセットできるので、相手に勝つために色々な戦略が考えられます。

はやたす

3vs3でスキルカードを4枚までセットできるって、まるでポケモンみたいですね…!

また、公式アンバサダーにはYouTuberのヒカルさんが就任しています

以下の動画でゲームの企画打ち合わせの様子を見れます↓

その他にも東京ゲームショウ2022に出典しており、話題性が高く今後も注目のNFTゲームです!

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の特徴

そんなPROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の特徴は、以下の5つあります。

  1. 3vs3のターン制バトルゲーム
  2. 国内企業「CROOZ」の子会社が参画
  3. アンバサダーやコラボが豪華
  4. BSC(Binance Smart Chain)が使われている
  5. 2種類の仮想通貨が使われている
はやたす

それぞれ順番に見ていきましょう!

特徴①:3vs3のターン制バトルゲーム

繰り返しになりますが、PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)は3vs3のターン制PvPバトルゲームです

はやたす

NFTゲームをプレイしたことがあれば、Axie Infinity(アクシーインフィニティー)をイメージしてもらうと分かりやすいと思います!

各ターンでは敵に攻撃したり、あえてエナジーを温存したりと、色々な戦略が考えられます。

また、それぞれのNFTキャラクターには、4枚のスキルカードをセットできます。

はやたす

スキルカードは50種類あるので、パーティーの組み方にも戦略性が求められます!

意外と頭を使うゲームであり、カードゲームが好きな人に向いていますね。

特徴②:国内企業「CROOZ」の子会社が参画

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)は、東証スタンダード上場企業「CROOZ」の子会社である「CROOZ Blockchain Lab」によって開発されています

はやたす

上場企業の子会社なので、他企業よりも開発に使える資金を多く持ってそうです…!

また、国内企業が開発しているので「日本語」に対応しています

基本的にNFTゲームは海外製なので、英語を読めないと十分に楽しめないことが多いです。

でもPROJECT XENO(プロジェクトゼノ)なら、僕たち日本人でも楽しく遊べそうですね!

特徴③:アンバサダーやコラボが豪華

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)では、公式アンバサダーにYouTuberのヒカルさんが就任しています。

how-to-start-project-xeno5

多くの日本人は「NFT=怪しい」と思っているので、ヒカルさんのような有名人が認知拡大に協力してくれるのは、ゲームにとってかなり大きなメリットになります。

また過去には、プロボクシング元世界5階級制覇のフロイド・メイウェザー・ジュニア選手とコラボして、NFTオークションを開催しました。

how-to-start-project-xeno6

以上のように、ゲームがリリースされる前から、数多くの有名人と提携しています

公式Twitterでも「コラボを増やす」と公言されているので、今後の活動にも注目ですね!

特徴④:BSC(Binance Smart Chain)が使われている

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)では、BSCというブロックチェーンが使われています。

BSC(Binance Smart Chain)とは、世界最大の取引所Binance(バイナンス)が開発する「処理が高速で手数料が安い」ブロックチェーン。

BSCで作られたアプリを使うには、仮想通貨BNBが必要になります。

仮想通貨BNBの入手方法は「PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の始め方」で詳しく解説しますね!

特徴⑤:2種類の仮想通貨が使われている

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)では、2種類の仮想通貨が使われています。

how-to-start-project-xeno3
  • GXE : ゲームを有利に進められる仮想通貨
  • 名称未定 : ゲーム内で使われる仮想通貨

仮想通貨GXEは、NFTキャラクターの購入に使ったり、保有することで特典を受け取ったりできます。

もうひとつのゲーム内で使われる仮想通貨は、ゲームで遊んだときに報酬として支払われます。

将来的には両方とも「NFTの購入」や「NFTキャラクターのレベルアップ」に使えるようになる予定です。

how-to-start-project-xeno4
はやたす

いずれにしても価格が下落し続けないように、どこかで利用する機会を設けているはずです!

ちなみに他の有名なNFTゲームも、2つの仮想通貨を採用しています。

ゲーム名メイン通貨ゲーム内通貨
Axie InfinityAXSSLP
STEPNGMTGST
元素騎士オンラインMVROND

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)も、一般的なNFTゲームと同じモデルというわけです。

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)を始める上での初期費用

結論からいうと、初期費用は「600USD(約85,000円)」です。(2022/11/23時点)

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)を始めるには、3体のNFTキャラクターが必要になります。

NFTキャラクターは、過去のセールを見ると1体につき200USD(約28,000円)であることが多いです。

  • 2022/10/11まで開催されたNFTオークション:200USDの入札で1体配布
  • 2022/11/23から開催されるヒカルコラボNFT:200USDで1体購入可能

ただし、無料抽選券を獲得したり、ボックスセール(ガチャ)が開催されると、もっと初期費用が安く済むかもしれません。

はやたす

詳細が分かり次第、本記事をアップデートしていきますね!

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)のGXEパートナーについて

how-to-start-project-xeno33

GXEパートナーとは、ゲームが公開されるまで、以下の豪華な特典を受け取れる制度です。

  1. ゲーム公開まで毎月NFTを無料配布(=エアドロップ)
  2. ボックスセールが50%オフ
  3. ゲームの正式リリース前に遊べる権利
how-to-start-project-xeno34

上記以外にも、2022/11/23から開催される「ヒカルコラボNFTセール」の無料抽選券を獲得できます。

GCEパートナーの加入条件は、以下のとおりです。

GXEパートナーの加入条件
  1. 5,000GXE以上が保有された状態でNFTセールに参加
  2. 毎月最終日0時から翌日0時までの間、5,000GXEをウォレットに保有していること

つまり、PROJECT XENOの仮想通貨GXEを5,000枚保有して、NFTセールに参加する必要があります。

もしゲームを有利に進めたいなら、5,000GXEを準備してセールに参加しましょう。

はやたす

仮想通貨GXEの準備方法は、PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の始め方の手順①〜⑦で紹介しますね!

ヒカルコラボNFTについて【2022/11/23〜2022/11/30開催】

ヒカルコラボNFTは、以下3つの販売方法でセールが開催されます。

  1. NFT販売:「NFTキャラクター」と「激レア抽選券」のパック販売
  2. 抽選会:「激レア抽選券」または「無償抽選券」を持っていれば参加できる
  3. オークション:2022/11/29〜2022/11/30の2日間で開催される

この中で、確実にNFTを入手できるのは「①NFT販売だけ」です。

はやたす

そこで、本記事では「NFT販売」を深掘りして解説します!

NFT販売について

NFT販売では、さらに3つの販売方法があります。

販売方法価格決済方法その他
ヒカルパック300USD仮想通貨のみ先着33名限定
1体パック200USDクレカOKXENO1体+激レア抽選券1枚
5体パック1,000USDクレカOKXENO5体+激レア抽選券6枚

ヒカルパックだけは、仮想通貨での支払いが必要です。

クレジットカード決済を使う場合

「1体パック」や「5体パック」であれば、以下の2ステップで購入できます。

  1. メタマスクをインストールする
  2. 公式サイトでクレジットカードを使ってNFTを買う

メタマスクは仮想通貨やNFTを管理する財布で、購入したヒカルコラボNFTを保存するために使います。

スマホ版:メタマスクのインストール方法」を参考にしながら、セール参加の準備を進めてください。

はやたす

インストールできたら、以下の販売ページでNFTを購入しましょう!

»参考:「NFTセール1st -HIKARUコラボNFTセール-」 | PROJECT XENO

クレジットカードを使ったNFTの買い方は、公式Twitterで紹介されている動画を参考にしてみてください。

ヒカルコラボNFTの買い方:仮想通貨決済で「NFT販売」に参加する方法

ヒカルコラボNFTは、以下3つの方法で販売されます。

  1. NFT販売:「NFTキャラクター」と「激レア抽選券」のパック販売
  2. 抽選会:「激レア抽選券」または「無償抽選券」を持っていれば参加できる
  3. オークション:2022/11/29〜2022/11/30の2日間で開催される

この中で、確実にNFTを入手できるのは「①NFT販売だけ」です。

さらに「NFT販売」では、以下3つの販売方法があります。

販売方法価格決済方法その他
ヒカルパック300USD仮想通貨のみ先着33名限定
1体パック200USDクレカOKXENO1体+激レア抽選券1枚
5体パック1,000USDクレカOKXENO5体+激レア抽選券6枚
ヒカルパック完売のお知らせ

仮想通貨決済が必要なヒカルパックの販売は終了しました!

今からセールに参加するなら、「1体パック」や「5体パック」を買いましょう!

クレカ決済の参加方法は「クレジットカード決済を使う場合」で解説したので、ここでは仮想通貨決済を使った「①NFT販売」の参加方法を解説していきます

はやたす

手順としては、以下のとおりです!

  1. ビットフライヤーで口座開設する
  2. ビットフライヤーでリップル(XRP)を購入する
  3. MEXCで口座開設する
  4. MEXCにリップル(XRP)を送金する
  5. MEXCでUSDTとBNBを入手する(GXEパートナーに加入するならGXEも)
  6. メタマスクをインストールしてBSCを追加する
  7. メタマスクにUSDTとBNBを送金する(GXEパートナーに加入するならGXEも)
  8. アカウントを作成してNFTセールに参加する

手順は多く見えますが、細かく分けているだけなので意外と簡単ですよ。

はやたす

セールに参加して、ヒカルさんとのコラボNFTをゲットしていきましょう!

手順①:ビットフライヤーで口座開設する

まずは国内取引所で口座開設しましょう!

公式ページでは以下3つの取引所が紹介されていますが、ビットフライヤーの利用をおすすめします。

how-to-start-project-xeno35

なぜなら、スマホアプリでも仮想通貨を安く買える取引所方式(=板取引)があるからです。

コインチェックやビットポイントだと、スマホアプリの購入で割高な手数料が発生します。

またビットフライヤーには、以下のおすすめポイントがあります。

recommend-bitflyer

今回は海外取引所に仮想通貨を送金するので、リップルの送金手数料が0円なのは大きなメリットです。

はやたす

無駄な手数料を支払うくらいなら、そのお金でビットコインを買ったほうが良いですよね!

10分もあれば口座開設できるので、今のうちに登録しておきましょう。

»【無料】ビットフライヤーで口座開設する

あわせて読みたい
【超かんたん】ビットフライヤー(bitFlyer)で口座開設する方法【5ステップで解説】 ビットフライヤーで口座開設したい!登録方法を分かりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること ビットフライヤー(bitFlyer...

手順②:ビットフライヤーでリップルを買う

ビットフライヤーで口座開設できたら、XRP(リップル)を購入します。

XRP(リップル)を買うときは、販売所ではなく「bitFlyer Lightning」を使うようにしてください!

はやたす

なぜなら手数料をおさえられるからです!

使い方はかんたんで、まず「メニュー」から「Lightning Web」を開きます。

how-to-buy-crypto-on-bitflyer14

次に通貨ペアを「XRP/JPY」に切り替えて、発注方法を「成行」に変更しましょう。

あとは「①購入したい枚数を入力」して、「②予想金額を確認」したら「③買い」をタップします。

はやたす

これだけで手数料をお得にXRPを購入できます!

もっと詳しくbitFlyer Lightningの使い方を知りたい人は、以下の記事を参考にしてみてください。

»参考:ビットフライヤーの入金方法・買い方

あわせて読みたい
【スマホ完結】ビットフライヤー(bitFlyer)の入金方法・お得な買い方【初心者向け】 ビットフライヤーで仮想通貨を買いたい!入金方法や仮想通貨の買い方を、分かりやすく教えてほしい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること ビットフラ...

手順③:MEXCで口座開設する

次にMEXC(エムイーエックスシー)で口座開設します。

MEXCを使う理由は、他の取引所でGXEを取り扱っていないためです。

how-to-start-project-xeno8

つまりGXEを入手するには、MEXCを使う必要があります!

はやたす

MEXCはスマホアプリが使いやすく、日本語にも対応しているので、GXEの購入以外でもおすすめの取引所ですよ!

なお以下のリンクから登録すると、取引手数料が永久10%オフになります。

»【取引手数料10%オフ】MEXCで口座開設する

how-to-start-mexc1

他で登録すると手数料割引にならないので、ぜひ今のうちに口座開設しておきましょう!

手順④:MEXCにリップル(XRP)を送金する

MEXCで口座開設できたら、リップル(XRP)を送金しましょう。

ビットフライヤーであれば、「入出金」から簡単に仮想通貨を送金できます。

ですが、間違えて仮想通貨を送金すると、二度と取り戻せなくなってしまいます

自分の資産を失わないためにも、以下の記事を参考にしながら慎重に送金してください。

あわせて読みたい
【スマホ完結】bitFlyer(ビットフライヤー)からMEXCに送金する方法【お得に入金する】 MEXCに入金したい!bitFlyer(ビットフライヤー)からMEXCに送金する方法を教えて欲しい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること スマホ版:bitFlyer(...

手順⑤:MEXCでUSDTとBNBを入手する

次にMEXCでUSDTとBNBを入手します。

USDTはNFTの代金支払いに、BNBはセールの参加手数料で必要です。

  • USDT:NFTセールの代金支払いで必要
  • BNB:NFTセールの参加手数料で必要
  • GXE:GXEパートナーになる人だけ必要(※必須ではない

まずはXRPをUSDTに交換して、そのあとUSDTの一部をBNBにしていきましょう。

XRPをUSDTに交換する

USDTを入手するには、XRP/USDTペアで売却をします。

はやたす

XRP/円ペアで売却したら日本円に交換できるのと同じ仕組みですね!

XRPを売却するには、アプリトップ画面の「取引」から「通貨ペア(=MX / USDT)」をタップ。

ここで「XRP」と検索して「XRP / USDT」を選びます。

はやたす

「XRP3L」とか「XRP4S」ではないので注意してくださいね!

するとXRPの取引画面を開けるので、「売り」をタップしてXRPを売却していきましょう。

how-to-buy-gxe4

発注方法は「指値注文」ではなく、かんたんに取引できる「成行取引」に変更します。

あとは「数量」を入力するか、すぐ下にあるバーをスライドさせて、売却するXRPの枚数を決めます。

はやたす

今回は全額をUSDTに交換して良いと思うので、バーを一番右までスライドさせましょう!

枚数を決めたら、「XRPを売り」をタップです。

これでXRPを売却して、USDTを入手できました!

USDTの一部をBNBに交換する

次にUSDTの一部をBNBに交換していきましょう。

まずはXRPの売却と同様に、アプリトップ画面の「取引」から「通貨ペア(=MX / USDT)」をタップします。

ここで「BMB」と検索して、「BNB / USDT」を選択しましょう。

するとBNBの取引画面を開けます。

今回は「買い」のままで良いので、発注方法だけ「指値注文」から「成行注文」に切り替えましょう。

あとは「注文価額」を入力するか、すぐ下にあるバーをスライドさせて、購入する金額を決めます。

はやたす

手数料の支払いに使うだけなので、BNBへの交換は5USDTくらいで大丈夫です!

USDTの金額を決めたら「購入BNB」をタップです。

これでBNBを購入できました!

GXEの購入方法

BNBと同じ手順を踏めば、仮想通貨GXEも購入できます。

とはいえ「手順を省略されるとよく分からない」と言う人もいると思うので、GXEの買い方は以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【スマホ完結】仮想通貨GXE(PROJECT XENO)の買い方・購入方法【MEXCで解説】 PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の仮想通貨GXEを買いたい!GXEの買い方を分かりやすく教えて欲しい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること 仮想通貨...

手順⑥:メタマスクをインストールしてBSCを追加する

次にメタマスクをインストールします。

メタマスク(MetaMask)は、仮想通貨やNFTを管理するウォレット(財布)です。

NFTセールに参加するには、メタマスクにBUSDやBNBを送金する必要があります。

ここではスマホにメタマスクをインストールしていきましょう!

MetaMask - Blockchain Wallet
MetaMask – Blockchain Wallet
posted withアプリーチ

インストールできたら、メタマスクを開いてアカウントを作成しましょう。

なお、アカウントの作り方を間違えると、自分の資産を失ってしまう可能性があります!

以下の記事を参考にしながら、丁寧にアカウントを作るようにしてください。

あわせて読みたい
【保存版】スマホアプリ版MetaMask(メタマスク)の使い方【iPhoneで徹底解説】 スマホでMetaMask(メタマスク)のアプリを使いたい!誰かわかりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えていませんか? Move to EarnやNFTゲームのために...

メタマスクにBSCを追加する

メタマスクのインストールが完了したら、次にBSC(バイナンススマートチェーン)を追加します。

というのも、メタマスクはデフォルトだと「イーサリアム」しか使えません。

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)で遊ぶためには、自分でメタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)を追加する必要があります。

以下の記事を参考にして、BSCを追加してください。

あわせて読みたい
【スマホOK】メタマスクとBSC(バイナンススマートチェーン)を接続する方法 MetaMask(メタマスク)をBSC(バイナンススマートチェーン)に接続したい!誰か接続方法を分かりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えていませんか? ...

手順⑦:メタマスクにUSDTとBNBを送金する

メタマスクをインストールできたら、NFTオークションで必要な以下3つの仮想通貨を送金しましょう。

  • USDT:NFTセールの代金支払いで必要
  • BNB:NFTセールの参加手数料で必要
  • GXE:GXEパートナーになる人だけ必要(※必須ではない
はやたす

仮想通貨の送金方法はすべて同じなので、ここでは「USDT」を例に解説していきます!

まずはメタマスクを開いて、アドレスをコピーしましょう。

次にMEXCのアプリを開いて、「資産」から「出金」をタップ。

ここで送金したい仮想通貨を検索しましょう。

はやたす

今回はUSDTを例に紹介しますが、BNBやGXEも同じ手順で送金できます!

how-to-start-project-xeno15

検索したら「USDT」をタップして、次の画面でチェックを入れたあと「確認」をタップします。

ここで送金情報を入力していきましょう。

  • 出金アドレス:メタマスクでコピーしたアドレス
  • 出金先のネットワーク:BEP20(BSC)
  • 出金数量:送金したい枚数

上記はBNBやGXEも共通です!

なお、出金先のネットワークは色々ありますが、必ずBEP20(BSC)を選択するようにしてください。

他のネットワークを選択すると、資産を失ってしまう可能性があります。

MEXCからUSDTを送金できたら、数分後にメタマスクを確認してみてください。

はやたす

送金したUSDTを確認できるはずです!

無事にUSDTの着金を確認できたら、BNBやGXEでも同じ手順を繰り返してください。

手順⑧:アカウントを作成してNFTセールに参加する

最後にアカウントを作成して、NFTセールに参加します。

アカウントの作成

まずはMY PAGEで「Login with Wallet」をタップして、MetaMaskを選択します。

»参考:https://mypage.project-xeno.com/

するとメタマスクの操作に切り替わるので、もう一度「Login with Wallet」をタップして「MetaMask」を選択。

するとポップアップが表示されるので、「接続」をタップしましょう。

ネットワークがBSCになっていなければ、「ネットワークを切り替える」が表示されるのでタップしてください。

これでマイページを作成できました。

画面右上の三本線から「NFT SALE」を選ぶと、NFTセールのページを開けます。

NFTセールに参加する

NFTセールのページは、こんな感じです。

時間になったら購入したい方法にチェックを入れて、仮想通貨またはクレジットカードで決済しましょう。

本記事の執筆時点では、まだ詳細が分かっていないので、発表され次第セールの参加方法を追記していきます!

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の稼ぎ方

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の稼ぎ方は、以下の3つあります。

  1. ゲームをプレイして稼ぐ
  2. NFTを売買して稼ぐ
  3. トークンを売買して稼ぐ
はやたす

それぞれ順番に紹介しますね!

稼ぎ方①:ゲームをプレイして稼ぐ

最も基本的な稼ぎ方がゲームプレイです。

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)では、以下2つのゲームモードがあります。

  • アリーナバトル:誰でも参加可能 / ユーティリティトークンを稼げる
  • チャンピオンシップトーナメント:特定のユーザーだけ参加可能 / GXEを稼げる

チャンピオンシップトーナメントの参加条件は未定ですが、アリーナで特定の条件をクリアした人だけが遊べるようです。

»参考:PROJECT XENO – PROJECT XENO Whitepaper-JP

はやたす

ゲーム内容については、リリース後に詳細を追記しますね!

稼ぎ方②:NFTを売買して稼ぐ

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)では、ウェブサイトだけでなく、アプリ内にNFTマーケットプレイスがあります。

how-to-start-project-xeno9

そのためゲームをプレイしながら、いつでもNFTキャラクターの売買が可能です。

  • 安く買っておいて、高くなったらNFTキャラクターを売却する
  • NFTキャラクターのレベルを上げて、価値が上がってから売却する

このように色々な売却戦略を考えられます。

はやたす

もちろんゲームに飽きて辞めるときに売却するのもアリです!

稼ぎ方③:トークンを売買して稼ぐ

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)をプレイしなくても、GXEやユーティリティトークンの売買で稼ぐことができます。

GXEはNFTオークションの参加券として使われます。

その他にもゲームがリリースされたら、トークンの使い道は増えるはずです。

そのため「ゲームをプレイして稼ぎたい」という人が増えれば増えるほど、GXEの価格も上がりやすくなります。

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)でよくある質問

最後にPROJECT XENO(プロジェクトゼノ)でよくある質問に回答していきます!

はやたす

ここで解決しなかったら、Twitter(@hayatasuuu )にリプをください!

個別対応はできませんが、こちらに追記させていただきます!

ゲームのリリース予定はいつですか?

2023年1月〜3月にアルファ版がリリースされる予定です!

具体的な日にちは不明ですが、先日おこなわれた東京ゲームショウ2022でデモプレイできたので、そこまで時間はかからないと思います。

はやたす

日本製ゲームは面白いものが多いので、僕は今から楽しみです…!!

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の将来性はどうですか?

正直に言って、現状では将来どうなるか分かりません。笑

ですが、十分に流行る素質はあると思っています

というのも運営元が上場企業の子会社であり、株式会社gumiから出資も受けているので、開発やマーケティングに資金をまわせるからです。

2023年にもなって日本の企業がつまらないゲームを開発するとは思えない(圧)ので、僕は注目していこうと思っています。

お得にゲームを始める方法とかありますか?

キャンペーンをうまく活用して、無料でビットコインをもらいましょう。

もらったビットコインを初期費用に当てれば、自分の貯金を減らすことなくゲームを始められます

キャンペーン一覧は以下の記事でまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【12/29まで】無料で5,500円分のビットコイン(仮想通貨)をもらう方法【知らないと損】 仮想通貨に興味はあるけど、投資で損したくないな...自分で買わずにビットコインをもらうことはできないかな... そんな方に向けて、無料でビットコインや仮想通貨をもら...

※あとまわしにするとキャンペーンが終了している可能性があります。今のうちに無料でビットコインをもらいましょう!

まとめ:PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)を始めてみよう!

というわけで、この記事では「PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の始め方・稼ぎ方」について紹介しました。

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)は、YouTuberのヒカルさんがアンバサダーに就任している注目のNFTゲームです。

ゲームが人気になってプレイヤーが増えれば、報酬の減額なども考えられるので、参入が遅れれば遅れるほど不利になる可能性は十分にあります。

もしPROJECT XENO(プロジェクトゼノ)に興味を持ったら、自己責任の範囲で、少額でも良いから始めてみることをおすすめします

まずは口座開設だけでも良いので、とにかく前進していきましょう。

次につながる行動まとめ

SNSに投稿して読み返す
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

追伸:無料のLINEマガジンを始めました!

仮想通貨リテラシーを上げるためのLINEマガジンを始めました!

本やネットを見ても、難しくてあんまり理解できない...」という人のために、「失敗しない!仮想通貨の始め方」の動画プレゼントも準備しています。

  • これから仮想通貨を始めたい
  • いま流行りのNFTに触れてみたい
  • DeFiを使って資産運用をしていきたい

このように感じていたら、ぜひチェックしてくださいね!僕が出版した書籍の無料配布もLINEで案内しています。

» LINE公式アカウントはこちら

※LINEアカウントは配信数に限りがあるので、いつフォームを閉じるか分かりません。早めに登録することをお勧めします!

目次