【初心者向け】2022年最新!仮想通貨のおすすめ勉強本3冊

こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。

仮想通貨の勉強をしたいけど、どんな本を読んだら良いか分からないですよね。

そこで本記事では「仮想通貨(暗号資産)のおすすめ勉強本3冊」を紹介します。

僕は仮想通貨で、かなり資産を増やせました。
それも、この記事で紹介する本で”基礎”を理解していたからです。

仮想通貨投資で損したくないなら、ぜひこの記事で紹介する本を読んでみてください。

※1日10分の動画で学べる「無料メール講座」を準備しました。もし本を読むのが苦手だったら、ぜひ活用してみてください。

>>無料のメール講座に参加する

目次

【初心者向け】2022年最新!仮想通貨のおすすめ勉強本3冊

仮想通貨のおすすめ勉強本を難易度順で紹介します。
もし3冊すべてを読むなら、上から順番に読んでみてください。

おすすめ本① : 改訂版 マンガでわかる最強の仮想通貨入門

仮想通貨の基礎をマンガで学べる本です。

仮想通貨について何も知らないなら、まずはこの本から入門しましょう。

最初からがっつり仮想通貨を理解しようとすると挫折します。
でもこの本はマンガで読みやすいです。難しい仮想通貨の勉強を継続できます。

いきなり難しい本から学習しないで、まずはカンタンな本から攻めていきましょう。

マンガといえど、本の内容は申し分ないです。

おすすめ本② : これからを稼ごう

楽天ブックス
¥1,430 (2022/01/26 21:31時点 | 楽天市場調べ)

ホリエモンが書いた本です。
これから仮想通貨投資を始める人が、仮想通貨の歴史を知るのに役立ちます。

なぜ歴史を知る必要があるのかというと、
最近登場したプロジェクトは、過去の課題を解決するために作られているからです。

つまり歴史を知らないと「なぜこのプロジェクトが重要なのか」を理解できません。
そして重要性を理解できないと、投資するコインをなかなか自分で選べるようになりません。

仮想通貨はスキャムが多いです。
誰かがおすすめしてるコインに投資すると、全額ポシャる可能性すらあります。

そうならないためにも、しっかりこの本で仮想通貨の基礎を勉強しましょう。

おすすめ本③ : 図解即戦力 ブロックチェーンのしくみと開発がこれ1冊でしっかりわかる教科書

ブロックチェーンの仕組みを理解できる本です。

投資の神様であるウォーレン・バフェットは、「自分が理解できないものには投資しない」と言っています。

バカにしているとかではなく、
いま仮想通貨に投資してる人はブロックチェーンを理解していません。

だからこそ、このタイミングでブロックチェーンの仕組みについて勉強しておきましょう。

最近の傾向ですが、仮想通貨の価格はファンダメンタルズに帰着しています。
2017年の相場は「買えばなんでも値上がりする」でした。でも今はそう簡単ではありません。

ファンダメンタルズを判断するためにも、しっかりブロックチェーンについて学んでおきましょう。

仮想通貨の勉強は、本よりもニュースや公式サイトが良い理由

ここまで仮想通貨でおすすめの勉強本を紹介しました。
でも実は、本を読むよりニュースや公式サイトを見るのが良いです。

ニュースや公式サイトを見るのが良い理由
  • 最新の情報は本の出版では追いつかないから
  • 3ヶ月くらいで相場の状況が急変するから
  • 情報が錯綜しやすいから

順番に解説します。

理由① : 最新の情報は本の出版では追いつかないから

一般的な書籍出版は、①出版が決まって②著者が本を書いて③出版社が発行します。

だから「出版内容が決まったとき」と「本が出版されるとき」では、かなり時間差が生じてしまいます。

あとでも書きますが、仮想通貨市場は3ヶ月もすれば相場が変わります。
そんな世界だから、書籍が発売される頃には、すでに情報が古くなっています。

この記事で紹介したように、ブロックチェーンの原理原則を学べる本なら読む価値があります。

でもそれ以外であれば読んでも仕方ないです。

仮想通貨の最新情報を追うなら、Coinpost(コインポスト)などのニュースを見るようにしましょう。

理由② : 3ヶ月くらいで相場の状況が急変するから

仮想通貨はブロックチェーンで作られているので、純粋な金融というよりITの側面が強いです。

そのためトレンド変化が、株の比ではないくらい速いです。

たとえば10年前であれば、iPhoneなんて存在しませんでした。AIに仕事が奪われるだなんて、考えてもみませんでした。

ITの技術進化はそれくらい速いです。
さらに仮想通貨市場は、”24時間365日”動き続けています。

だから本を読んでも、絶対に追いつけないんです。

理由③ : 情報が錯綜しやすいから

仮想通貨は間違った情報が流れやすいです。

結局のところ、仮想通貨はテクノロジー。だから理解が難しいです。

それに加えて、仮想通貨の情報は基本的に英語で書かれています。
だから英日翻訳する途中で、間違った情報にすり替わってしまうんですよね。

だからこそ、自分で公式サイトを確認することをおすすめします。

ここでは、有名な仮想通貨とその公式ページを載せました。

仮想通貨プロジェクト公式ページ
Solanahttps://solana.com/
Polkadothttps://polkadot.network/ja/
Enjin Coinhttps://ja.enjin.io/

仮想通貨に投資するときは、「自分で」以下を確認するようにしましょう。

  • どんなプロジェクトなのか?
  • そもそもプロジェクトは動いているか?
  • 何を解決しようとしているのか?
  • どんな人が開発しているのか?
  • 今後の予定(=ロードマップ)はどうなっているのか?

誰かの言ってることを盲信していてはダメです。

補足:少額で良いから投資してみるのもアリ

株だとまとまった金額が必要ですが、ビットコインは数千円とか少額から投資できます。

だから座学で黙々と勉強するより、
まずは少しで良いから投資してみるのがおすすめです。

実は僕も、はじめに少額を投資して、そのあとで勉強を重ねていきました。

座学だけで完璧に理解しようとするのは不可能だからです。

」なら500円から投資できるので、
まずは小さいお金でも良いからビットコインを買ってみましょう。

知識の定着具合がケタ違いです!

まとめ : 2022年最新!仮想通貨のおすすめ勉強本3冊

というわけで、仮想通貨のおすすめ勉強本3冊を紹介してきました。

話をまとめます。

まずは本を読んで仮想通貨の原理原則を理解しましょう。
そのあとニュースサイトや公式ページを確認して情報収集するのが良いです。

本を読むのが苦手だったら、僕が準備した無料メール講座でも大丈夫です。

>>無料のメール講座に参加する

「ラクして儲かろう」とか「誰かのおすすめしてたコインを買おう」とか思ってると、絶対に大損こいて撤退することになります。

しっかり勉強して、仮想通貨を「投機」ではなく「投資」にしましょう。

おしまいです!

あわせて読みたい
仮想通貨(暗号資産)でおすすめの国内取引所3選【1,000万円以上投資しました】 こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。 この記事では「仮想通貨のおすすめ取引所3選」を紹介します。 僕はこの記事で紹介する取引所を使って、仮想通貨だけで資産1,...
よかったらシェアしてね!

目次
閉じる