【1/31まで】無料で3,100円分のビットコインをもらう »

【保存版】メタバースのやり方・始め方【完全初心者OK】

how-to-start-metaverse

こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。

いま流行りのメタバースを始めてみたいけど、やり方が分からないし、なんだか難しそうだな…

そんな悩みを抱えていませんか?

確かにメタバースは最先端のテクノロジーだから、情報も少なくて取っ付きづらいですよね。

はやたす

でも実は、一度やり方をマスターすれば、簡単にメタバースを体験できるようになるんですよ!!!

ということで、本記事では「完全初心者向けにメタバースのやり方・始め方」を紹介していきます。

この記事を読めば、誰でもメタバースを始められるようになりますよ!

メタバースでおすすめのプラットフォームも準備しています。ぜひ最後まで読んでみてください。

管理者プロフィール

はやたす

以下の実績や経験を持つ僕が記事の執筆・監修をしています!

  • 投資歴3年 / 資産8ケタ
  • 金融系企業での勤務経験あり
  • 身銭を切ってDeFiやNFTゲームをリサーチ
目次

【保存版】メタバースのやり方・始め方7ステップ

how-to-start-metaverse1-1

メタバースを始めるには、次の7ステップが必要です。

メタバースのやり方・始め方7ステップ
  1. 暗号資産(仮想通貨)取引所で口座開設する
  2. 暗号資産(仮想通貨)を購入する
  3. Bybit(バイビット)で口座開設する
  4. Bybit(バイビット)にリップル(XRP)を送金する
  5. メタバース内通貨を購入する
  6. メタバース内通貨をMetaMask(メタマスク)に送金する
  7. メタバースで遊ぶ

ちなみにメタバースを体験するだけなら、Cluster(クラスター)をインストールしましょう。これだけで準備完了です。

でも、いまメタバースが流行っているのは、ゲーム内のNFTアイテムを買ったり、ゲームで遊んでお金を稼いだりできるからです。

いま流行りのメタバースに触れたいと思ったら、ぜひ暗号資産(仮想通貨)を準備しましょう。

ここでは、その手順をお伝えしていきます。

手順①:暗号資産(仮想通貨)取引所で口座開設する

まずは仮想通貨を買うために、取引所で口座開設しましょう。

おすすめはコインチェックビットフライヤーです。
本記事では、お得に仮想通貨を送金できるビットフライヤーを使っていきます。

なお、コインチェックの口座を持ってなかったら、このタイミングで作っておきましょう。

メタバースに興味を持っている時点で、いずれ作成することになります!笑

手順②:暗号資産(仮想通貨)を購入する

次にビットフライヤーでリップル(XRP)を購入します。

リップルを選ぶ理由は、送金手数料が「無料」だからです。

ビットフライヤーなら、スマホでも簡単にリップルを購入できますよ!

how-to-buy-crypto-on-bitflyer17

「もっと詳しく買い方を知りたい!!」と思ったら、ビットフライヤーの入金方法・買い方をどうぞ。仮想通貨の買い方を詳細に解説しています。

あわせて読みたい
【スマホ完結】ビットフライヤー(bitFlyer)の入金方法・お得な買い方【初心者向け】 ビットフライヤーで仮想通貨を買いたい!入金方法や仮想通貨の買い方を、分かりやすく教えてほしい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること ビットフラ...

手順③:Bybit(バイビット)で口座開設する

メタバースでは、プラットフォームごとで独自の仮想通貨が必要になります。

  • The Sandbox : SAND
  • Decentraland : MANA
  • Everdome : DOME

しかし、国内取引所では取り扱っていない or 手数料高いケースが多いです。

そこで取扱銘柄が豊富な海外取引所で口座開設します。

ここで「なぜビットフライヤーの口座を作ったんだろう?」と思われるかもしれません。

それは海外の取引所だと、日本円の入金ができないからです。

日本だと円が最強ですが、海外だと大したことはありません。なんでもドルがベースになります。

というわけで、ここでは海外取引所のBybit(バイビット)で口座開設しましょう。

今なら入金・取引で最大30ドル(=4,500円)のボーナスが付いてきますよ!

\ 最大30ドルのボーナス付き /

※もし登録方法が分からなかったら、「Bybit(バイビット)で口座開設する方法」を参考にしてみてください。

手順④:Bybit(バイビット)にリップル(XRP)を送金する

Bybit(バイビット)で口座開設できたら、XRP(リップル)を送金しましょう。

はやたす

ここではスマホの送金方法を紹介します!

パソコンを使っている人は以下の記事を参考にしてください。

»参考:bitFlyer(ビットフライヤー)からBybitに送金する方法

送金の流れとしては、以下の3ステップになります。

  1. Bybit(バイビット)の入金アドレスを取得する
  2. ビットフライヤーでアドレス登録して出金する
  3. Bybit(バイビット)で着金を確認する
はやたす

さっそく順番に見ていきましょう!

手順①:Bybitの入金アドレスを取得する

まずはBybitに仮想通貨を送金するために「アドレス」を取得します。

アドレスとは、銀行振込でいうと「口座番号」みたいなものです。

アドレスを取得するためには、Bybitのスマホアプリを開いて「入金」から「XRP」をタップ。

注意のポップアップで「OK」をタップすると、Bybitの入金アドレスを取得できます。

ここで「ウォレットアドレス」と「タグ」をコピーしてください。

XRP(リップル)の送金では、

  • XRP入金アドレス
  • XRPメモ

の両方が必要になります。

これで手順①は完了しました!

手順②:ビットフライヤーでアドレス登録して出金する

次にビットフライヤーで、Bybitの入金アドレス登録と、リップルの出金をしていきます。

まずはビットフライヤーのスマホアプリで、「入出金」から「リップル(XRP)」を選択しましょう。

次に「出金」を選択して、「外部リップル(XRP)アドレス登録」をタップします。

すると確認メールが送信されます。

メールボックスを開いて、記載されているURLをタップしましょう!

URLにアクセスすると、外部アドレスの登録画面になります。

はやたす

まずは2段階認証をおこなって、Bybitのアドレスを登録していきましょう!

アドレス登録の各項目には、以下の内容を入力します↓

  • ラベル:Bybit(※分かりやすい名前ならなんでもOKです!)
  • リップル(XRP)アドレス:Bybitでコピーした「ウォレットアドレス」
  • 宛先タグ:Bybitでコピーした「タグ」

入力できたら、「次へ」をタップ。

次に送信先情報を入力します。

画面を下にスクロールして、まずは以下の内容を選択しましょう。

  • アドレス所有者:お客様本人
  • 送付先:海外取引所
  • 送付先取引所名:Bybit

画面で確認すると以下です↓

次に「送付先の国地域」で「シンガポール」を選択してください。

最後に利用規約に同意した上で、「追加する」をタップしましょう!

from-bitflyer-to-bybit24

すると入出金画面に戻ります。

少し下にスクロールして、Bybitの入金アドレスを登録できているか確認してみてください。

これでアドレスの登録が完了しました。

はやたす

あとはXRP(リップル)を送金するだけです!

ビットフライヤーのアプリに戻り、XRPの出金画面から登録したアドレスを選択します。

from-bitflyer-to-bybit27

ここで送金するXRP(リップル)の枚数を記入しましょう。

画面を見ると分かりますが、XRP(リップル)の送金手数料は「0XRP(無料)」になっていますね!

記入できたら「出金」をタップして、確認画面でもう一度「出金」を選択しましょう。

これでリップルの送金が完了しました。

はやたす

リップルの送金は、5〜10分で完了するはずです!

手順③:Bybit(バイビット)で着金を確認する

数分経ったらスマホアプリで「資産」から「現物」を選択すると、Bybitで保有している仮想通貨を確認できます。

ここでXRPが表示されていれば、リップルの送金は完了です!

手順⑤:メタバース内通貨を購入する

次に送金したリップルを使って、Bybit(バイビット)でメタバース銘柄を購入します。

まずはリップル(XRP)をUSDTに交換して、そのあとメタバース銘柄を入手しましょう!

はやたす

今回はBNBという仮想通貨を例に紹介します!

XRPを売却してUSDTを入手する

XRPを売却するには、アプリトップ画面の「取引」から「BTC/USDT」をタップ。

ここで「xrp」と検索して「XRP / USDT 現物」を選びます。

するとXRPの取引画面を開けるので、「売り」をタップしてXRPを売却していきましょう。

how-to-buy-xeta5

発注方法は「指値注文」ではなく、かんたんに取引できる「成行取引」に変更します。

あとは「数量」を入力するか、すぐ下にあるバーをスライドさせて、売却するXRPの枚数を決めます。

はやたす

たとえば1万円分のXRPを買って、全額をBNBの購入に使いたいなら、バーを一番右までスライドさせてください!

枚数を決めたら、「XRPを売り」をタップです。

これでXRPを売却して、USDTを入手できました!

USDTをBNBに交換する

USDTと同じ要領で、今度はBNBを入手しましょう。

まずはアプリトップ画面の「取引」から「BTC/USDT」をタップします。

ここで「bnb」と検索して、「BNB / USDT 現物」を選択しましょう。

するとBNBの取引画面を開けます。

今回は「買い」のままで良いので、「取引」を選択してから発注方法を「成行注文」に切り替えましょう。

あとは「注文価額」を入力するか、すぐ下にあるバーをスライドさせて、購入する金額を決めます。

所有しているUSDTを全額BNBの購入に使うなら、バーを一番左までスライドしてください。

USDTの金額を決めたら、「BNBを買い」をタップです。

これでBNBを購入できました!

手順⑥:メタバース内通貨をMetaMask(メタマスク)に送金する

メタバースに限らず、ブロックチェーンゲームで遊ぶには、仮想通貨を管理する財布(=ウォレット)を準備する必要があります。

メタマスクをインストールする

ここでは、仮想通貨ウォレットで最も有名なメタマスク(MetaMask)をインストールしましょう。

公式サイトにアクセスして、「Install MetaMask for 〇〇」をクリックします。

参考:https://metamask.io/download/

基本的には、画面が切り替わるごとにポチポチしていけば大丈夫です。

もし「MetaMask(メタマスク)のインストール方法が分からない…」というときは、以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【PC版】MetaMask(メタマスク)のインストール方法【ウォレット作成まで解説】 PCでメタマスクを使いたい!PC版メタマスクのインストール方法や、ウォレットの作成方法を分かりやすく教えて欲しい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分か...

メタマスクにメタバース内通貨を送金する

Bybitからメタマスクに仮想通貨を送金する方法は、以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【スマホ対応】Bybit(バイビット)からメタマスクに送金する方法【BNB / MATIC / AVAX】 Bybit(バイビット)からメタマスクに仮想通貨を送金する方法が知りたい!誰か分かりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かるこ...

手順⑦:メタバースで遊ぶ

あとは気になるプラットフォームでメタバースを楽しむだけです。

はやたす

入金したメタバース内通貨を使って、アイテムや土地を購入してみてください!

おすすめのプラットフォームも次で紹介しますね!

メタバースのおすすめプラットフォーム3選

how-to-start-metaverse2

メタバースでおすすめのプラットフォームは次の3つです。

メタバースでおすすめのプラットフォーム3選
  • Cluster
  • The Sandbox
  • Decentraland

順番に紹介します。

おすすめ①:Cluster

how-to-start-metaverse3

Cluster(クラスター)は、無料で遊べるメタバースです。WindowsやMacだけでなく、スマホにも対応しています。

以下の動画のように、Clusterではプログラミング不要で、自分だけの世界を作ることができます。

無料といえど、かなり楽しめるメタバースです。

NFTやPlay to Earnは体験せず、まずは純粋なメタバースだけ楽しみたいならClusterがおすすめですよ!

おすすめ②:The Sandbox

how-to-start-metaverse4

The Sandboxも仮想世界を作れるメタバースゲームです。

ただキャラクターや建物を作成するだけでなく、作ったアイテムを販売することもできます。

だからクリエイター向きのメタバースゲームと言えるかもしれませんね。

もちろん、僕と同じでクリエイターでない人でもメタバースを楽しめます。

こんな感じで、レゴブロックのような空間を自由自在に探索できます。

(なお、僕はThe Sandboxで遊んでいたら酔ってしまいました…w)

おすすめ③:Decentraland

how-to-start-metaverse5

DecentralandはClusterと似ているメタバースゲームです。

以下の動画を見ると、「Clusterに似ているな…」と思うはず。

でもDecentralandでは、MANAという仮想通貨が使われています。MANAを使うことで、仮想空間の土地やアイテムを購入できます。

メタバースを始める上でよくある質問

how-to-start-metaverse6

最後にメタバースでよくある質問に回答していきます。

スマホでプレイできますか?

これは遊びたいプラットフォームによって異なります。

Clusterはスマホ対応していますが、The Sandboxはパソコンでないと遊べません。

パソコンを使いたくない場合は、スマホ対応のプラットフォームでメタバースを体験しましょう。

無料でもプレイできますか?

無料でプレイできます。

Clusterはもちろん、The SandboxDecentralandもプレイ自体は無料です。

メタバースのおすすめ本はありますか?

メタバースのおすすめ本3選にまとめておきました。

よかったら確認してみてください。

あわせて読みたい
【2023年最新版】メタバースのおすすめ本・書籍4選【初心者向け】 メタバースを始めるために本で勉強したい!誰かおすすめの本を教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること メタバースのおすすめ本・...

メタバースで稼ぐことはできますか?

メタバースで稼ぐことはできます。

しかし、思いっきり稼ぐことを目的にするなら、メタバースよりブロックチェーンゲームを見ていくのが良いです。

あわせて読みたい
【初期費用0円】無料で遊べるNFTゲーム11選【無課金でも稼げる】 遊んで稼ぐ体験をしてみたい!無料で遊べるNFTゲームを誰か教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えていませんか? 遊んで稼ぐ(Play to Earn)を体験してみたい...

まとめ:メタバースは本で学ぶより触れてみよう

というわけで、この記事では「メタバースのやり方・始め方」を紹介しました。

ぜひこの記事で紹介したプラットフォームでメタバースを体験してみてください。

なお、メタバース内のアイテムを購入したり、ゲームをプレイして稼いだりするには「暗号資産(仮想通貨)」が必要になります。

「あとで買おうと思っていたら値上がりしてしまった…」

そんなことにならないように、今のうちに口座開設だけでも済ませておきましょう。

SNSに投稿して読み返す
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

追伸:無料のLINEマガジンを始めました!

仮想通貨リテラシーを上げるためのLINEマガジンを始めました!

本やネットを見ても、難しくてあんまり理解できない...」という人のために、「失敗しない!仮想通貨の始め方」の動画プレゼントも準備しています。

  • これから仮想通貨を始めたい
  • いま流行りのNFTに触れてみたい
  • DeFiを使って資産運用をしていきたい

このように感じていたら、ぜひチェックしてくださいね!僕が出版した書籍の無料配布もLINEで案内しています。

» LINE公式アカウントはこちら

※LINEアカウントは配信数に限りがあるので、いつフォームを閉じるか分かりません。早めに登録することをお勧めします!

この記事を書いた人

フリーランス(Python)/クリプト投資家/YouTuber3.23万人&Udemy講師(案件獲得者/転職者複数)/ 好きなブロックチェーンはAvalanche(アバランチ)です

目次