【1/31まで】無料で3,100円分のビットコインをもらう »

【保存版】The Sandbox(ザ・サンドボックス)の始め方・遊び方【稼ぎ方・収益化も解説】

The Sandbox(ザ・サンドボックス) 始め方 遊び方
困っている人

The Sandbox(ザ・サンドボックス)で遊んでみたい!

The Sandbox(ザ・サンドボックス)の始め方や遊び方、収益化方法まで分かりやすく教えて欲しい!

そんな悩みや疑問を解決します。

この記事で分かること
  • The Sandboxとは
  • The Sandboxの始め方
  • The Sandboxの遊び方4つ
  • The Sandboxの稼ぎ方・収益化
  • The Sandboxでよくある質問

メタバースを体験してみたいけど、イマイチどうやって始めれば良いのか分からないですよね。

そこでメタバース銘柄に投資している僕が、「The Sandbox(ザ・サンドボックス)の始め方や稼ぎ方」を紹介していきます。

この記事を読めば、The Sandbox(ザ・サンドボックス)でメタバースを体験できるだけでなく、ゲーム内で稼ぐ方法も分かりますよ!

管理者プロフィール

はやたす

以下の実績や経験を持つ僕が記事の執筆・監修をしています!

  • 投資歴3年 / 資産8ケタ
  • 金融系企業での勤務経験あり
  • 身銭を切ってDeFiやNFTゲームをリサーチ

なお、The Sandboxの仮想通貨SANDを購入するには、Coincheck(コインチェック)の口座が必要になります。

コインチェックは、スマホアプリが使いやすく、ビットコインを安く購入できる取引所です。

登録審査に時間がかかるので、先に口座開設しておきましょう。

目次

The Sandbox(ザ・サンドボックス)とは

how-to-start-the-sandbox
ゲーム名The Sandbox
対応機種PC
トークン名(ティッカー)SAND
ブロックチェーンEthereum / Polygon
公式Twitter@TheSandboxGame
公式サイトhttps://www.sandbox.game/jp/

The Sandbox(ザ・サンドボックス)は、メタバース空間で展開されているブロックチェーンゲームです。

はやたす

以下の動画を見るとイメージしやすいと思います!

The Sandbox(ザ・サンドボックス)では、ドラクエのように「決められたシナリオを遊ぶ」のではなく、スマブラみたいに自由にゲームをプレイします。

メタバース空間をただ散歩しても良いし、仮想土地LANDを購入してビジネス展開も可能です。

それだけでなく、プレイヤー自身がゲームを開発してお金を稼ぐこともできます

The Sandbox(ザ・サンドボックス)の始め方

how-to-start-the-sandbox11

The Sandbox(ザ・サンドボックス)を始めるには、以下の2ステップです。

  1. メタマスクをインストールする
  2. アカウントを作成する

順番に解説します。

手順①:メタマスクをインストールする

まずはメタマスクをインストールして、Polygonチェーンを追加しましょう。

メタマスク(MetaMask)は、仮想通貨やNFTを管理するウォレット(財布)です。

仮想通貨SANDや仮想土地LANDを買わなくても、The Sandbox(ザ・サンドボックス)で遊ぶにはメタマスクが必要になります。

メタマスクはパソコンだけでなくスマホにも対応しています。

はやたす

自分が使いやすい端末でインストールしてください!

スマホにメタマスクをインストールする

以下からインストールできます。

MetaMask - Blockchain Wallet
MetaMask – Blockchain Wallet
posted withアプリーチ

インストールできたら、メタマスクを開いてアカウントを作成しましょう。

なお、アカウントの作り方を間違えると、自分の資産を失ってしまう可能性があります!

以下の記事を参考にしながら、丁寧にアカウントを作るようにしてください。

あわせて読みたい
【保存版】スマホアプリ版MetaMask(メタマスク)の使い方【iPhoneで徹底解説】 スマホでMetaMask(メタマスク)のアプリを使いたい!誰かわかりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えていませんか? Move to EarnやNFTゲームのために...

パソコンにメタマスクをインストールする

公式サイトにアクセスして、「Install MetaMask for 〇〇」をクリックします。

»参考:Download MetaMask | Blockchain wallet app and browser extension

基本的には、画面が切り替わるごとにポチポチしていけば大丈夫です。

パソコンも同様に、アカウントの作り方を間違えると、自分の資産をなくす可能性があります。

以下の記事を参考にしながら、アカウントを作成してください。

あわせて読みたい
【PC版】MetaMask(メタマスク)のインストール方法【ウォレット作成まで解説】 PCでメタマスクを使いたい!PC版メタマスクのインストール方法や、ウォレットの作成方法を分かりやすく教えて欲しい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分か...

メタマスクにPolygonを追加する

メタマスクのインストールが完了したら、ネットワークにPolygonを追加します。

というのも、メタマスクはデフォルトだと「イーサリアム」しか使えません。

The Sandbox(ザ・サンドボックス)で遊ぶためには、自分でメタマスクにPolygonを追加する必要があります。

メタマスクにネットワークを追加する方法は、以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【スマホあり】メタマスクにネットワークを追加する方法【切り替え方法も解説】 メタマスクでBSCやAvalancheを使いたい!パソコンだけでなくスマホ版もあわせて、メタマスク(MetaMask)にネットワークを追加する方法を教えて欲しい! そんな悩みや疑...

手順②:アカウントを作成する

メタマスクを準備できたら、The Sandbox(ザ・サンドボックス)のアカウントを作成します。

まずは公式サイトにアクセスして、画面右上の「サインイン」をクリック。

The sandbox 始め方1

ここで「ウォレットに接続」を選択しましょう。

The sandbox 始め方2

使用するウォレットは「メタマスク」です。

The sandbox 始め方3

次にメールアドレスとニックネームを入力します。

how-to-start-the-sandbox2

「Continue」をクリックすると、MetaMaskのポップアップが表示されます。「署名」を選択してください。

how-to-start-the-sandbox3

最後にパスワードを設定して、「Save」をクリックします。

how-to-start-the-sandbox4

これでThe Sandboxのアカウント登録が完了しました。

はやたす

あとはゲームで遊ぶだけです!

補足:ゲームで稼ぐならゲーム内通貨SANDが必要

The Sandbox(ザ・サンドボックス)は、無料でメタバースを体験できます。

はやたす

ですが、ゲームで遊ぶだけでは稼げません!

The Sandbox(ザ・サンドボックス)を収益化したいと思ったら、仮想通貨SANDを準備して、ゲームアイテムの売買やステーキングをする必要があります

仮想通貨SANDはコインチェックで購入できるので、まだ登録していなければ先に口座開設しましょう。

The Sandbox(ザ・サンドボックス)の遊び方4つ

how-to-start-the-sandbox12

The Sandbox(ザ・サンドボックス)の遊び方は、以下の4つあります。

  1. メタバース空間で遊ぶ
  2. アバターを変更する
  3. ボクセルアートを作成する
  4. ゲームを作成する
はやたす

それぞれ順番に見ていきましょう!

遊び方①:メタバース空間で遊ぶ

専用アプリをダウンロードすると、メタバース空間を体験できます。

以下の動画を見るとイメージを掴みやすいと思います。

専用アプリは公式サイトの画面右上からダウンロード可能です。

how-to-start-the-sandbox5

ダウンロードおよびインストールには少し時間がかかります。

はやたす

この記事を読みながら、インストールを待ちましょう!

遊び方②:アバターを変更する

メタバース空間で使うアバターは、自分好みにカスタマイズできます。

公式サイトにアクセスするか、ゲーム画面左の「CREATE」から「Avatar」を選択してください。

how-to-start-the-sandbox6

ここでアバターをカスタマイズできます。

ちなみに僕のアバターはこれです。

how-to-start-the-sandbox7

普段では絶対にしない服装です(笑)

遊び方③:ボクセルアートを作成する(VoxEdit)

VoxEditというツールを使えば、オリジナルのボクセルアートを作成できます。

ツールのダウンロードは、以下のリンクか「CREATE」の中にある「VoxEdit」を選択してください。

»参考:The Sandbox ― VoxEdit

how-to-start-the-sandbox8

作成したボクセルアートは、ゲーム内で使用したり、専用のマーケットプレイスで販売したりできます。

遊び方④:ゲームを作成する(Game Maker)

Game Makerというツールを使うと、誰でも無料で3Dゲームを作成できます。

こちらは以下のリンクか、「CREATE」の中にある「Game Maker」からダウンロード可能です。

»参考:The Sandbox ― Game Maker

how-to-start-the-sandbox9

作成したゲームは有料で公開することができます。

はやたす

ゲームクリエイターであれば、新たな収益源になりますね!

The Sandbox(ザ・サンドボックス)の稼ぎ方・収益化

how-to-start-the-sandbox13

The Sandbox(ザ・サンドボックス)収益化する方法は、以下の5つあります。

  1. オリジナルゲームで遊んでもらう
  2. ゲーム内アイテムを売買する
  3. 土地を貸し出す / 売買する
  4. ゲーム内通貨SANDを売買する
  5. ゲーム内通貨SANDをステーキングする
はやたす

それぞれ順番に解説していきますね!

稼ぎ方①:オリジナルゲームで遊んでもらう

Game Makerで作成したゲームを有料に設定して、他の人に遊んでもらえば収益化できます。

ただし、ゲームを公開するには、The Sandboxの仮想土地LANDが必要です。

仮想土地LANDは、自分で購入するか、他人から借りる必要があります。

はやたす

ゲームクリエイターさんにオススメしたい稼ぎ方ですね!

稼ぎ方②:ゲーム内アイテムを売買する

VoxEditで作成したアイテムを販売することで収益化できます。

また、自分で作成しなくても、マーケットプレイスでゲーム内アイテムの売買が可能です。

そのためNFTアートのように、アイテムを転売して稼ぐこともできます。

稼ぎ方③:土地を貸し出す / 売買する

The Sandboxの仮想土地LANDは、売買したり貸したりして収益化できます。

土地を購入するには、

という2通りあります。

メタマスクとかブロックチェーンの扱いに慣れていなかったら、コインチェックで購入すると良いですね。

ただしコインチェックのLANDセールは、数量が決まっているため毎回すぐ完売します。

もし「確実にLANDを入手したい」と思ったら、今のうちにコインチェックで口座開設しておきましょう!

稼ぎ方④:ゲーム内通貨SANDを売買する

ゲーム内通貨SANDを安く買って高く売れば、差額の利益を獲得できます。

はやたす

もし「The Sandboxに将来性がある」と思ったら、仮想通貨SANDを購入すると良いですね!

仮想通貨SANDを買うなら、現物はコインチェック、デリバティブ(FX)はBybit(バイビット)がおすすめです。

ちなみに、上記のリンクからBybit(バイビット)に登録すると、入金・取引で最大30ドル(=4,500円)のボーナスが付いてきますよ!

稼ぎ方⑤:ゲーム内通貨SANDをステーキングする

The Sandboxに仮想通貨SANDを預ける(=ステーキングする)ことで金利収入を獲得できます。

この記事を書いている2022年12月時点では、年利10.74%になっています。

The Sandbox 利回り

「SANDに将来性を感じるけど、ガチホするだけはもったいないな…」と感じたら、ステーキングして利回りを獲得しましょう。

仮想通貨SANDのステーキング方法」は以下の記事でまとめたので、よかったら参考にしてみてください。

あわせて読みたい
$SANDをPolygon(The Sandbox公式)でステーキングする方法【5ステップで解説】 こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。 この記事では$SANDをPolygonでステーキングする方法を解説します。 $SANDのシングルステーキングは、キャピタルゲインを狙い...

The Sandbox(ザ・サンドボックス)でよくある質問(FAQ)

how-to-start-the-sandbox14

最後にThe Sandbox(ザ・サンドボックス)でよくある質問に答えます!

The Sandboxを始めるのにいくらかかる?

The Sandbox(ザ・サンドボックス)の初期費用は0円です。

ただし、The Sandbox(ザ・サンドボックス)で稼ぐには仮想通貨SANDが必要になります。

仮想通貨SANDを購入するなら、コインチェックを使いましょう。

»【無料】コインチェックで口座開設する

The Sandboxの推奨スペックは?

The Sandboxの推奨スペックは、以下のとおりです。

Windows
  • OS:Windows 10,64-bit
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX760 or newer
  • CPU:i5-8400 or newer(AVX support is required)
  • RAM:8192MB(8GB) or more
Mac
  • OS: MAC OS 10.13 or newer.
  • GPU: HD4000 equivalent or newer.
  • CPU: 3.1GHz dual-core Intel Core i5 or newer.
  • RAM: 8192MB (8GB) or more.

»参考:https://twitter.com/ryotsun1962/status/1560585041218277377

ざっくり言うと、10万円前後のWindows PCを準備すれば快適に遊べるはずです。

なお、上記は「推奨スペック」なので、多少カクカクしても問題なければ5万円くらいのPCでも動作すると思います。

はやたす

まずは手持ちのPCでゲームを試してみてください!

Macを使ったThe Sandboxの始め方は?

WindowsでもMacでも、ゲームの始め方は同じです。

本記事を参考にしながら、The Sandbox(ザ・サンドボックス)を始めてみてください。

»参考:The Sandbox(ザ・サンドボックス)の始め方

The Sandboxのユーザー数は?

DappRaderによると、アクティブユーザー数は約450人です。

The Sandbox ユーザー数

ただし、DappRaderで採用しているユーザー数は、「ブロックチェーンを操作している人」になります。

そのため実際は、もっと多くのユーザーがいると予想できます。

The Sandboxはスマホで遊べる?

残念ながらスマホではプレイできません。

ただし2022年Q4に、マルチデバイス対応が予定されています。

The Sandboxは開発で遅れることが少ないので、おそらく今年中にスマホ対応されるはずです!

The Sandboxはどこの国?

The Sandbox(ザ・サンドボックス)は、香港のAnimoca Brands(アニモカブランズ)という企業によって運営されています。

The SandboxのLANDを買うには?

The Sandboxの仮想土地LANDを入手するには、以下2つの購入方法があります。

まだメタマスクの取り扱いに慣れていないなら、Coincheck NFT β版を使うのがおすすめです。

はやたす

Coincheck NFT β版は、コインチェックの口座を持っている人なら誰でも使えますよ!

»【無料】コインチェックで口座開設する

まとめ:The Sandbox(ザ・サンドボックス)を始めよう!

というわけで、この記事では「The Sandbox(ザ・サンドボックス)の始め方・稼ぎ方」について紹介しました。

The Sandbox(ザ・サンドボックス)の始め方は分かったので、あとは実践あるのみです。

いますぐゲームで稼ぐのが難しければ、、まずは仮想通貨SANDを購入するだけでもOK。

はやたす

新しいことを始めるのは大変なので、ゆっくり前進していきましょう!

なお、コインチェックの口座開設は、審査が完了するまでに時間がかかります。

そのため今すぐゲームを始めなくても、先に口座開設だけしておきましょう。

無料でビットコインをもらう

The Sandbox(ザ・サンドボックス)を始めるだけでなく、今のうちにビットコインを0円で貰っちゃいましょう!

あわせて読みたい
【1/31まで】無料で3,100円分のビットコイン(仮想通貨)をもらう方法【知らないと損】 仮想通貨に興味はあるけど、投資で損したくないな...自分で買わずにビットコインをもらうことはできないかな... そんな方に向けて、無料でビットコインや仮想通貨をもら...

メタバースの始め方

詳しい「メタバースの始め方」を以下の記事で解説したので、よかったら参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【保存版】メタバースのやり方・始め方【完全初心者OK】 こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。 いま流行りのメタバースを始めてみたいけど、やり方が分からないし、なんだか難しそうだな... そんな悩みを抱えていませんか...
SNSに投稿して読み返す
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

追伸:無料のLINEマガジンを始めました!

仮想通貨リテラシーを上げるためのLINEマガジンを始めました!

本やネットを見ても、難しくてあんまり理解できない...」という人のために、「失敗しない!仮想通貨の始め方」の動画プレゼントも準備しています。

  • これから仮想通貨を始めたい
  • いま流行りのNFTに触れてみたい
  • DeFiを使って資産運用をしていきたい

このように感じていたら、ぜひチェックしてくださいね!僕が出版した書籍の無料配布もLINEで案内しています。

» LINE公式アカウントはこちら

※LINEアカウントは配信数に限りがあるので、いつフォームを閉じるか分かりません。早めに登録することをお勧めします!

この記事を書いた人

フリーランス(Python)/クリプト投資家/YouTuber3.23万人&Udemy講師(案件獲得者/転職者複数)/ 好きなブロックチェーンはAvalanche(アバランチ)です

目次