【1/31まで】無料で3,100円分のビットコインをもらう »

【スマホOK】OpenSea(オープンシー)の始め方【アカウント作成からログイン方法まで解説】

how-to-start-opensea-smartphone
困っている人

OpenSea(オープンシー)を使いたいな…

スマホの始め方もあわせて、誰か分かりやすく教えてくれないかな…

そんな悩みや疑問を解決します。

この記事で紹介する「OpenSeaの始め方」を手順どおりに実践すれば、初心者でもNFTを売買できるようになりますよ!

はやたす

OpenSeaの始め方は、たったの3ステップです!

早い人だと5分で完了するので、さっそく始めていきましょう。

なお、すでにOpenSeaに登録していて、NFTの売買を始めたい人は以下の記事をどうぞ。

なおNFTの売買を始めるなら、イーサリアムの購入手数料が安いビットフライヤーがおすすめです。

コインチェックでイーサリアムを20万円分買うと、ざっくり7,500円の損になります。(スプレッド:4%前後)

イーサリアム 購入手数料

もし手数料で損しなくないと思ったら、ビットフライヤーを使いましょう。

\ 最短10分&ETHの購入手数料が安い /

管理者プロフィール

はやたす

以下の実績や経験を持つ僕が記事の執筆・監修をしています!

  • 投資歴3年 / 資産8ケタ
  • 金融系企業での勤務経験あり
  • 身銭を切ってDeFiやNFTゲームをリサーチ
目次

【スマホ版】OpenSea(オープンシー)の始め方【アカウント作成からログインまで】

スマホでOpenSea(オープンシー)を使うには、以下の3ステップが必要です。

  1. OpenSeaにアクセスする
  2. OpenSeaとメタマスクを連携する
  3. プロフィールを設定する

思ったより簡単にできるので、一緒に頑張っていきましょう!

なお、メタマスクを準備できていない人は、以下の記事を参考にしてインストールしてください。

あわせて読みたい
【保存版】スマホアプリ版MetaMask(メタマスク)の使い方【iPhoneで徹底解説】 スマホでMetaMask(メタマスク)のアプリを使いたい!誰かわかりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えていませんか? Move to EarnやNFTゲームのために...

手順①:OpenSeaにアクセスする

まずはOpenSeaにアクセスします。

SafariやChromeでアプリを開くと、上手くいかないケースが多いので、必ずメタマスク内のブラウザを使うようにしてください!

メタマスクのアプリを開いたら、画面左上から「ブラウザ」をタップ。

検索ボックスに以下のURLを貼り付けて、OpenSeaのサイトを開きましょう。

https://opensea.io/

これでサイトにアクセスできます!

手順②:OpenSeaとメタマスクを連携する

次にOpenSea(オープンシー)でメタマスクを接続します。

画面右上の三本線から「Connect Wallet」をタップ。

ここでMetaMask(メタマスク)を選択して「接続」をタップします。

するとプライバシーポリシーの同意を求められます。

はやたす

よくある利用規約の同意ですね!

「Accept and sign」をタップして「署名」しましょう!

無事にメタマスクを連携できると、以下のようにウォレット残高を確認できます。

how-to-start-opensea-smartphone14

これでOpenSea(オープンシー)に登録して、ログインまで完了しました。

手順③:プロフィールを設定する

実はすでにOpenSeaを使える状態ですが、ここではプロフィールの設定方法も紹介しておきます。

はやたす

特に「NFTを出品しよう」と考えているクリエイターさんは、しっかりプロフィールを設定するようにしましょう!

プロフィールを設定するには、画面右上の三本線から「Account」を開きます。

次に「Profile」を選択すると、自分のプロフィールを確認できます。

今回はプロフィールを編集したいので「Settings」をタップです!

ここでプロフィールを設定していきます。

上画面で設定できる項目は、以下のとおりです。

  • Username:ユーザー名
  • Bio:プロフィール
  • Email Address:メールアドレス
  • Social Connections:Twitter連携
  • Links:InstagramやWebサイトのURL
  • Profile Image:プロフィールアイコン
  • Profile Banner:プロフィールの背景画像

メールアドレスはNFTの販売時に使われるだけで、公開されることはありません。

はやたす

NFTを出品しない人も、「ユーザー名」と「メールアドレス」だけ設定しておきましょう!

下にスクロールすると、プロフィールやバナー画像を設定できます!

必要に応じて設定したあと、「Save」をタップすると認証メールが届きます。

メールを開いて「VERIFY MY EMAIL」をタップしましょう。

ブラウザアプリはどれでも大丈夫です!

すると以下の画面になるので、「Back to OpenSea」をタップ。

OpenSeaのトップ画面になったら、画面右上の三本線を選択します。

ここで「Connect Wallet」をタップして、メタマスクを接続しましょう。

プロフィールの編集画面を開くと、メールアドレスが反映されているはずです。

how-to-start-opensea-smartphone29

これでプロフィールの設定も完了しました!

補足:ダークモードに切り替える

目に優しいダークモードに切り替えるには、画面右上の三本線から「Night mode」のスイッチをオンにします。

すると以下のようにダークモードに切り替わります。

how-to-start-opensea-smartphone31
はやたす

この辺りは個人の好みかなと思うので、好きなモードを使うようにしてください!

もしOpenSeaが英語表示になっていたら、以下を読みながら日本語に切り替えましょう。

»参考:OpenSeaで日本語に設定する方法

さっそくNFTを売買するなら、以下から次のステップにジャンプです!

»参考:OpenSeaに登録したら、イーサリアムを準備しよう

【パソコン版】OpenSea(オープンシー)の始め方【アカウント作成からログインまで】

パソコンでOpenSea(オープンシー)を使うには、以下の2ステップが必要です。

  1. OpenSeaとメタマスクを連携する
  2. プロフィールを設定する
はやたす

それぞれ順番に見ていきましょう!

なお、メタマスクを準備できていない人は、以下の記事を参考にしてインストールしてください。

あわせて読みたい
【PC版】MetaMask(メタマスク)のインストール方法【ウォレット作成まで解説】 PCでメタマスクを使いたい!PC版メタマスクのインストール方法や、ウォレットの作成方法を分かりやすく教えて欲しい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分か...

手順①:OpenSeaとメタマスクを連携する

まずはOpenSeaにアクセスして、画面右上の財布マークをクリックします。

»参考:OpenSea, the largest NFT marketplace

how-to-start-opensea-smartphone32

接続できるウォレットは色々ありますが、今回はMetaMask(メタマスク)をクリックしましょう。

how-to-start-opensea-smartphone33

するとプライバシーポリシーの同意を求められるので、「Accept and sign」をクリックします。

how-to-start-opensea-smartphone34

するとメタマスクのポップアップが立ち上がるので、「署名」を選択しましょう。

how-to-start-opensea-smartphone35

以下の画面になっていれば、OpenSeaでアカウントを作成して、ログインまで完了しています。

how-to-start-opensea-smartphone36

これでOpenSeaを使えるようになっていますが、あわせてプロフィールの設定も済ませておきましょう。

はやたす

特に「NFTを出品しよう」と考えているクリエイターさんは、しっかりプロフィールを設定しておくと良いですよ!

手順②:プロフィールを設定する

プロフィールを設定するには、アイコンマークから「Settings」を開きます。

how-to-start-opensea-smartphone37

ここでプロフィールを設定しましょう。

how-to-start-opensea-smartphone38

上画面で設定できる項目は、以下のとおりです。

  • Username:ユーザー名
  • Bio:プロフィール
  • Email Address:メールアドレス
  • Social Connections:Twitter連携
  • Links:InstagramやWebサイトのURL
  • Profile Image:プロフィールアイコン
  • Profile Banner:プロフィールの背景画像

メールアドレスはNFTの販売時に使われるだけで、公開されることはありません。

はやたす

NFTを出品しない人も、「ユーザー名」と「メールアドレス」だけ設定しておきましょう!

下にスクロールすると、プロフィールやバナー画像を設定できます!

設定が完了したら、「Save」をクリックしましょう。

how-to-start-opensea-smartphone39

すると登録アドレス宛に、以下のメールが届きます。

「VERIFY MY EMAIL」をクリックして、メールアドレスの認証を済ませましょう。

how-to-start-opensea-smartphone40

クリック後に以下の画面になっていれば、認証が完了しています。

how-to-start-opensea-smartphone41

これでプロフィールも設定できました。

補足:ダークモードに切り替える

目に優しいダークモードに切り替えるには、画面右上のアイコンから「Night mode」のスイッチをオンにします。

how-to-start-opensea-smartphone42

「ライトモードだと画面が明るい…」と感じる人は、ダークモードを使ってみてください。

OpenSeaで日本語設定にする方法

2022年10月からOpenSeaが日本語に対応しました。

はやたす

ここでは日本語の設定方法を紹介していきますね!

スマホで日本語設定にする

スマホで日本語設定にするには、画面右上から「言語(Langage)」を選択します。

ここでEnglishから「日本語」に切り替えましょう。

すると以下のように、トレンドやトップが日本語に変換されるはずです。

パソコンで日本語設定にする

パソコンで日本語に設定するには、画面右上のアイコンからLangageをクリック。

how-to-start-opensea-smartphone47

ここで「日本語」を選択します。

how-to-start-opensea-smartphone48

すると、以下のようにサイト全体が日本語に切り替わるはずです。

how-to-start-opensea-smartphone49

以上がOpenSeaで日本語に設定する方法でした。

OpenSea(オープンシー)に登録したら、イーサリアムを準備しよう

OpenSea(オープンシー)でNFTを売買するには、仮想通貨イーサリアムを購入して、メタマスクに送金しておく必要があります

イーサリアムを準備する手順は、以下の3ステップです。

  1. ビットフライヤーで口座開設する
  2. イーサリアムを買う
  3. イーサリアムをメタマスクに送金する

それぞれ順番に解説しますね!

手順①:ビットフライヤーで口座開設する

まずは国内取引所で口座開設します。

どの取引所でも大丈夫ですが、おすすめはビットフライヤーです。

おすすめの理由は以下のとおり↓

recommend-bitflyer

コインチェックだと、仮想通貨の送金で手数料が発生します。

無駄な手数料を支払って損するくらいなら、そのお金でビットコインを買った方が良いです

最短10分で口座開設できるので、今のうちに登録しておきましょう!

»【無料】ビットフライヤーで口座開設する

あわせて読みたい
【超かんたん】ビットフライヤー(bitFlyer)で口座開設する方法【5ステップで解説】 ビットフライヤーで口座開設したい!登録方法を分かりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること ビットフライヤー(bitFlyer...

手順②:イーサリアムを買う

口座開設できたら、イーサリアム(ETH)を購入します。

イーサリアムを買うときは、販売所ではなく「bitFlyer Lightning」を使うようにしてください!

はやたす

なぜなら手数料を安くできるからです!

使い方はかんたんで、「Lightning」にある「ETH / JPY」を選択して、トレード画面の下をタップして注文画面を開きます。

ここで「成行」に切り替えてから、購入したいイーサリアムの数量を設定しましょう。

そうすると予想金額が表示されるので、問題なければ「買い」をタップします。

はやたす

これだけで手数料を安くおさえてイーサリアムを購入できます!

より詳しいbitFlyer Lightningの使い方や、bitFlyerへの入金方法は、以下の記事を参考にしてみてください。

»参考:ビットフライヤー(bitFlyer)の入金方法・買い方

あわせて読みたい
【スマホ完結】ビットフライヤー(bitFlyer)の入金方法・お得な買い方【初心者向け】 ビットフライヤーで仮想通貨を買いたい!入金方法や仮想通貨の買い方を、分かりやすく教えてほしい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること ビットフラ...

手順③:イーサリアムをメタマスクに送金する

最後にメタマスクへイーサリアムを送金します。

ビットフライヤーであれば、「入出金」から簡単に仮想通貨を送金できます。

ですが、間違えて仮想通貨を送金すると、二度と取り戻せなくなってしまいます

自分の資産を失わないためにも、以下の記事を参考にしながら慎重に送金してください。

あわせて読みたい
【スマホあり】ビットフライヤーからメタマスクにイーサリアム(ETH)を送金する方法 ビットフライヤーからメタマスクにイーサリアムを送金したい!スマホを使った送金方法もあわせて、誰か分かりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を解決しま...

OpenSea(オープンシー)を始める上でよくある質問

最後にOpenSea(オープンシー)を始める上で、よくある質問に回答していきます。

OpenSea(オープンシー)の公式サイトは?

OpenSeaの公式サイトは、以下のURLになります。

https://opensea.io/

「opensae」ではなく「opensea」なので、詐欺サイトにアクセスしないように気をつけてください!

OpenSea(オープンシー)を日本語にするには?

本記事の「OpenSeaで日本語設定にする方法」で解説しています。

ぜひ参考にしてみてください。

OpenSea(オープンシー)でNFTを買うには?

以下の記事で丁寧に解説しました。

»参考:OpenSeaでNFTを購入する方法

ぜひ参考にしてみてください。

OpenSea(オープンシー)でNFTを出品する方法は?

以下の記事で紹介したので、ぜひ参考にしてみてください。

»参考:OpenSeaでNFTを販売・出品する方法

OpenSea(オープンシー)の公式アプリは使えないの?

OpenSeaの公式アプリは、「NFTの閲覧のみ」で「購入・販売」ができません。

そのため、スマホでアクセスするときは、メタマスクアプリ内のブラウザを使うことになります。

あとはNFTを購入・出品するだけです

というわけで、この記事では「OpenSea(オープンシー)の始め方」を紹介しました。

あとは好きな作品を購入したり、自分でNFTを出品したりするだけです。

いきなりNFTを売買するのが難しければ、まずはイーサリアムを買うだけでもOK。

はやたす

新しいことを始めるのは大変なので、ゆっくり前進していきましょう!

なお、イーサリアムの購入で必要になるビットフライヤーの口座開設は、審査が完了するまでに時間がかかります

そのため今すぐNFTを売買しなくても、先に口座開設だけしておきましょう。

\ 最短10分で始められる /

投資家向け(NFTの購入方法)

以下の記事でNFTの買い方・購入方法を解説したので、よかったら参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【スマホOK】OpenSeaでNFTを購入する方法【よく分かる買い方】 OpenSea(オープンシー)でNFTを買いたいな...誰かNFTの買い方を分かりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること OpenSeaでNF...

クリエイター向け(NFTの出品方法)

以下の記事でNFTの出品方法を解説したので、よかったら参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【スマホあり】OpenSeaでNFTを出品する方法【ガス代・手数料も解説】 OpenSea(オープンシー)でNFTを出品したい!NFTの出品方法をスマホ版もあわせて分かりやすく教えてほしい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること Ope...
SNSに投稿して読み返す
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フリーランス(Python)/クリプト投資家/YouTuber3.23万人&Udemy講師(案件獲得者/転職者複数)/ 好きなブロックチェーンはAvalanche(アバランチ)です

目次