【初心者OK】OpenSeaでNFTを買う手順(買い方)を解説

how-to-buy-nft
  • URLをコピーしました!
困っている人

OpenSea(オープンシー)でNFTを買いたいな…

誰かNFTの買い方を分かりやすく教えてくれないかな…

そんな悩みや疑問を抱えていませんか?

OpenSea(オープンシー)でNFTを購入したいけど、買い方がよく分からないですよね。

そこで本記事では「OpenSea(オープンシー)でNFTを買う手順(買い方)」を分かりやすく解説していきます!

この記事の内容

  • OpenSeaでNFTを買うための事前準備
  • OpenSeaでNFTを買う手順
  • OpenSeaでNFTを買う上でよくある質問

上記の内容を、たくさん画像を使って解説しました。

この記事を読めば、誰でもOpenSea(オープンシー)でNFTを購入できるようになりますよ!

この記事を書いた人
はやたす(@hayatasuuu
  • 独立4年目
  • 金融系企業での勤務経験あり
  • テンバガー(10倍銘柄)を複数回 / 全財産クリプト
  • NFTゲームで遊んで稼ぐのが好き
目次

OpenSeaでNFTを買うための事前準備

OpenSeaでNFTを買うには、以下の3つを準備しましょう!

  • 仮想通貨取引所の口座開設
  • メタマスク(MetaMask)のインストール
  • OpenSea(オープンシー)のアカウント作成

それぞれ解説しますね!

仮想通貨取引所の口座開設

OpenSeaでNFTを買うには、仮想通貨イーサリアムを使います。

はやたす

イーサリアムを入手するには、仮想通貨取引所の口座開設が必要になります!

どの取引所でも大丈夫ですが、おすすめはビットフライヤーです。

なぜならスマホアプリが使いやすく、イーサリアムを取引所方式(板取引)で購入できるから。

コインチェックだと、イーサリアムの購入で高額な手数料が発生します。

無駄な手数料を支払って損するくらいなら、そのお金でイーサリアムを買った方が良いです

5分もあれば口座開設できるので、今のうちに登録しておきましょう!

»【無料】ビットフライヤーで口座開設する

あわせて読みたい
【超かんたん】ビットフライヤー(bitFlyer)で口座開設する方法【5ステップで解説】 ビットフライヤーで口座開設するにはどうすれば良いんだろう...誰か分かりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えていませんか? この記事では「ビットフ...

余談:GMOコインもおすすめ

ちなみに送金手数料が無料のGMOコインもおすすめです。

ただしGMOコインでは、0.1ETH以上でないと送金できません。

本記事の執筆時点で0.1ETH≒25,000円なので、いくら送金手数料が無料といえど、少しハードルが高いかなと。

もし金銭的に余裕があれば、GMOコインを使ってみてください。

»【無料】GMOコインで口座開設する

一方で、まずは少額でNFTを買いたい人は、ビットフライヤーを使いましょう!

»【無料】ビットフライヤーで口座開設する

メタマスク(MetaMask)のインストール

メタマスク(MetaMask)は、イーサリアムなどの仮想通貨を管理するウォレットです。

OpenSeaでNFTを買うには、メタマスクにイーサリアムを送金する必要があります!

メタマスクはパソコンだけでなくスマホにも対応しています。

はやたす

自分が使いやすい端末でインストールしてください!

スマホにメタマスクをインストールする

以下のリンクをクリックするか、AppStoreで「metamask」と検索してください。

インストールできたら、メタマスクを開いてアカウントを作成します。

ただし、アカウントの作成には「注意点」があります。

場合によっては自分の資産をなくすことになるので、以下の記事を参考にしながら丁寧にアカウントを作るようにしてください。

あわせて読みたい
【保存版】スマホアプリ版MetaMask(メタマスク)の使い方【iPhoneで徹底解説】 スマホでMetaMask(メタマスク)のアプリを使いたい!誰かわかりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えていませんか? Move to EarnやNFTゲームのために...

パソコンにメタマスクをインストールする

公式サイトにアクセスして、「Install MetaMask for 〇〇」をクリックします。
参考:https://metamask.io/download/

基本的には、画面が切り替わるごとにポチポチしていけば大丈夫です。

もし「MetaMask(メタマスク)のインストール方法が分からない…」というときは、以下の記事を参考にしてみてください!

あわせて読みたい
【初心者向け】MetaMask(メタマスク)をインストール・登録する方法 こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。 いま流行りのNFTやDeFiを始めたいけど、どうやってメタマスクをインストールすれば良いのか分からない... そんな悩みを抱え...

OpenSea(オープンシー)のアカウント作成

メタマスクを作成したら、OpenSea(オープンシー)でアカウントを作成しましょう。

OpenSea(オープンシー)の登録方法は、以下の記事で丁寧に紹介しました。

初期設定の方法も解説したので、よかったら参考にしてください。

あわせて読みたい
【スマホ版】OpenSea(オープンシー)の始め方【登録方法を解説】 スマホでOpenSea(オープンシー)を使いたいな...誰か始め方を分かりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えていませんか? OpenSea(オープンシー)でNFT...

OpenSeaでNFTを買う手順

OpenSea(オープンシー)でNFTを買う手順は、以下の3ステップです。

  1. イーサリアムを購入する
  2. メタマスクにイーサリアムを送金する
  3. OpenSeaでNFTを購入する

順番に解説していきますね!

手順①:イーサリアムを購入する

まずはビットフライヤーでイーサリアムを購入しましょう。

»【無料】ビットフライヤーで口座開設する

ビットフライヤーでは「bitFlyer Lightning」を使うと手数料をおさえられます!

詳しい購入手順は以下で解説したので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【知らないと損】ビットフライヤー(bitFlyer)の入金方法・買い方を3ステップで解説 こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。 どうやって仮想通貨を買えば良いのか分からない...色々な買い方があるみたいだけど、どれを選べば良いんだろう?そもそも入...

手順②:メタマスクにイーサリアムを送金する

イーサリアムを購入したら、以下の手順でメタマスクに送金しましょう。

  1. メタマスクの入金アドレスを取得する
  2. ビットフライヤーでアドレス登録して出金する
  3. メタマスクで着金を確認する

仮想通貨の送金は、間違えるとお金を失ってしまいます。

そこで詳しい送金方法は以下の記事でまとめました。

あわせて読みたい
【簡単3ステップ】ビットフライヤーからメタマスクにイーサリアム(ETH)を送金する方法 こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。 どうやってビットフライヤー(bitFlyer)からメタマスク(MetaMask)にイーサリアム(ETH)を送金すれば良いんだろう... そ...

自分の資産を失わないためにも、こちらの記事を参考にしながら丁寧に送金してください!

手順③:OpenSeaでNFTを購入する

メタマスクにイーサリアムを送金できたら、いよいよNFTの購入です!

まずはOpenSea(オープンシー)にアクセス。

»参考:OpenSea, the largest NFT marketplace

もし購入したいNFTが決まっていなければ、ナビゲーションにある「Explore」から好きなジャンルを選びましょう。

特にこだわりがなければ「All NFTs」をクリックです。

how-to-start-nft9
はやたす

すでに買いたい作品が決まっているなら、検索ボックスで作品名を検索してくださいね!

左サイドバーで以下のように設定すると、作品を探しやすくなります。

  • Status:Buy now(すぐ買える作品)
  • Chains:Ethereum(自分がNFTを購入できるブロックチェーン)
how-to-start-nft11

購入したいNFTが決まったら、作品をクリックしましょう。

すると購入ページに遷移するので、ここで「Buy now」を選択します。

how-to-start-nft12

確認画面が表示されるので、「Checkout」をクリックしてください。

how-to-start-nft13

あとはMetaMask(メタマスク)で署名すれば、NFT作品の購入が完了します!

ちなみにNFTを買うときはガス代(手数料)が発生します

自分が持っているイーサリアムは満額使えないことに注意しましょう。

OpenSeaでNFTを買う上でよくある質問

最後によくある質問に回答していきます!

おすすめのNFTアートはありますか?

投資できる金額にもよりますが、有名な作品を購入すると良いです。

なぜなら、NFTに飽きたあとでも型落ちしづらいから。

マイナーな作品だと転売できない可能性が高いので、OpenSeaのランキング上位に入っている作品を選びましょう。

»参考:Top NFTs | OpenSea

なお、海外のコレクションは数百万円と高額なので、CryptoNinjaやCryptoNinjapartyなどの日本の有名な作品がおすすめです。

NFTのトレードで儲けるにはどうすれば良いですか?

NFTのトレードで稼ぐなら、イケハヤさん(@IHayato )が書いた以下の記事を読みましょう。

»参考:【最新副業】NFTで稼ぐ方法を徹底解説します

イケハヤさんは、CryptoNinjaというNFTコレクションの創業者で、関連コレクションの売上が月1,000万円を超えているNFT界の神です。

また、NFTのコレクターとしても成功してるので、こちらを読んでおけば間違い無いかなと思います。

初期費用はどれくらいですか?

購入する作品によります。

なんでも良いなら数百円で販売している作品もあるし、OpenSeaのランキング上位に入ってくるコレクションは1枚数千万円します。

なので自分が準備できる予算から購入する作品を選ぶのが良いです。

まとめ:まずは少額でNFTを購入してみよう!

というわけで、この記事では「OpenSeaでNFTを買う方法」を紹介しました。

もうやり方は分かったので、あとは前進するのみです。

とはいえ、この記事を読んだ90%の人は行動しません。

そして、そういう人に限って、あとから高値でビットコインを買って損しています。

最終的な判断はお任せしますが、せっかくなら行動してチャンスを掴める人になりませんか?

あなたがやるべき行動まとめ

SNSに投稿して読み返す
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次