【1/31まで】無料で3,100円分のビットコインをもらう »

【スマホOK】OpenSeaでNFTを購入する方法【よく分かる買い方】

how-to-buy-nft
困っている人

OpenSea(オープンシー)でNFTを買いたいな…

誰かNFTの買い方を分かりやすく教えてくれないかな…

そんな悩みや疑問を解決します。

この記事で分かること
  • OpenSeaでNFTを買うまでの事前準備
  • スマホ版:OpenSeaでNFTを購入する方法
  • パソコン版:OpenSeaでNFTを購入する方法
  • OpenSeaでNFTを買う上でよくある質問

この記事を読めば、OpenSea(オープンシー)でNFTを購入する方法が分かり、1時間後にはNFTをゲットできますよ!

はやたす

準備が完了していれば、5分でNFTを購入できます。

思っているより簡単にNFTは購入できるので、さっそく始めていきましょう。

なおNFTの売買を始めるなら、イーサリアムの購入手数料が安いビットフライヤーがおすすめです。

コインチェックでイーサリアムを20万円分買うと、ざっくり7,500円の損になります。(スプレッド:4%前後)

イーサリアム 購入手数料

もし手数料で損しなくないと思ったら、ビットフライヤーを使いましょう。

\ 最短10分&ETHの購入手数料が安い /

管理者プロフィール

はやたす

以下の実績や経験を持つ僕が記事の執筆・監修をしています!

  • 投資歴3年 / 資産8ケタ
  • 金融系企業での勤務経験あり
  • 身銭を切ってDeFiやNFTゲームをリサーチ
目次

OpenSeaでNFTを買うまでの事前準備

OpenSeaでNFTを買うまでの事前準備

OpenSeaでNFTを購入するには、以下の6ステップです。

つまり、

仮想通貨イーサリアムをメタマスクに入れて、OpenSeaでアカウントを作成しておく

必要があります。

手順①〜⑤の事前準備は「NFTの始め方【5ステップで解説】」で紹介したので、先に準備を済ませておいてください。

※以下の記事からでも、この記事に戻ってこれますよ!

あわせて読みたい
【スマホOK】NFTの始め方【初心者向けに販売・購入のやり方を解説】 NFTを始めてみたい!完全初心者向けに、スマホ対応でNFTの始め方を教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること そもそもNFTとは? ス...

なお利用する取引所は、コインチェックではなくビットフライヤーをおすすめします。

なぜなら、コインチェックだと購入手数料が高い販売所しか使えないからです。

ビットフライヤーなら、手数料の安い取引所方式(=板取引)を利用できます

無駄なコストを支払うくらいなら、そのお金でイーサリアムを買いましょう。

\ 最短10分で始められる /

【スマホ版】OpenSeaでNFTを購入する方法

【スマホ版】OpenSeaでNFTを購入する方法

スマホを使ってOpenSeaでNFTを買うには、以下の4ステップです。

  1. 購入したいNFTの販売ページURLを取得する
  2. メタマスクのブラウザで販売ページを開く
  3. 欲しいNFTをカートに追加する
  4. ガス代を支払ってNFTの購入を完了する

それぞれ順番に見ていきましょう。

なお、パソコンでNFTを買いたい人は、以下のリンクからジャンプしてくださいね。

»参考:【パソコン版】OpenSeaでNFTを購入する方法

手順①:購入したいNFTの販売ページURLを取得する

まずは購入したいNFTの、販売ページURLを取得しましょう。

なぜ販売ページに直接アクセスしないのかというと、SafariやChromeだと正常に購入できない可能性があるからです。

はやたす

そのため、販売ページURLだけ取得しておき、あとでメタマスク内のブラウザを使っていきます!

販売ページURLを取得するときは、プロジェクトの公式TwitterやDiscordに掲載されているリンクを使うようにしてください

たとえば「CNP Jobs」というコレクションなら、創設者(Founder)である「うじゅうなさん」のTwitterからアクセスします。

»参考:うじゅうな|CNPJ Founder(@ujuuna999)さん / Twitter

OpenSeaのページを開いたら、共有マークをタップ。

あとは「Copy Link」をタップすれば、ページURLを取得できます。

これで手順①が完了しました。

はやたす

同じ手順を踏んで、作品ページのURLを取得するようにしてください。

なお、購入するNFTが決まっていなかったら、「日本人アーティストによる人気のNFT作品」を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【2023年最新】日本人アーティストによる人気のNFT作品25選【有名事例付き】 本記事で紹介するコレクションは、「値上がりが期待できるNFT」ではありません! NFTへの投資判断は、ご自身でお願いします。 日本人アーティストの人気なNFT作品が知り...

手順②:メタマスクのブラウザで販売ページを開く

次にメタマスクのブラウザで販売ページを開きます。

まずは画面左上の三本線から、「ブラウザ」をタップしてください。

ここで先ほどコピーしたURLをペーストして、画面右下の「開く」をタップします。

これでメタマスクのブラウザを使って販売ページを開けました。

手順③:欲しいNFTをカートに追加する

あとは販売ページで作品を購入するだけです!

販売ページの一覧で、自分が購入したい作品を選びましょう。

詳細ページを下にスクロールして、「Add to cart」をタップすればカートに作品を追加できます。

how-to-buy-nft11

他にも欲しいNFTがあれば、同じ手順でカードに作品を追加しましょう。

手順④:ガス代を支払ってNFTの購入を完了する

カートに作品を追加できたら、最後に「Complete purchase」をタップします。

how-to-buy-nft12

メタマスクのポップアップが表示されたら、「確認」をタップして支払いを済ませてください。

はやたす

以上がスマホを使ったNFTの購入方法でした!

他にもよくある質問に回答しているので、あわせて確認してみてください。

»参考:OpenSeaでNFTを買う上でよくある質問

【パソコン版】OpenSeaでNFTを購入する方法

【パソコン版】OpenSeaでNFTを購入する方法

パソコンを使ってOpenSeaでNFTを買うには、以下の3ステップです。

  1. 購入したいNFTの販売ページを開く
  2. 欲しいNFTをカートに追加する
  3. ガス代を支払ってNFTの購入を完了する

それぞれ順番に見ていきましょう。

手順①:購入したいNFTの販売ページを開く

まずは購入したいNFTの販売ページを開きます。

はやたす

たとえばCNP Jobsなら、以下が販売ページです!

how-to-buy-cnp-jobs1

OpenSeaで販売ページを開くときは、プロジェクトの公式TwitterやDiscordに掲載されているリンクを使うようにしてください

なぜなら、OpenSeaの画面上の検索すると、偽物の販売ページを開いてしまう可能性があるからです。

CNP Jobsであれば、創設者(Founder)である「うじゅうなさん」のTwitterからアクセスします。

»参考:うじゅうな|CNPJ Founder(@ujuuna999)さん / Twitter

how-to-buy-nft13

ちなみに偽物の販売ページだと、以下のように取引ボリュームが少なくなっています。

how-to-recognize-fake-nft-article6

他にも偽物を判定する方法があるので、「詐欺に引っかかりたくない」と思ったら以下の記事も読みましょう。

あわせて読みたい
これで安心!偽物NFTの見分け方5つ【OpenSeaを例に解説】 偽物NFTってどうやって見分けるんだろう?偽物NFTの見分け方を分かりやすく教えて欲しい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること 偽物NFTの見分け方5つ...

手順②:欲しいNFTをカートに追加する

次に作品一覧を確認して、欲しいNFTをクリックします。

how-to-buy-cnp-jobs8

詳細ページを開いたら、「Add to cart」を選択してください。

how-to-buy-cnp-jobs9

NFTもAmazonと同じように、まとめ買いが可能になっています。

他にも購入したいNFTがあれば、販売ページに戻ってカードに追加しましょう。

手順③:ガス代を支払ってNFTの購入を完了する

カードの追加が終わったら、「Complete purchase」をクリックします。

how-to-buy-cnp-jobs10

次にメタマスクのポップアップが表示されるので、内容に問題なければ「確認」をクリックしてください。

how-to-buy-cnp-jobs11

最後に「Your purchase is complete」と表示されたら、NFTの購入が完了です!

はやたす

以上がOpenSeaでNFTを買う方法でした!

OpenSeaでNFTを買う上でよくある質問

最後によくある質問に回答していきます!

仮想通貨がないとNFTは買えない?

結論からいうと、仮想通貨がなくてもNFTを購入できます。

NFT決済サービス「Pie(パイ)」を利用すれば、クレジットカードを使った購入が可能です。

how-to-buy-nft14

ただしサービス手数料が「5〜15%」なので、仮想通貨を使って決済するよりも割高になります。

たとえば日本で最も人気なCNPを買うなら、手数料だけで約20,000〜60,000円が発生する計算です。

また「Pie(パイ)」を使う場合でも、メタマスクのインストールは必要になります。

そう考えると、そこまで手間は変わらないので、仮想通貨イーサリアムを使ったNFTの購入をおすすめします。

»参考:【スマホ版】OpenSeaでNFTを購入する方法

おすすめのNFTアートはどれですか?

日本発のNFTアートがおすすめです。

以下の記事で日本発のNFTアートをまとめたので、よかったら参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【2023年最新】日本人アーティストによる人気のNFT作品25選【有名事例付き】 本記事で紹介するコレクションは、「値上がりが期待できるNFT」ではありません! NFTへの投資判断は、ご自身でお願いします。 日本人アーティストの人気なNFT作品が知り...

NFTが購入できないときは?

スマホで購入できない場合、おそらくSafariやChromeを使っているはずです。

作品ページのURLをコピーして、メタマスク内のブラウザで購入してみてください。

»参考:【スマホ版】OpenSeaでNFTを購入する方法

NFTを買う上での初期費用は?

結論から言うと、4,000〜6,000円+作品代金です。

もし1つ3万円の作品を買うなら、合計で3.4〜3.6万円ということになります。

ただし、NFTを買う上で必要になる初期費用は、毎秒ごとに変動しています。

初期費用の内訳や、毎秒ごとに金額が変化する理由は、以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
NFTの初期費用まとめ【出品・購入ごとにガス代(手数料)を解説】 NFTの初期費用が知りたい!NFTを始めるには結局いくら必要なのか、分かりやすく教えて欲しい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること 前提:NFTの初期...

OpenSeaでNFTを販売するには?

OpenSeaでNFTを出品するには、以下の3ステップです。

  1. コレクションを設定する(※省略可)
  2. アイテムを登録する
  3. アイテムを出品する

詳しい出品方法は以下の記事でまとめたので、よかったら参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【スマホあり】OpenSeaでNFTを出品する方法【ガス代・手数料も解説】 OpenSea(オープンシー)でNFTを出品したい!NFTの出品方法をスマホ版もあわせて分かりやすく教えてほしい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること Ope...

NFTのトレード(転売)で儲けるには?

今ならホワイトリスト(アローリスト)を獲得すると良いです。

その他の「転売のコツ」は以下の記事でまとめたので、よかったら参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【保存版】NFT転売(せどり)のやり方【稼ぎ方・稼ぐコツも解説】 NFT転売(せどり)って儲かるのかな?始め方・やり方や、利益を出すコツもあわせて、誰かわかりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を解決します。 この記事...

イケハヤさんBrainもおすすめ

なおNFTの転売で稼ぐなら、イケハヤさん(@IHayato )の書いた記事もおすすめです。

»参考:【最新副業】NFTで稼ぐ方法を徹底解説します

NFT転売を含む「NFTで稼ぐ方法」について、網羅的に解説されています。

イケハヤさんは、CryptoNinjaというNFTコレクションの創業者で、関連コレクションの売上が月1,000万円を超えているNFT界の神です。

NFTのコレクターとしても成功してるので、NFT転売で稼ぎたいなら一読しておくことをおすすめします。

まとめ:まずは少額でNFTを購入してみよう!

というわけで、この記事では「OpenSeaでNFTを購入する方法」を紹介しました。

NFTの買い方について分かったので、あとは実践あるのみです。

いきなりNFTを購入するのが難しければ、まずはイーサリアムを買うだけでもOK。

はやたす

新しいことを始めるのは大変なので、ゆっくり前進していきましょう!

なお、イーサリアムの購入で必要になるビットフライヤーの口座開設は、審査が完了するまでに時間がかかります

そのため今すぐNFTを買わなくても、先に登録だけしておきましょう。

\ 最短10分で始められる /

※登録方法が分からないときは、「ビットフライヤーで口座開設する方法」を参考にしてみてください。

無料でビットコインをもらう

NFTを買うだけでなく、今のうちにビットコインを0円でゲットしておきましょう!

あわせて読みたい
【1/31まで】無料で3,100円分のビットコイン(仮想通貨)をもらう方法【知らないと損】 仮想通貨に興味はあるけど、投資で損したくないな...自分で買わずにビットコインをもらうことはできないかな... そんな方に向けて、無料でビットコインや仮想通貨をもら...

NFT副業の稼ぎ方

NFTアートの販売以外で稼いでみたい人は、以下の記事をどうぞ。

あわせて読みたい
【保存版】NFT副業の稼ぎ方5つ【おすすめや稼ぐコツも解説】 NFT副業の稼ぎ方が知りたい!おすすめの稼ぎ方や稼ぐコツもあわせて、誰かわかりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること NF...

NFTの勉強方法

もっとNFTについて勉強したい人は、以下の記事をどうぞ。

あわせて読みたい
【脱初心者】NFTの勉強ロードマップ【5ステップで完結します】 NFTについて勉強したい!具体的なNFTの勉強手順を分かりやすく教えて欲しい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること 脱初心者:NFTの勉強ロードマップ ...
SNSに投稿して読み返す
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フリーランス(Python)/クリプト投資家/YouTuber3.23万人&Udemy講師(案件獲得者/転職者複数)/ 好きなブロックチェーンはAvalanche(アバランチ)です

目次