【1/31まで】無料で3,100円分のビットコインをもらう »

【保存版】NFT Giveawayの受け取り方・やり方を徹底解説【TwitterとOpenSeaを活用】

NFT Giveaway
困っている人

NFT Giveawayのやり方を知りたい!

NFTの受け取り方や送り方まで、分かりやすく教えて欲しい!

そんな悩みや疑問を解決します。

この記事で分かること
  • NFTのGiveaway(ギブアウェイ)とは
  • NFT Giveawayの参加方法
  • NFT Giveawayの受け取り方・もらい方
  • NFT Giveaway企画のやり方
  • NFT Giveaway企画後:当選者への送り方・渡し方
  • NFT Giveawayでよくある質問

僕自身、YouTuberのヒカルさんがアンバサダーのPROJECT XENOとコラボして、ゲーム内で使える仮想通貨のGiveawayを実施した経験があります。

この記事を読めば、NFT Giveawayの受け取り方・やり方が分かり、投資家であれば無料でNFTを入手できるようになりますよ!

なおNFTの売買を始めるなら、イーサリアムの購入手数料が安いビットフライヤーがおすすめです。

コインチェックでイーサリアムを20万円分買うと、ざっくり7,500円の損になります。(スプレッド:4%前後)

イーサリアム 購入手数料

もし手数料で損しなくないと思ったら、ビットフライヤーを使いましょう。

\ 最短10分&ETHの購入手数料が安い /

管理者プロフィール

はやたす

以下の実績や経験を持つ僕が記事の執筆・監修をしています!

  • 投資歴3年 / 資産8ケタ
  • 金融系企業での勤務経験あり
  • 身銭を切ってDeFiやNFTゲームをリサーチ
目次

NFTのGiveaway(ギブアウェイ)とは

NFTのGiveaway(ギブアウェイ)とは、NFTを無料でプレゼントする企画のことです。

Giveawayの参加者には、以下のような簡単なタスクが設けられています。

  • ツイートの「いいね」
  • ツイートの「RT」
  • Twitterアカウントの「フォロー」

そのため、NFT Giveawayを開催することで、コレクションの認知拡大や、Twitterアカウントのフォロワー増加を期待できます。

また、コレクションの応援やフォロワー数の増加を目的に、NFTの購入者がGiveawayを開催するケースもあります。

はやたす

NFT Giveawayの参加側にとっては「無料プレゼント」であることに変わりありません!

NFT Giveawayの参加方法

NFT Giveawayに参加するには、Twitter上で開催中の企画を探しましょう。

はやたす

開催中の企画を探すには、Twitterで#NFTGiveaway と検索するだけです!

もし日本語の情報に絞るなら、#NFTGiveaway lang:ja とコマンド検索も入れます。

以下のように開催中のNFT Giveawayを発見できたら、条件を確認して応募してみましょう。

はやたす

上記のツイートなら「フォロー」と「いいね」と「RT」が応募条件になります!

NFT Giveawayの受け取り方・もらい方

NFT Giveawayに当選したら、以下の手順でNFTを受け取れます。

  1. DMでウォレットアドレスを伝える
  2. NFTが送付されたか確認する

それぞれ順番に解説していきますね。

なお、NFTを受け取るためには、仮想通貨ウォレットのメタマスクが必要になります。

また持っていなければ、以下の記事を参考にしながらメタマスクをインストールしてください。

»参考:MetaMask(メタマスク)のインストール・登録方法

手順①:DMでウォレットアドレスを伝える

Giveawayで当選したNFTを受け取るには、ウォレットアドレスを伝えるだけで大丈夫です。

はやたす

アドレスを伝えておけば、相手から勝手にNFTを送ってもらえます!

メタマスクでアドレスをコピーして、相手に教えてあげてください。

how-to-send-nft6

ちなみに、ウォレットアドレスは公開しても問題ありません

一方で秘密鍵やシードフレーズ(リカバリーフレーズ)は、絶対に公開しないようにしてください!

はやたす

秘密鍵やシードフレーズを外部に漏らすと、ウォレットにログインして中身の資産を盗まれてしまいます!

手順②:NFTが送付されたか確認する

Giveawayの企画者からNFTが送付されたら、OpenSeaのマイページで確認してみましょう。

»参考:【スマホOK】OpenSea(オープンシー)の始め方【アカウント作成からログイン方法まで解説】

もし「Collected」に表示されていなければ、タブを右にスクロールして、「More」から「Hidden」をタップしてみてください。

おそらくGiveawayで送られてきたNFTが入っているはずです!

はやたす

以上がNFT Giveawayの受け取り側でした!

次からはNFT Giveawayの開催側について紹介していきます。

NFT Giveaway企画のやり方

NFT Giveawayのやり方は、以下の5ステップです。

  1. NFTをミントまたは購入する
  2. Giveaway企画をツイートする
  3. 当選者を選んで当選発表する
  4. 当選者からウォレットアドレスを聞く
  5. 当選者にNFTを送付する

NFT GIveawayの開催を考えていたら、ぜひ参考にしてみてください。

手順①:NFTをミントまたは購入する

まずはGiveawayで配布するNFTをミントまたは購入します。

ミント(Mint)とは、NFTを新しく発行することで、簡単にいえば画像をNFT化する工程のことです。

既存のNFTをGiveawayに使うなら、ミントは必要ありません。

一方で、新しく配布用のNFTを準備するなら、ミントまたは購入しましょう。

手順②:Giveaway企画をツイートする

NFTを準備できたら、Giveaway企画をツイートしましょう。

ツイートには、以下の内容を買いておくと良いです。

  • 応募条件(いいね、RT、フォローなど)
  • 当選数
  • 締切
  • ハッシュタグ(#Giveaway 、#NFTGiveaway 、プロジェクト名など)

僕が開催したGiveawayも、上記の内容が含まれています。

手順③:当選者を選んで当選発表する

締切日が過ぎたら、当選者を選んで発表しましょう。

当選者は完全ランダムでも良いし、自分で選んでも良いです。

はやたす

個人的には熱心にコメントくれたりした人を当選させるのが良いんじゃないかなと思います!

いずれかの方法で当選者が決まったら、以下のように当選発表します。

たまにGiveawayを企画しておいて、誰も当選させずにフォロワーだけ獲得する人がいます。

もしそんなセコイことを考えていなくても、余計な疑いを持たれないためにTwitterで当選者を発表するのがおすすめです。

手順④:当選者からウォレットアドレスを聞く

当選者を発表したら、本人からウォレットアドレスを聞きましょう。

NFT Giveaway3

ウォレットアドレスをTwitterで公開すると、詐欺のコインやNFTが送られる可能性があります。

当選者のためにも、DMを使ってアドレスを聞くようにしてください。

手順⑤:当選者にNFTを送付する

あとは当選者にNFTを送付するだけです。

はやたす

具体的なNFTの送り方は、次で解説していきますね!

NFT Giveaway企画後:当選者への送り方・渡し方

NFT Giveawayの当選者にNFTを送るには、以下の2ステップです。

  1. 作品画面でTransferを選ぶ
  2. アドレスを入力して送付する

それぞれ順番に見ていきましょう。

手順①:作品画面でTransferを選ぶ

まずは送りたいNFTの作品ページを開いて、以下のTransferボタンをクリック。

how-to-send-nft2

あとはNFTを送る手続きを済ませるだけです!

手順②:アドレスを入力して送付する

Transferページを開いたら、取得しておいたウォレットアドレスを以下に入力します。

how-to-send-nft3

あとは「Transfer」をクリックするだけです。

how-to-send-nft4

メタマスクのポップアップが表示されるので、「確認」をクリックしてガス代(=手数料)を支払いましょう!

how-to-send-nft5

これでNFTの送付が完了しました!

はやたす

思っていたより簡単にできたと思います!

なお、送付に必要なガス代は、ネットワークの混雑具合によって変動します。

»参考:OpenSeaのガス代(手数料)はいくら?【発生するタイミングや安くするコツも解説】

「ガス代が高いな…」と感じたら、少し時間を置いてからNFTを送付するようにしてください

NFT Giveawayでよくある質問

最後にNFT Giveawayでよくある質問に回答します。

NFTのGiveawayでガス代はかかる?

NFTを送るときにガス代が発生します。

そのため、NFT Giveawayの主催者は、メタマスクにイーサリアムを準備しておきましょう。

なお、受け取る側はガス代が不要です。

GiveawayでもらったNFTは転売して良い?

もちろん転売して問題ありません。

はやたす

プレゼントの使い道は所有者の自由です!

見覚えのないNFTが入っていたら?

結論から言うと、触れずにスルーしましょう。

NFTの仕掛けによっては、操作しただけでウォレット内の資産を抜かれることがあります。

hiddenに移すだけでも危険なので、完全スルーしてください。

まとめ:NFT Giveawayに参加してみよう!

というわけで、この記事では「NFT Giveawayの受け取り方・やり方」を紹介しました。

NFT Giveawayの受け取り方・やり方が分かったので、あとは実践あるのみです。

Twitterを検索して、参加できそうなGiveawayがあれば応募してみましょう。

もし宣伝したりコレクションがあったり、フォロワーを獲得したりしたいなら、NFT Giveawayを開催するのもおすすめです。

いきなりNFT Giveawayを開催するのが難しければ、まずはガス代で必要なイーサリアムを買うだけでもOK。

はやたす

新しいことを始めるのは大変なので、ゆっくり前進していきましょう!

なお、イーサリアムの購入で必要になるビットフライヤーの口座開設は、審査が完了するまでに時間がかかります

そのため今すぐNFTを買わなくても、先に登録だけしておきましょう。

\ 最短10分で始められる /

※登録方法が分からないときは、「ビットフライヤーで口座開設する方法」を参考にしてみてください。

無料でビットコインをもらう

NFT Giveawayに参加するだけでなく、今のうちにビットコインを0円で貰っちゃいましょう!

あわせて読みたい
【1/31まで】無料で3,100円分のビットコイン(仮想通貨)をもらう方法【知らないと損】 仮想通貨に興味はあるけど、投資で損したくないな...自分で買わずにビットコインをもらうことはできないかな... そんな方に向けて、無料でビットコインや仮想通貨をもら...

NFT副業の稼ぎ方

NFTで副業を始めたい人は、以下の記事をどうぞ。

あわせて読みたい
【保存版】NFT副業の稼ぎ方5つ【おすすめや稼ぐコツも解説】 NFT副業の稼ぎ方が知りたい!おすすめの稼ぎ方や稼ぐコツもあわせて、誰かわかりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること NF...

NFTの始め方

NFTを始めたい人は、以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【スマホOK】NFTの始め方【初心者向けに販売・購入のやり方を解説】 NFTを始めてみたい!完全初心者向けに、スマホ対応でNFTの始め方を教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること そもそもNFTとは? ス...
SNSに投稿して読み返す
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フリーランス(Python)/クリプト投資家/YouTuber3.23万人&Udemy講師(案件獲得者/転職者複数)/ 好きなブロックチェーンはAvalanche(アバランチ)です

目次