【保存版】NFT転売(せどり)のやり方【利益を出すコツも解説】

how-to-resale-nft
  • URLをコピーしました!
困っている人

NFT転売(せどり)って儲かるのかな?

始め方・やり方や、利益を出すコツもあわせて、誰かわかりやすく教えてくれないかな…

そんな悩みや疑問を抱えていませんか?

NFTの転売に興味はあるけど、やり方が分からないし、そもそも儲かるのか気になりますよね。

そこで本記事では「NFT転売(せどり)のやり方」を分かりやすく解説していきます。

この記事の内容

  • そもそもNFT転売(せどり)は儲かるのか
  • NFT転売(せどり)の始め方・やり方
  • NFT転売(せどり)のデメリット2つ
  • NFT転売(せどり)で利益を出す3つのコツ
  • NFT転売(せどり)でおすすめのコレクション
  • NFT転売(せどり)の注意点3つ

本記事を執筆している最中にも、僕はNFTの売買で3.5倍の利益(含み益)になりました。

この記事を読めば、NFT転売(せどり)のやり方だけでなく、利益を出すためのコツまで分かるようになりますよ!

はやたす

仮想通貨からの収益でご飯を食べている僕が解説しますね!

この記事を書いた人
はやたす(@hayatasuuu
  • 独立4年目
  • 金融系企業での勤務経験あり
  • テンバガー(10倍銘柄)を複数回 / 全財産クリプト
  • NFTゲームで遊んで稼ぐのが好き
目次

そもそもNFTの転売(せどり)は儲かるのか?

結論から言うと、NFTの転売(せどり)は儲かる可能性が高いといえます。

最も大きな理由は、NFT市場全体が成長しているからです。

NonFungible.comの年間レポートによると、NFTの取引高は1年間で約200倍になっています。

  • 2020年:約117億円(8,200万ドル)
  • 2021年:約2.5兆円(176億ドル)

»参考:Yearly Report 2021 | NonFungible.com

また、ユーザーの取引が活発なだけでなく、プロジェクトやマーケットプレイスの資金調達も盛んです。

このように人やお金が集まってきているので、基本的にNFT転売は稼ぎやすいです

とはいえ、NFTは仮想通貨市場と密接に関係があるので、少なからず相場の影響を受けます!

だから、相場が冷え込んでいるときにNFT転売で稼ぐなら、購入するコレクションを慎重に選ばないといけません。

本記事を書いている2022年9月は仮想通貨の冬ですが、CNP(CryptoNinja Partners)というプロジェクトはどんどん価格が上がっています。

NFT転売で利益を狙っていくなら、こういった優良なプロジェクトの作品を買うべきです。

NFT転売(せどり)の始め方・やり方【7ステップで解説】

NFT転売(せどり)を始めるには、以下の7ステップです。

  1. 国内取引所で口座開設する
  2. 国内取引所でイーサリアムを買う
  3. メタマスクをインストールする
  4. メタマスクにイーサリアムを送金する
  5. OpenSeaに登録する
  6. NFTを購入する
  7. NFTを売却する

順番に見ていきましょう!

手順①:国内取引所で口座開設する

まずは国内取引所で口座開設しましょう。

どの取引所でも大丈夫ですが、完全初心者ならビットフライヤーがおすすめです

おすすめの理由は以下のとおり↓

recommend-bitflyer

コインチェックだと、仮想通貨の送金で手数料が発生します。

無駄な手数料を支払って損するくらいなら、そのお金でビットコインを買った方が良いです

5分もあれば口座開設できるので、今のうちに登録しておきましょう!

»【無料】ビットフライヤーで口座開設する

あわせて読みたい
【超かんたん】ビットフライヤー(bitFlyer)で口座開設する方法【5ステップで解説】 ビットフライヤーで口座開設するにはどうすれば良いんだろう...誰か分かりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えていませんか? この記事では「ビットフ...

余談:GMOコインもおすすめ

中級者以上には、送金手数料が無料のGMOコインもおすすめです。

ただしGMOコインでは、0.1ETH以上でないと送金できません。

本記事の執筆時点で0.1ETH≒25,000円なので、初期投資額が大きくなるのがデメリットですね。

もし金銭的に余裕があり、本格的にNFTの転売をやっていくならGMOコインを使ってみてください。

»【無料】GMOコインで口座開設する

一方で、まずは少額でNFTを買いたい人は、ビットフライヤーを使いましょう!

»【無料】ビットフライヤーで口座開設する

手順②:国内取引所でイーサリアム(ETH)を買う

国内取引所で口座開設したら、イーサリアム(ETH)を購入しましょう。

はやたす

ビットフライヤーでは「bitFlyer Lightning」を使うと手数料をおさえられます!

詳しい購入手順は以下で解説したので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【知らないと損】ビットフライヤー(bitFlyer)の入金方法・買い方を3ステップで解説 こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。 どうやって仮想通貨を買えば良いのか分からない...色々な買い方があるみたいだけど、どれを選べば良いんだろう?そもそも入...

手順③:メタマスクをインストールする

次にメタマスクをインストールします。

メタマスク(MetaMask)は、イーサリアムなどの仮想通貨を管理するウォレットです。

OpenSeaでNFTを買うには、メタマスクにイーサリアムを送金する必要があります。

メタマスクはパソコンだけでなくスマホにも対応しています。

はやたす

自分が使いやすい端末でインストールしてください!

スマホにメタマスクをインストールする

以下のリンクをクリックするか、AppStoreで「metamask」と検索してください。

インストールできたら、メタマスクを開いてアカウントを作成します。

ただし、アカウントの作成には「注意点」があります。

場合によっては自分の資産をなくすことになるので、以下の記事を参考にしながら丁寧にアカウントを作るようにしてください。

あわせて読みたい
【保存版】スマホアプリ版MetaMask(メタマスク)の使い方【iPhoneで徹底解説】 スマホでMetaMask(メタマスク)のアプリを使いたい!誰かわかりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えていませんか? Move to EarnやNFTゲームのために...

パソコンにメタマスクをインストールする

公式サイトにアクセスして、「Install MetaMask for 〇〇」をクリックします。

»参考:Download MetaMask | Blockchain wallet app and browser extension

基本的には、画面が切り替わるごとにポチポチしていけば大丈夫です。

もし「MetaMask(メタマスク)のインストール方法が分からない…」というときは、以下の記事を参考にしてみてください!

あわせて読みたい
【初心者向け】MetaMask(メタマスク)をインストール・登録する方法 こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。 いま流行りのNFTやDeFiを始めたいけど、どうやってメタマスクをインストールすれば良いのか分からない... そんな悩みを抱え...

手順④:メタマスクにイーサリアムを送金する

イーサリアムを購入したら、以下の手順でメタマスクに送金しましょう。

  1. メタマスクの入金アドレスを取得する
  2. ビットフライヤーでアドレス登録して出金する
  3. メタマスクで着金を確認する

仮想通貨の送金は、間違えるとお金を失ってしまいます。

そこで詳しい送金方法は以下の記事でまとめました。

あわせて読みたい
【簡単3ステップ】ビットフライヤーからメタマスクにイーサリアム(ETH)を送金する方法 こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。 どうやってビットフライヤー(bitFlyer)からメタマスク(MetaMask)にイーサリアム(ETH)を送金すれば良いんだろう... そ...

自分の資産を失わないためにも、こちらの記事を参考にしながら丁寧に送金してください!

手順⑤:OpenSeaに登録する

メタマスクにイーサリアムを送金できたら、OpenSea(オープンシー)でアカウントを作成しましょう。

OpenSea(オープンシー)は、最も有名なNFTマーケットプレイスです。

ユーザー数や作品数もNo.1なので、とりあえずOpenSea(オープンシー) を使っておけば問題ありません。

OpenSeaのアカウント作成方法

OpenSea(オープンシー)アカウントを作成するには、まず公式ページにアクセスして財布マークをクリック。

»参考:OpenSea, the largest NFT marketplace

how-to-start-nft3

どのウォレットで接続するか聞かれるので、「MetaMask」を選択します。

how-to-start-nft4

これでOpenSea(オープンシー)とMetaMask(メタマスク)の紐付けが完了しました!

あとは画面右上のアイコンマークから「Setting」を選択して、アカウント登録をしていきます。

how-to-start-nft5

ここで「Username」と「Email Address」を入力して、最後に「Save」で保存してください。

how-to-start-nft6

すると確認のメールが届くので、本文に書かれている「VERIFY MY EMAIL」をクリックします。

how-to-start-nft7

メール認証できれば、OpenSea(オープンシー)のアカウント登録が完了です!

スマホでOpenSeaを始める方法

以下の記事でスマホを使ったOpenSea(オープンシー)を始め方を解説しました。よかったら参考にしてみてください。

»参考:【スマホ版】OpenSea(オープンシー)の始め方【登録方法を解説】

あわせて読みたい
【スマホ版】OpenSea(オープンシー)の始め方【登録方法を解説】 スマホでOpenSea(オープンシー)を使いたいな...誰か始め方を分かりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えていませんか? OpenSea(オープンシー)でNFT...

手順⑥:NFTを購入する

OpenSea(オープンシー)のアカウントを作成したら、いよいよNFTを購入していきましょう!

購入する作品が決まっていたら、検索ボックスで作品名を検索してください。

はやたす

今回は購入する作品が決まっていないので、「All NFTs」をクリックしてNFT一覧を開きます!

how-to-start-nft9

このとき左サイドバーで以下のように設定すると、作品を探しやすくなります。

  • Status:Buy now(すぐ買える作品)
  • Chains:Ethereum(自分がNFTを購入できるブロックチェーン)
how-to-start-nft11

購入したいNFTが決まったら、作品をクリックしましょう。

すると購入ページに遷移するので、ここで「Buy now」を選択します。

how-to-start-nft12

確認画面が表示されるので、「Checkout」をクリックしてください。

how-to-start-nft13

あとはMetaMask(メタマスク)で署名すれば、NFT作品の購入が完了します!

ちなみにNFTを買うときはガス代(手数料)が発生します

自分が持っているイーサリアムは満額使えないことに注意しましょう。

»OpenSeaのガス代について

手順⑦:NFTを売却(出品)する

購入した作品を売却するには、画面右上のアイコンから「Profile」をクリック。

how-to-resale-nft1

するとNFTが一覧で表示されるので、売りたい作品を選択します。

how-to-resale-nft2

作品のページを開いたら、右上にある「Sell」をクリック。

how-to-resale-nft3

ここで販売方式、価格、販売期間を選択してください。

how-to-resale-nft4

最後に画面を下にスクロールして、「Complete listing」をクリックするだけです。

これでNFTの出品が完了しました!

はやたす

あとはNFT作品が売れるのを待つだけです!

もし買い手がつかなければ、それは価格が高すぎる可能性があります。

他の売れている作品を見ながら、価格を調節するようにしましょう!

なお、より詳しいNFTの売り方(出品方法)は、以下の記事を参考にしてみてください。

»参考:【スマホあり】OpenSeaでNFTを出品する方法【ガス代・手数料も解説】

あわせて読みたい
【スマホあり】OpenSeaでNFTを出品する方法【ガス代・手数料も解説】 OpenSea(オープンシー)でNFTを出品したいな...スマホで出品する方法やガス代(手数料)について、誰か分かりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えてい...

NFT転売(せどり)のデメリット2つ

NFT転売(せどり)のデメリットは、以下の2つあります。

  1. 流動性が低い
  2. ある程度の資金が必要になる

それぞれ順番に解説します。

デメリット①:流動性が低い

NFTは仮想通貨よりも流動性が低いです。

そのためNFTを売却できず、塩漬けになる可能性があります。

イメージでいうと、NFTは不動産に近いですね。いくら価格が付いていても、買ってくれる人がいなければ現金化できません。

仮想通貨とは違って、いつでも売れるわけではないので、購入する作品は慎重に選ぶ必要があります。

デメリット②:ある程度の資金が必要になる

NFTは仮想通貨と違って、1枚単位でしか購入できません。

そのためNFT作品自体が高いと、「ビットコインを500円分買う」みたいな少額の投資が難しいです。

はやたす

そういう意味でも、NFTの転売は不動産っぽいですね!

とはいえ、数百円だったコレクションが数万円になることもあります。

だから「少額だと絶対に稼げない」ということはありません!

NFT転売(せどり)で利益を出す3つのコツ

NFT転売(せどり)で利益を出すコツは、以下の3つあります。

  1. ホワイトリスト(WL)を獲得する
  2. 売れているものを買う
  3. インフルエンサーの動向を追っておく

コツ①:ホワイトリスト(WL)を獲得する

ホワイトリスト(WL)とは、NFTを優先して購入できる権利のことです。

ホワイトリスト(WL)を所有していれば、一般販売前に開催されるプレセールで、通常よりも安くNFTを購入できます

はやたす

そのためNFT転売で利益を狙いやすいです!

最近NFTの転売で儲けている人は、だいたいホワイトリストを所有している気がしますね。

ホワイトリストの探し方や獲得方法は以下の記事で解説したので、よかったら参考にしてみてください。

»参考:【初心者向け】NFTのホワイトリスト(WL)とは?【入手方法も解説】

あわせて読みたい
【初心者向け】NFTのホワイトリスト(WL)とは?【入手方法も解説】 NFTのホワイトリスト(WL)ってなに?獲得する方法や注意点もあわせて、誰かわかりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えていませんか? 「いま話題のNFT...

コツ②:売れているものを買う

NFTを転売するなら、基本的に売れているものを買いましょう。

なぜなら、売れていない作品を購入しても、転売先となる買い手が見つからないからです。

例えるなら、売れない土地で不動産を買っているようなもの。

NFTは必ず売却できるとは限らないので、トレンドになっている作品に「順張り」することをおすすめします

コツ③:インフルエンサーの動向を追っておく

ホワイトリストの情報や、売れているコレクションを知るには、インフルエンサーの動向を追っておくのが良いです。

日本人のNFTインフルエンサーといえば、やはりイケハヤ(@IHayato )さんですね。

イケハヤさんは、CryptoNinjaというNFTコレクションの創業者であり、関連コレクションの売上が月1,000万円を超えているNFT界の神です。

日本語でNFTの情報収集をするなら、フォロー必須だと思います。

»参考:🍺 ikehaya(@IHayato)さん / Twitter

イケハヤさんのBrainもおすすめです。

なおNFTの転売で稼ぐなら、イケハヤさんのBrainを読みましょう。

»参考:【最新副業】NFTで稼ぐ方法を徹底解説します

NFTのトレードで稼ぐ方法について、最新の情報で書かれていますよ。

NFT転売(せどり)でおすすめのコレクション

NFT転売(せどり)でおすすめのコレクションは以下の2つです。

  1. CNP(CryptoNinja Partners)
  2. CNPJ(CNP Jobs)

それぞれどんなプロジェクトか見ていきましょう!

①CNP(CryptoNinja Partners)

CNP(CryptoNinja Partners)は、CryptoNinjaのサブキャラクターが主役になったNFTコレクションです。

2022年5月15日に実施したプレセールでは、2時間を経たずに完売しました。

その後も二次流通が盛んに行われて、発売開始から約3ヶ月で3,000ETH(約7億円)の流通総額を達成しています。

»参考:NFTプロジェクト「CryptoNinja Partners」が流通総額3,000ETH(約7億円)を突破

はやたす

どれくらいすごいか分かりづらいと思いますが、国内で流通総額が3,000ETHあるのはCNPだけです!

日本のNFT市場を牽引するプロジェクトであり、日本人の僕たちが情報収集しやすいという点からも、CNP(CryptoNinja Partners)はおすすめですね!

②CNPJ(CNP Jobs)

CNPJ(CNP Jobs)は、先ほど紹介したCryptoNinja Partnersのファンアートです。

コレクション名のとおりで、CNPのキャラクターたちがさまざまな職業に扮したイラストになっています。

CNPよりも安価で購入できるため、初期投資をおさえたい人におすすめです。

はやたす

個人的にはCNPもCNPJも、まだ値上がりするんじゃないかな?と思っています!

良いプロジェクトは続々登場します

ここで紹介した以外にも、新しいNFTプロジェクトが毎月のように登場します。

はやたす

つまり、これからもNFT転売で稼げるチャンスがたくさん存在するってことです!

チャンスを掴むためにも、積極的に情報収集するようにしましょう。

NFT転売(せどり)の注意点3つ

NFT転売(せどり)では、以下の3つを注意しておきましょう。

  1. 詐欺に気をつける
  2. 偽物のNFTを購入しない
  3. NFTを盗まれないようにする
はやたす

NFTに触れるなら要チェックです!

注意点①:詐欺に気を付ける

クリプトの世界では、詐欺に遭って資産やNFTを抜かれる人が多発しています

具体例を挙げると、偽のホワイトリストを配布する詐欺があります。

この詐欺手法は、

  1. 応募者全員に当選のDMを送る
  2. 偽のMintページにアクセスさせる
  3. メタマスクを接続させて資産を盗む

という流れが鉄板です。

他にも特定のNFT保有者に対して、偽のエアドロップをおこなう詐欺があります。

このような詐欺に遭わないためには、必ず公式のTwitterアカウントに記載されているURLから、サイトにアクセスするようにしましょう

はやたす

詐欺アカウントは似たようなIDを設定しているので、落ち着いて作業できないときはNFTに触れない方が良いですよ!

注意点②:偽物のNFTを購入しない

偽物のNFTを購入するケースもよくあります。

OpenSeaは誰でも出品できるため、偽のコレクションを作りやすいんです。

「OpenSeaに出品されているもの=安全」ではないので、公式が出しているコレクションか確認してから購入しましょう。

注意点③:NFTを盗まれないようにする

最後の注意点ですが、NFTを盗まれないように注意しましょう。

はやたす

これは詐欺とも近いですね!

NFTを盗まれるのは、主に以下の3パターンです。

  • シードフレーズを教えてしまったとき
  • 偽サイトで署名してしまったとき
  • パソコンにマルウェア(ウイルスソフト)を仕掛けられたとき

シードフレーズや偽サイトでの署名は、自分が常日頃から気をつけるしかありません。

一方で、マルウェアに関しては、ハードウェアウォレットを利用すれば盗難を防げます

はやたす

僕は「Ledger Nano」というハードウェアウォレットを使って資産を管理しています!

仮想通貨やNFTを盗まれたくなかったら、以下の記事を参考にしてみてください。

»参考:【必読】仮想通貨(NFT)を盗まれたくないなら「Ledger Nano」を使うべき理由

あわせて読みたい
【必読】仮想通貨(NFT)を盗まれたくないなら「Ledger Nano」を使うべき理由 こんにちは、はやたす(@hayatasuuu )です。 先日、Solana(ソラナ)ブロックチェーンで大規模なハッキングがありました。 今回のSolanaハッキング騒動は、Slopeという...

NFT転売(せどり)でよくある質問

最後によくある質問に回答していきます!

①NFT転売の初期費用はどれくらい?

購入するNFT作品によりますが、5〜10万円くらいあれば始められます。

ただし少額で始める場合は、購入できる作品が少ないので、儲けのチャンスも限定されます

はやたす

資金が少ないほど、積極的に情報収集してチャンスを掴みにいく必要がありますね!

②NFT転売の手数料はどれくらい?

結論から言うと、4〜6千円くらいです。

ただし、NFTの手数料はイーサリアムの価格によって変動します。

4〜6千円の手数料というのは、あくまでも目安として捉えてください。

なお、NFT転売の手数料(初期費用)について詳しく知りたい場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

»参考:NFTの初期費用まとめ【出品・購入ごとにガス代(手数料)を解説】

あわせて読みたい
NFTの初期費用まとめ【出品・購入ごとにガス代(手数料)を解説】 NFTの初期費用が知りたい...NFTを始めるには結局いくら必要なのか、誰かわかりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を抱えていませんか? 「いま話題のNFTに参...

③NFT転売の税金はどうなる?

NFT転売で得た利益は、仮想通貨の売買と同じで「雑所得」に分類されます。

»参考:No.1525-2 NFTやFTを用いた取引を行った場合の課税関係|国税庁
»参考:【解説】NFTにかかる税金、利益の計算と確定申告 | あたらしい経済

サラリーマンで給与所得をもらっている人は、雑所得が年間20万円を超えると、確定申告と税金の支払いが必要です。

もしもNFTの転売で利益が発生したら、しっかり確定申告や税金を支払うようにしましょう!

④他におすすめのNFTマーケットプレイスはある?

NFTの転売(せどり)をするなら、OpenSeaが良いと思います。

もし他のマーケットプレイスが気になるようなら、以下の記事を参考にしてみてください。

»マーケットプレイス

⑤他におすすめの稼ぎ方はある?

結論から言うと、NFTのメディア運営が良いと思います。

NFTの転売も良いですが、相場が冷え込んでいると利益を出すのが難しいです。

一方でメディア運営は、冬の相場になっても情報収集を継続する人がいるため、安定的なアクセスや収益が見込めます。

もしメディア運営に興味を持ったら、以下の記事を読んでみてください。

»仮想通貨ブログの始め方 or NFTブログの始め方

なお、NFTの稼ぎ方を詳しく知りたい人には、以下の記事が参考になります。

»参考:【保存版】NFTの稼ぎ方・儲け方5つ【おすすめや稼ぐコツも解説】

まとめ:NFT転売(せどり)を始めてみよう!

というわけで、この記事では「NFT転売(せどり)のやり方」について紹介しました。

NFT転売(せどり)のやり方は分かったので、あとは実践あるのみです。

とはいえ、この記事を読んだ90%の人は行動しません。

そして、すぐ行動しない人に限って、あとから高値でビットコインを買って損しています

最終的な判断はお任せしますが、せっかくなら行動してチャンスを掴める人になりませんか?

あなたがやるべき行動まとめ

SNSに投稿して読み返す
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次