【12/29まで】無料で5,500円分のビットコインをもらう »

【3分で分かる】NFTのBurn(バーン)とは?やり方も合わせて徹底解説!

nft-burn
困っている人

NFTのBurn(バーン)ってなに?

やり方も合わせて教えてほしい!

そんな悩みや疑問を解決します。

この記事で分かること
  • NFTのBurn(バーン)とは
  • NFTをBurn(バーン)する3つのメリット
  • NFTをBurn(バーン)するやり方【3分で完了します】

上記の内容について、YouTube登録者3.2万人の僕が分かりやすく紹介していきます。

この記事を読めば、NFTにおけるBurn(バーン)の意味や、やり方が分かるようになりますよ!

著者プロフィール

はやたす

以下の実績や経験を元に、記事を執筆しています!

  • 投資歴3年 / 資産8ケタ
  • 金融系企業での勤務経験あり
  • 身銭を切ってDeFiやNFTゲームをリサーチ

なお、NFTの売買を始めるには、仮想通貨イーサリアムが必要になります。

仮想通貨イーサリアムを買うなら、取引所方式(=板取引)が使えて手数料が安いビットフライヤーがおすすめです。

登録審査に時間がかかるので、先に口座開設しておきましょう。

\ 最短10分で始められる /

はやたす

今のうちに仮想通貨も買っておくと、あとで値上がりしたときに焦らなくて済みますよ!

目次

NFTのBurn(バーン)とは【NFTを削除すること】

Burn(バーン)とは、NFTを燃やして削除することです。

はやたす

不要なNFTを削除したいときに使われます!

ただし、Burn(バーン)したNFTは二度と元に戻せません。

Burn(バーン)するときは、誤って大事なNFTを削除しないように注意しましょう。

Burn(バーン)の手順は、3分で完了するほど簡単です。

»参考:NFTをBurn(バーン)するやり方【3分で完了します】

NFTをBurn(バーン)する3つのメリット

NFTをBurn(バーン)するメリットは、以下の3つあります。

  1. 勝手に送られてきたNFTを削除できる
  2. 供給量を減らしてNFTの価値を向上させる
  3. 誤って作成したNFTを削除できる

それぞれ順番に見ていきましょう。

メリット①:勝手に送られてきたNFTを削除できる

OpenSea(オープンシー)で自分のコレクションを見ていると、たまに見覚えのない作品が入っていることがあります。

nft-burn3-1

このように、誰かが勝手に送ってきたNFTを削除したいとき、Burn(バーン)を利用します。

NFTは仮想通貨と同じように、ウォレットアドレスがあれば簡単に送信できます。

気づいたときには見知らぬNFTを保有しているので、自分のコレクション欄を汚したくないときにBurnを使いましょう。

メリット②:供給量を減らしてNFTの価値を向上させる

NFTをBurn(バーン)すると、作品の価値を向上できます。

なぜなら、NFTを削除すると供給が少なくなり、作品を購入できる人数が減るからです。

エネルギーの輸入量が減ると、電気・ガス代が高騰するのと同じ仕組みですね。

メリット③:誤って作成したNFTを削除できる

誤って作成したNFTを削除したいときにもBurn(バーン)が有効です。

これからNFTプロジェクトを始める上で、「新しく作り直したいな…」と思ったらBurn(バーン)で削除しましょう。

NFTをBurn(バーン)するやり方【3分で完了します】

NFTをBurn(バーン)するには、「BurnAddressにNFTを送信するだけ」です。

はやたす

一緒にやっていきましょう!

まずはOpenSeaで不要な作品を選択します。

作品を開いたら、詳細ページで「Transfer」をクリック。

nft-burn1

ここで以下のBurnAddressを入力します。

0x000000000000000000000000000000000000dead

あとは「Transfer」をクリックして、メタマスクで取引を承認するだけです。

nft-burn2

以上がNFTをBurn(バーン)する手順でした。

はやたす

かなり簡単にBurn(バーン)できたと思います!

ちなみに不要な仮想通貨も、BurnAddressに送金すれば削除できますよ。

まとめ:NFTをBurn(バーン)してみよう!

というわけで、この記事では「NFTにおけるBurn(バーン)の意味とやり方」を紹介しました。

NFTのBurn(バーン)について分かったので、あとは実践あるのみです。

あとまわしにするとタスクが溜まってしまうので、今のうちにNFTをBurn(バーン)してみましょう!

NFTの勉強方法

もっとNFTについて勉強したい人は、以下の記事をどうぞ。

あわせて読みたい
【脱初心者】NFTの勉強ロードマップ【5ステップで完結します】 NFTについて勉強したい!具体的なNFTの勉強手順を、誰かわかりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること ビットフライヤーを...

無料でビットコインをもらう

NFTのBurn(バーン)と合わせて、今のうちにビットコインを0円でゲットしておきましょう。

あわせて読みたい
【12/29まで】無料で5,500円分のビットコイン(仮想通貨)をもらう方法【知らないと損】 仮想通貨に興味はあるけど、投資で損したくないな...自分で買わずにビットコインをもらうことはできないかな... そんな方に向けて、無料でビットコインや仮想通貨をもら...
SNSに投稿して読み返す
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次