【1/31まで】無料で3,100円分のビットコインをもらう »

買ってどうする?NFTアートの使い道7つ【意外と使えるよ】

how-to-use-nft
困っている人

NFTアートって買ってどうするの?

NFTアートの使い道を分かりやすく教えてほしい!

そんな悩みや疑問を解決します。

この記事で分かること
  • 買ってどうする?NFTアートの使い道7つ
  • NFTアートに手を出すべき?

いまSNSでNFTが流行っているけど、どんな使い道があるのかイマイチ分かりませんよね。

そこで毎月1つはNFTを購入している僕が、「NFTアートの使い道7つ」を紹介していきます。

この記事を読めば、NFTの使い道やどんなメリットがあるのか分かりますよ!

なおNFTの売買を始めるなら、イーサリアムの購入手数料が安いビットフライヤーがおすすめです。

コインチェックでイーサリアムを20万円分買うと、ざっくり7,500円の損になります。(スプレッド:4%前後)

イーサリアム 購入手数料

もし手数料で損しなくないと思ったら、ビットフライヤーを使いましょう。

\ 最短10分&ETHの購入手数料が安い /

管理者プロフィール

はやたす

以下の実績や経験を持つ僕が記事の執筆・監修をしています!

  • 投資歴3年 / 資産8ケタ
  • 金融系企業での勤務経験あり
  • 身銭を切ってDeFiやNFTゲームをリサーチ
目次

買ってどうする?NFTアートの使い道7つ

結論から言うと、NFTアートの使い道は以下の7つです。

  1. コレクションにする
  2. SNSのアイコンにする
  3. メタバースのアイコンにする
  4. コミュニティの入場券にする
  5. お金を借りる担保にする
  6. メタバース空間で展示する
  7. 稼ぐために転売する
はやたす

それぞれ順番に見ていきましょう!

使い道①:コレクションにする

いちばん分かりやすいのがコレクション化です。

購入したNFTアートは、いつでもWebサイトのマイページで確認できます。

how-to-use-nft1

NFTインフルエンサーのイケハヤさんは、約2,000枚のNFTアートを保有しています。

how-to-use-nft2
はやたす

ここまでコレクションがあると、見ていて楽しそうですね…!

使い道②:メタバース空間で展示する

保有しているNFTは、マイページで見るだけでなく、メタバース空間で展示することもできます

従来のアートだと、家に飾って楽しむことはできても、作品の素晴らしさを他人に共有することはできませんでした。

共有するとしても、展示会場を借りたり作品を持ち運んだりするため、ハッキリ言ってめんどくさいです。

でもメタバース空間であれば、知らない人にもオンラインで気軽に自分のコレクションを共有できます

はやたす

最近だと「oncyber」のような、仮想空間でNFTギャラリーを展示するツールが整っています!

»参考:oncyber – build your own world, experience with others.

メタバース空間は自分でカスタマイズできるので、展示方法を考えるだけでも楽しそうですね!

なお、メタバースは今後も注目の分野です。

ビジネスマンなら必須の知識になるので、今のうちに触れておくとトレンドに遅れずに済みますよ。

»参考:【保存版】メタバースのやり方・始め方

使い道③:SNSのアイコンにする

いま最も多いNFTの使い方が、SNSのアイコンだと思います。

NFTアートをアイコンにすることで、自分が属しているコミュニティや趣味・嗜好を表現できます。

はやたす

たとえば日本だと、CryptoNinja Partners(CNP)をアイコンにする人が多いです!

日本初のプロジェクトだし、Twitterで何度も目にするので「自分もアイコンにしたい」と感じるんだと思います。

ちなみに僕もNFTをアイコンにしています!

how-to-use-nft3
はやたす

本サイトで使っているアイコンも、おにぎりまんさんのNFTですよ!

»参考:onigiriman’s cute girl Collection – Collection | OpenSea

使い道④:メタバースのアイコンにする

XANA:GENESISのように、メタバースで使うために作られたNFTアートも存在します。

how-to-buy-xana-genesis1

XANAでは購入したNFTがアバターになり、メタバース空間で遊ぶことができます。

NFTコレクションからメタバースに対応した作品だと、「BAYC(Bored Ape Yacht Club)」があります。

how-to-use-nft4

その他にも「Azuki」や「Moonbirds」などが、独自のメタバースを開発しています。

はやたす

おそらく今後は、メタバース空間に対応するNFTプロジェクトが増えるはずです!

ちなみに日本初のCryptoNinja Partners(CNP)は、マーケティング担当のイケハヤさんが、Voicyで「メタバースをやりたい」と言っていました!

でも日本は市場が小さくて、なかなか開発費に回せないようです…(泣)

※追記:CNPもメタバースに対応するようです!今後の活躍が楽しみですね!

使い道⑤:コミュニティの入場券にする

先ほど紹介したBAYC(Bored Ape Yacht Club)は、NFTを保有することで限定コミュニティに参加できます。

マナブさんは「コミュニティに参加するために購入した」と言っていますね。

日本にも事例があり、キングコングの西野亮廣さんが運営する「チムニータウンDAO」では、コミュニティ参加で「SHINZO NFT」を購入する必要があります。

»参考:「CHIMNEY TOWN DAO」の入り方【SHINZO NFTの買い方も解説】

はやたす

実はNFTの保有者コミュニティ作成は、意外とかんたんに作ることができます!

そのため、今後もコミュニティの入場券としてNFTが使われる機会は増えるはずです。

使い道⑥:お金を借りる担保にする

NFTを担保にお金を借りることもできます。

正確にいうと、借金できるのは「WETH」か「DAI」といった仮想通貨です。

NFTを担保にしたレンディングサービスで有名なのは「NFTfi」ですね。

how-to-use-nft5

AutoglyphsというNFTを担保に、142万ドル(≒約2億円)を融資したことで有名になりました。

ちなみに、担保にできるのは、以下のような有名な作品に限ります。

  • BAYC(Bored Apes Yacht Club)
  • CryptoPunks
  • Autoglyphs
  • Art Blocks

これからNFTの活用が増えれば、担保にできる作品がもっと増えそうですね!

はやたす

なお、仮想通貨を担保に借金するなら、DeFiを活用することになります!

»参考:【スマホOK】DeFiの始め方・やり方【初心者でも月1万円の不労所得】

ガチホしている仮想通貨を売りたくないけど、どうしてもお金が必要なときに役立ちますよ!

使い道⑦:稼ぐために転売する

転売(せどり)で稼ぐためにNFTを買う人も多いです。

はやたす

安いうちにNFTを買っておき、高くなったら売ることで儲けることができます!

いまだとホワイトリスト(アローリスト)を獲得して、安くNFTを仕入れる方法が主流です。

»参考:【初心者向け】NFTのホワイトリスト(WL) / アローリスト(AL)とは?【入手方法も解説】

もしNFTの転売に興味があれば、以下の記事を参考にしてみてください。

»参考:【保存版】NFT転売(せどり)のやり方【利益を出すコツも解説】

はやたす

利益を出すコツもあわせて、やり方を詳しく解説しています!

NFTアートに手を出すべき?

結論から言うと、手を出すべきです。

NFTに触れるべき理由

それは「チャンスを掴むため」です。

たとえば「収入」で考えると、スキルが多ければ多いほどチャンスが増えて、稼げる金額は多くなりますよね。

  • Aさんのスキル:エクセル
  • Bさんのスキル:エクセルとプログラミング
  • Cさんのスキル:エクセルとプログラミングとNFT

上記の3人だったら、おそらく最も収入が多いのはCさんです。

それにエクセルやプログラミングは、勉強している人が多いので「過当競争になりやすい」というデメリットがあります。

でもNFTは最近登場したばかりなので、勉強している人が少ないです。

はやたす

つまりチャンスを掴みやすい!

今から少しでも触っておく価値はあるかなと思います。

何から手をつけるべき?

まずはNFTを購入してみましょう。

本記事を書いている2022年12月だと、素人がNFTアートを出品したところで売れません。

以下の記事を参考に、少額でも良いからNFTを始めてみてください。

»参考:【保存版】NFTの始め方・やり方を5ステップで解説【完全初心者向け】

NFTに慣れてきたら、色々な稼ぎ方を試してみるのがおすすめです。

はやたす

以下の記事から、自分に合った稼ぎ方を見つけてみてください!

»参考:【保存版】NFTの稼ぎ方・儲け方5つ【おすすめや稼ぐコツも解説】

まずはイーサリアムを買うだけでもOKです

もしNFTに触れるハードルが高いから、イーサリアムを買うだけでもOK。

いちばん良くないのが、この記事を読んだのに行動しないこと。

せっかく学習意欲が高いのに、何もしないのはもったいないです。

はやたす

少額でも良いから、ぜひイーサリアムを買うことから始めてみてください!

ビットフライヤーなら1円からイーサリアムを購入できますよ!

\ 最短10分で始められる /

※登録方法が分からないときは、ビットフライヤーで口座開設する方法を参考にしてみてください。

口座開設が完了したら、ビットフライヤーの入金方法・買い方を参考にして、イーサリアムを購入してみてください。

NFTアートに関するよくある質問(FAQ)

最後にNFTアートに関するよくある質問に回答していきます。

NFTアートの選び方は?

以下のような国内発のNFTプロジェクトを選ぶのがおすすめです。

海外発のNFTも悪くないですが、日本人なら国内のプロジェクトを選んだほうが有利に戦えます。

日本発のNFTコレクションは他にもたくさんあるので、以下の記事も参考にしてみてください。

»参考:【最新版】日本人アーティストによる人気のNFT作品【有名事例付き】

NFTアートの作り方は?

NFTアートの作り方は、以下の3ステップです。

  1. アート作成アプリをインストールする
  2. YouTubeでアプリの使い方を学ぶ
  3. NFTアートを描く

アート作成に使うアプリは、ドット絵のNFTアートなら「8bit Painter」、イラストなら「Ibis Paint X」がおすすめです。

ドット絵:8bit Painter

8bit Painter

8bit Painter

Takayuki Miyagawaposted withアプリーチ

イラスト:Ibis Paint X

8bit Painter

8bit Painter

Takayuki Miyagawaposted withアプリーチ

どちらも小学生が使えるくらい簡単に操作できますよ。

より詳しい情報は、ドット絵OK!NFTアートの作り方【おすすめアプリ5選と出品方法も解説】を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【ドット絵OK】NFTアートの作り方【おすすめアプリ5選と出品方法も解説】 NFTアートを作りたい!NFTアートの作り方やおすすめのアプリを分かりやすく教えて欲しい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること ドット絵OK!NFTアー...

NFTアートの販売方法は?

NFTアートを出品するには、OpenSeaで以下の3ステップを実行するだけです!

  1. コレクションを設定する(※省略可)
  2. アイテムを登録する
  3. アイテムを出品する

具体的な手順は、【スマホあり】OpenSeaでNFTを出品する方法を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【スマホあり】OpenSeaでNFTを出品する方法【ガス代・手数料も解説】 OpenSea(オープンシー)でNFTを出品したい!NFTの出品方法をスマホ版もあわせて分かりやすく教えてほしい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること Ope...

NFTアートが売れないときは?

NFTアートが売れない原因は、以下の7つあります。

  1. 価格が高い
  2. 認知度が低い
  3. Polygonで販売している
  4. 購入するメリットがない
  5. トレンドをおさえていない
  6. マーケティングが足りない
  7. 作品に独自のコンセプト・ストーリーがない

NFTアートが売れない7つの理由【売るためのコツ7選も解説】を参考にしながら、自分の作品を見直してみてください。

あわせて読みたい
【必見】NFTアートが売れない7つの理由【売るためのコツ7選も解説】 NFTアートを始めたけど全然売れない...売れない理由と売るためのコツが知りたい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること NFTアートが売れない7つの理...

まとめ:NFTを始めてみよう!

というわけで、この記事では「NFTアートの使い道7つ」を紹介しました。

NFTアートの使い道は理解したので、あとは実践あるのみです。

いきなりNFTを売買するのが難しければ、まずはイーサリアムを買うだけでもOK。

はやたす

新しいことを始めるのは大変なので、ゆっくり前進していきましょう!

なお、イーサリアムの購入で必要になるビットフライヤーの口座開設は、審査が完了するまでに時間がかかります

そのため今すぐNFTを始めなくても、先に10分で登録だけしておきましょう。

\ 最短10分で始められる /

※登録方法が分からないときは、「ビットフライヤーで口座開設する方法を参考にしてみてください。

無料でビットコインをもらう

NFTの購入とあわせて、今のうちにビットコインを0円でゲットしておきましょう。

あわせて読みたい
【1/31まで】無料で3,100円分のビットコイン(仮想通貨)をもらう方法【知らないと損】 仮想通貨に興味はあるけど、投資で損したくないな...自分で買わずにビットコインをもらうことはできないかな... そんな方に向けて、無料でビットコインや仮想通貨をもら...

NFT副業の稼ぎ方

NFTアートの販売以外で稼いでみたい人は、以下の記事をどうぞ。

あわせて読みたい
【保存版】NFT副業の稼ぎ方5つ【おすすめや稼ぐコツも解説】 NFT副業の稼ぎ方が知りたい!おすすめの稼ぎ方や稼ぐコツもあわせて、誰かわかりやすく教えてくれないかな... そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること NF...

NFTの勉強方法

もっとNFTについて勉強したい人は、以下の記事をどうぞ。

あわせて読みたい
【脱初心者】NFTの勉強ロードマップ【5ステップで完結します】 NFTについて勉強したい!具体的なNFTの勉強手順を分かりやすく教えて欲しい! そんな悩みや疑問を解決します。 この記事で分かること 脱初心者:NFTの勉強ロードマップ ...
SNSに投稿して読み返す
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フリーランス(Python)/クリプト投資家/YouTuber3.23万人&Udemy講師(案件獲得者/転職者複数)/ 好きなブロックチェーンはAvalanche(アバランチ)です

目次